「その他」のカテゴリ

幻のにんにく花!?

皆さまこんにちは(^o^)/鹿島です。



今年も残すところ、あとわずか。本当1年ってあっという間ですね!

年を重ねるほどに月日の流れる速さを実感している…四十路の私(笑)です。



さて、年末といえば「大掃除」。

私は毎日コツコツ派なので、キッチンの換気扇やトイレ、お風呂など

場所と日取りを決めて計画的に進めています。



先日は「データ」のお片付けをしました。

この一年、カメラやビデオ、スマホに撮りためた写真・映像を要不要に分けたり

シーン別・ジャンル別に整理したり

写真に現像したりDVDにおさめたり…莫大な数だったので大変でした(*o*)



その中に懐かしいものが☆

皆さん、これ、何のお花だと思いますか??


20201220-1.jpg 


白くてふわふわの花弁…
角度を変えると…


20201220-2.jpg 


真上から見ると…


20201220-3.jpg 


ん(=oωo)?

あれ…?

何かおかしいぞ…??

「もしかして!」

そう思われた方、正解です。

これ、お花じゃありません!にんにくの皮でございます( ̄▽ ̄)

ひっくり返すと…ジャン!


20201220-4.jpg 


茎のように持っていた部分は、にんにくの芯。

にんにく球の皮をむいて中の片を取り出す「玉割り」の際に生まれた

幻のにんにく花(←鹿島が勝手に命名(笑))なのでした~☆

ちなみに、皮をむく前は…


20201220-5.jpg 


20201220-6.jpg 


ほら♪おなじみの姿です(^o^)



今年の3月に情熱畑へ取材に行った際の出会いでしたが、

皆さまへご紹介するチャンスがなく、今になってしまいました…m(__)mすみません。




毎年、収穫されたにんにくは乾燥後に皮むき・玉割りを経て

健康補助食品や食品などの原料となります。

こちらが、作業の様子です。


20201220-7.jpg 


20201220-8.jpg 


作業台の上に広げたにんにくを1つ1つ手で剥いて割って…


20201220-9.jpg 


黙々と…

 

 

20201220-10.jpg

 

 

ひたすら作業するのみ。


20201220-11.jpg 


そして生まれる大量の花たち。



その美しさに心を奪われて撮影したデータを、この場でご紹介できて嬉しい限りです♪



これは3月の様子でしたが、本多荘輔の情熱にんにく畑では一年365日

つねに何かしらの『手作業』が行われています。

今の時期は、もっぱら『草むしり』。

冷たい土に膝をつき、腰をかがめながらの除草作業です。



私も経験したことがありますが

拓かれた農場は寒風にさらされとにかく寒いので

手はかじかみ、顔や髪は乾燥でガサガサ、パサパサになってしまう程です。



しかし、大切なにんにくに除草剤などの農薬を使うわけにはいきません。

有機栽培という名の愛を込めて、今日もにんにくを育てています。



私たちの真心を栄養として育ったにんにくが

<伝統にんにく卵黄><にんにく醤油><アホエンオイル>など

 

さまざまな滋養食品となって、皆さまの健康管理をお手伝いさせていただきますので

これからも安心してお召し上がりください(^o^)



2020年も「にんにく道」をご愛読いただき、ありがとうございました。

今後もさまざまなテーマから楽しい情報満載でお送りしてまいりますので、

引き続き、愛していただきますよう、よろしくお願いいたします。

グリーンスムージー生活、はじめました♪

 こんにちは!にんにく道部員の中島です ヽ(′▽`*)ノ

 

 

ここ鹿児島では、すっかり春めいた気候となっていますが

 

 

皆さまがお住まいの地域は、いかがでしょうか。

 

 

 

連休明けで、体調を崩しやすいこの時季は

 


なんとなく不調を感じている方も多いのではないでしょうか?

 

 

 

私もその一人で、最近、肌荒れがひどくなったり、なんとなく

 

 

体の中に溜め込んでいるような感じがしてスッキリしない日が続いていました。

 

 

 

 

そこで、始めてみたのが“グリーンスムージー”★

 

 

 

 

生の野菜・果物と水をミキサーやブレンダ―にかけて


熱を加えないローフードとして、ビタミン・ミネラル・酵素がとれると話題になり

 

今では“飲む健康法”として定番になっています。

 

 

 

 

スムージー生活を始めるにあたり

 


生の野菜を使うのであれば、やっぱり“有機野菜”がいい!!!!

 

 

と思い、自社農場「オーガニックファーム」で育てられた

 

 

収穫されたばかりのフレッシュな有機野菜を調達しました。

 

 

 

 

今回は、「小松菜・にんじん・ほうれん草」を使ってグリーンスムージーを作ってみました♪

 

 

20190509_1

 

 

▲有機栽培だから安心!栄養丸ごと!にんじんは皮付きのまま使います

 

 

20190509_2

 

 

▲バナナ(1本)とレモン(1/4個)をプラス!

 

 

出来上がりがコチラ★

 

 

20190509_3

 

 

ほのかな甘みと酸味がほどよく、とっても飲みやすい味に仕上がりました。

 

 

 

そして、何より“体によいものをとりいれている”という感覚が味わえます。

 

 

 

スムージー生活を始めてから、約3週間。

 

 

 

なんとなくお肌の調子も良くなり、体の中から軽くなったような気がして

 

 

今では、我が家の一日の始まりに欠かせない習慣となっています!

 

 

 

 

また、スムージー生活を始めてから、気になったのが

 

 

野菜や果物を生のまま、皮ごと使用するため“農薬を使っていないかどうか”

 

 

 

 

最近では「低農薬・減農薬」のものも増えていますが

 

 

食物に残る「残留農薬」は体内に蓄積され、健康被害の原因になりかねません…。

 

 

 

 

私自身、スムージーの材料はもちろん、日々の食材選びでは

 

 

少々高くても“オーガニック”のものを選ぶようになりました。

 

 

 

 

私たちの体は、食べたものでしかつくられないからこそ

 

 

素材が健康であるかどうかを見極めることが大切です(^◇^) 

 

 

 

 

そして、私たち健康家族がお届けしている商品においても

 

 

少しでも不安のある素材は一切使用していません!

 

 

 

 

“毎日、口にするものだから質にこだわりたい” 

 

“大切な家族に飲ませるものだから、安心なものを選びたい”

 

 

 

そんな想いで、ひとつひとつの素材にこだわり

 

 

安心して毎日続けられるものだけをお届けしています。

 

 

 

 

この時季「なんとなくだるい・・」「疲れやすいな・・」と感じている方は

 

 

日頃の食生活を見直し、「食」をサポートする健康補助食品

 

 

ぜひ活用されてみてくださいね。

 

 

 

 

これからの季節も、健康的な体づくりを行い

 

 

元気に過ごしていきましょう★

にんにくで夏バテ予防!

 皆さま、こんにちは!道場長の坂本です。

 

 

 

今年の夏の暑さは本当に異常でしたね。

 

 

 

連日、各地で40℃を超えるなんて、ひと昔前には考えられませんでした。

 

 

 

ようやく暑さのピークは過ぎたようですが体に不調をきたしやすい時期は今から。

 

 

 

いわゆる「夏バテ」が多くなる季節なんです。

 

 

 20180822_02.png

 

 

「私、夏バテ気味かも…」

 

 

そうおっしゃる方も多いかもしれません。

 

 

 

ご安心ください。そんな方に心強い食材があります。

 

 

それは、何を隠そう「にんにく」です!!

 

 

このブログで紹介する食材なので大方、予想はついていたと思いますが(笑)

 

 

 

 

肉と炒めても良し、味噌汁に入れても良し、酢漬けにしても良し。

 

 

バテ気味の体には強い味方ですよね。

 

 20180822_02.jpg

 

 

でも、にんにくの唯一の弱点といっていいのが「におい」

 

 

 20180822_03.png

 

私は、あの「におい」も大好きなのですが

 

 

やっぱり食べ過ぎた翌日に、人と会う時は気になりますよね。

 

 

 

ですから、にんにく料理はどうしても週末に偏ってしまいがち。

 

 

しかし、体は週末だけに疲れるものではありません。

 

 

 

においを気にせず、思う存分にんにくを食べたい!!

 

 

 

実は、そんな人にオススメの食べ方があるんです。

 

 

それは、にんにくを「茹でる」こと。

 

 

 

にんにくを茹でると、においの元となる酵素「アリイナーゼ」が死滅してしまうため

 

 

「におい」がだいぶ薄まるんです。

 

 

(全く無くなるという訳ではありませんが驚くほどにおいがしなくなります)

 

 

ただ、茹でる時に注意したいことが一つ!

 

 

にんにくを少しでも傷つけてしまうと「アリイナーゼ」「アリイン」という成分が反応し、

 

 

におい成分「アリシン」を発生させてしまいます。

 

 

ですので、本当は皮がついたまま茹でるのが一番。

 

 

皮つきは嫌という方は、にんにくを傷つけないように皮をむくことが大事です。

 

 

 

「いちいち茹でるのは面倒」

 

 

「あのにおいが好き」

 

 

そんな方は、にんにくを食べた後のにおい消しにおすすめの方法をご紹介します。

 

 

 

 

一つ目は「牛乳やヨーグルト、アイスクリーム」などの乳製品

 

 

におい成分「アリシン」はたんぱく質と結合しやすいので

 

 

消臭効果が期待できるんです。

 

 20180822_04.jpg

 

 

二つ目は「緑茶」

 

 

お茶に含まれるカテキンがにおいを分解してくれます。

 

20180822_05.jpg

 

 

三つ目は「りんご」

 

 

特に皮ごと食べると良いそうですよ。

 

 

ポリフェノールや酵素、カテキンが消臭に役立つそうです。

 

 20180822_06.jpg

 

 

 

どれも、にんにくを食べた後すぐ口にすることが大事だとか。

 

 

にんにく料理は牛乳や緑茶と一緒に食べながら。

 

 

食後のデザートには、りんごをトッピングしたバニラアイス

 

 

…なんてメニューが効果的かもしれませんね。

 

 

 

最後にもう一つ豆知識。

 

 

にんにくを切り刻むと「手」にもにおいがこびりついてしまうので、

 

 

「石鹸」を使ってゴシゴシ洗われる方も多いのではないでしょうか?

 

 20180822_07.png

 

しかし、いきなり石鹸で洗ってしまうと逆効果

 

 

なかなかにおいが落ちない原因にもなるそうです。

 

 

手についたにんにくのにおいを落とすにはまず、水でしっかり洗うことが大切

 

 

そうすると、皮脂と結びついたアリシンがキレイに流されていくんです。

 

 

その後、石鹸で洗うと良いそうですよ。

 

 

 

以上、さまざまな「にんにくのにおい防御術」をご紹介しましたが

 

 

ぜひご自身に合った方法を試されてみてください。

 

 

にんにくをおいしく食べて「夏バテ」を撃退しましょう!!

人生を楽しむためにも<伝統にんにく卵黄>は、無くてはならない存在

こんにちは!にんにく道 部員の善福です。

 

 

 

連日、暑い日が続いておりますが、皆さんお元気でしょうか?

 

 

 

 

さて、全国のたくさんのお客さまに

 

 

ご愛用いただいている<伝統にんにく卵黄>ですが

 

 

スタミナが欲しくなるこの季節にこそ、本領を発揮します! 

 

 

 

 

~お客さまからの声~

 

 

『夏バテしそうな時は、いつもより1粒増やして飲んでいます!』

 

疲れが出やすいこの時期は、<伝統にんにく卵黄>が欠かせません!』

 

 

などなど。ご愛用者さまからお喜びの声を多くいただいています。

 

 

 

そんなお客さまの中から、今回は岐阜県にお住まいの

 

 

酒向博道さまをご紹介いたします(^^)/

 

 

20180802_7.jpg 

 

 

岐阜県で「さこう農園」を経営されている酒向さま。

 

 

 

ご家族で営むこの果樹園では、種類豊富な梨や

 

 

大粒のブルーベリーが栽培されています。

 

 20180802_4.png

 

 

 20180802_6.jpg

 

 

 20180802_8.jpg

 

 

この広大な農園を管理するには<伝統にんにく卵黄>が欠かせないそうです。

 

 

 

(酒向さま)

 

朝がすごく元気ですね。エネルギーの源になっていて

 

 

飲まないと仕事に自信がつかないです。

 

 

飲んでいるから、ハードな仕事も前向きに取り組めていると思います!」

 

 

 

繁忙期には早朝から夜遅くまで、14時間働きっぱなしなことも・・・

 

 

 

そんな酒向さま元気の源<伝統にんにく卵黄>なんです。

 

 20180802_5.jpg

 

 

忙しい合間を縫っての、酒向さまの楽しみ・・・

 

 

 

それは、ご夫婦での海外旅行♪

 

 

 

年齢を感じさせないアクティブな毎日を過ごされています!

 


 20180802_3.png

 

 20180802_2.png

 

 

 

“常に笑顔でいることが夫婦円満の秘訣”と語る酒向さまご夫妻。

 

 

お二人でいろんな国を旅するのが何よりの楽しみだとか。

 

 

 

(酒向さま)

 

「仕事も旅行も、体力が大事!

 

 

人生を楽しむためにも<伝統にんにく卵黄>

 

 

無くてはならない存在。これからもずっと続けていきます」

 

 

 

20180802_04.jpg

 

 

取材当日は、真夏日にも関わらず

 

 

にこやかに迎え入れてくださった酒向さま。

 

 

 

お土産にいただいたブルーベリーには

 

 

自然の恵みとつくり手の愛情がたっぷり詰まっていました♪

 

 

 

 

ぜひ、皆さまも<伝統にんにく卵黄>夏の体調管理にお役立てくださいね★

鹿児島県民にとって重要な風向きとは...!?

こんにちは!

 

 

にんにく道部員・田中です。

 

 

 

 

ここ鹿児島は、すでに梅雨入り

 

 

天候が気になる日々が続いています。

 

 

 

 

突然ですが、鹿児島の天気予報には

 

 

気温や降水確率と一緒に「桜島上空の風向き」が

 

 

毎日発表されるのをご存知ですか?

 

 

 

 

鹿児島県民にとって、実はこの「桜島上空の風向き」がとても重要なのです!

 

 

 

 

例えば、天気予報を見て「鹿児島:晴れ、降水確率0%」

 

 

“よし!今日はお洗濯日和だ!!”

 

 

と風向きを確認せずに、洗濯ものをベランダに干してしまったら…

 

 

昼間に、鹿児島の名物火山「桜島」が元気にドカーン!

 

 

洗濯ものが灰まみれなんてことに(^_^;)

 

 

 

 

風向きによって降灰の影響が大きく変わるんです。

 

 

 

毎朝、お天気と一緒に「桜島上空の風向き」に一喜一憂。

 

 

 

車もこんなことに …

 

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 

 

 20180525_2.jpg

 

 

もしかして桜島も<伝統にんにく卵黄+アマニ>

 

 

飲んでいるのでは…!?と

 

 

思ってしまうほど、活動的に。

 

 

 

できれば噴火せずに、おとなしく見守っていてほしいものです(笑)

 

 

 

 

 

さて、先日の記事で、にんにく道部員・善福がご紹介させていただいた

 

 

市場にはほぼ出回らない希少な有機にんにくの芽

 

 

 

おかげさまで、たくさんのご注文をいただき

 

 

今季の販売は終了いたしました!

 

 

 

自社農場【オーガニックファーム】では嬉しい悲鳴!!

 

 

少しでも早く、新鮮なものをお客さまにお届けするため

 

 

私も剪定作業のお手伝いをさせていただきました。

 

 

 20180525_3.jpg

 

 

5月上旬頃までしか収穫できない新鮮なにんにくの芽

 

 

 

実家の母や、関東に住む義妹にもプレゼントすると

 

 

大変喜んでもらえました♪

 

 

 

 

今年も、昨年に引き続き

 

 

≪田中家にんにくの芽料理コレクション≫の一部をご紹介します。

 

20180525_4.jpg 

 

★オイスター炒め

 

★梅かつお和え

 

★昆布漬け

 

 

 20180525_5.jpg

 

★麻婆豆腐茄子(にんにくの芽入)

 

 

 20180525_6.jpg

 

★春巻

 

 

 20180525_7.jpg

 

★カレーライス

 

 

 

残ったにんにくの芽はいつものように冷凍保存!

 

 

もうしばらく楽しめそうです♪

 

 

 

 

残念ながら、今季の注文に間に合わなかった…という方は

 

 

\\ぜひ、来年のご注文をお待ちしています(*^_^*)//

 

 

 

 

 

 

宮崎県の自社農場【オーガニックファーム】では

 

 

にんにくの収穫に追われる日々が続いていましたが

 

 

先日、無事に収穫作業が終了しました!!

 

 

 

今年も立派なにんにくが育っていて一安心。

 

 20180525_8.jpg

 

 

 

 

 20180525_9.jpg

 

 

来年も立派なにんにくが育つよう、見守っていきたいと思います♪

ぷいぷいさん

皆さま、ご無沙汰しております!

 

 

にんにく道部員の鹿島です。

 

 

 

第二子の出産・育児のため、お休みをいただいていました。

 

 

今年2月より復帰し、現在は3歳と1歳の二児を抱えるワークママです★

 

 

 

 

さて、最近、我が家に新しい仲間が増えました!

 

 

 20180328_4.jpg

 

 

 

その名も「ぷいぷいさん」

 

 

 

正体は…「にんにく」です!

 

 

 

実は、先日、冷蔵庫の隅っこに使い忘れたカラッカラのにんにく

 

 

見つけてしまったのです( ;∀;)

 

20180328_3.jpg

 

 

水分が抜け、根はボーボー。

 

 

とても料理には使えません。

 

 

 

 

でも勿体な~い((+_+))!!

 

 

貴重なオーガニックにんにくなのに…

 

 

何かに使えないものか???

 

 

 

考えること1時間…。鹿島、ひらめきました!

 

 

 

 

「そうだ、観賞用として飾ってみよう!」

 

 

 

まずは1片を選び

 

 

皮をむきむき…

 

 

 20180328_5.jpg

 

 

 

 

つるりん♪中はキレイな乳白色。

 

 

外見ほど、カラッカラではありませんでした。

 

 

 

土か水か…迷いましたが、今回は水耕栽培を参考にすることに。

 

 

 

捨てる予定だった化粧品のキャップに、カットした台所用スポンジをイン

 

 

そこに水を含ませたら、にんにくをポン

 

 

 

 

ありのままの姿もいいけど、なんだか少し物足りない…

 

 

 

 

子ども達にも喜んでもらいたかったので

 

 

かわいいフェイスを施すことにしました(*^▽^*)

 

 

20180328_6.jpg 

 

 

 

このようにして生まれたのが「ぷいぷいさん」です。

 

 

名付け親は息子(3歳)。

 

 

最近、魔法にハマっていて「ちちんぷいぷい」が口癖なんです(笑)

 

 

そこから命名してくれました(´▽`)

 

 

 

 

毎朝「おはよう♪」と声をかけて、その成長ぶりを確認しています。

 

 

 

日に日に髪が伸び…今はこんな感じです!

 

 

 20180328_9.jpg

 

 

カラッカラの皮を脱ぎ捨て生まれ変わってから2週間。

 

 

こんなロン毛になりました(笑)

 

 

 

 

あっ、成長記録の途中経過がなくてすみません( ;∀;)

 

 

バタバタの日々にかまけて、こまめに写真を撮るのを忘れていました…(反省)

 

 

 

 

ニョキニョキと芽を出し、毎日ぐんぐん伸びていますよ♪

 

 

ちなみに、横顔はこんな感じ!

 

 

 20180328_10.jpg

 

 

 

 

リーゼントヘアに見えるのは私だけでしょうか(´▽`)

 

 

 

2週間も育てると愛着がわくものです。

 

 

 

これからも毎日「伸びろ~伸びろ~」と声をかけて

 

 

大切に育てていきたいと思います!

 

 

 

 

そういえば、化粧品のキャップ!

 

 

 

「これも可愛くした~い!」と息子がペイントしてくれました。

 

 

 

 

見た瞬間「ぜ、ぜんぜん可愛くない…(;´∀`)」と思う母。

 

 

 

でも、「ありがと~う♪とっても可愛くなったね!」と褒めてあげました!

 

 

 

 

息子の成長の芽も、ぐんぐん伸びますように★

 

 

 

 

もし、冷蔵庫の隅っこにカラッカラのにんにくを見つけたら

 

 

 

皆さまも観賞用として楽しんでみてくださいね♪

薩摩藩士が愛していたものとは...?

 

皆さま、こんにちは!道場長の坂本です。

 

 

本当に毎日、寒い日が続きますね。

 

 

 

 

ここ鹿児島でも雪がドンと積もる!

 

 

とまでは行きませんが、最低気温が氷点下まで下がるなど

 

 

例年に比べて厳しい寒さが続いています。

 

 

 

 

ただ、鹿児島では今年に入り、寒さを吹き飛ばすぐらい

 

 

熱い話題で盛り上がっているんです。

 

 

 

 

それは「西郷(せご)どん」!

 

 

20180215_2.png

 

 

ご存じ、1月から始まったNHKの大河ドラマ!

 

 

 

西郷隆盛にスポットライトを当て、その生涯をドラマ化した「西郷どん」は

 

 

地元鹿児島で、なんと初回視聴率34.9%を記録しました♪

 

 

 

 

社内でも「観た?」「うん、あの場面感動したよね~」といったような

 

 

ドラマにまつわる会話があちらこちらで聞こえてきます。

 

 

 

 

実は、私たちが働く職場のすぐ近くに

 

 

西郷隆盛や大久保利通といった薩摩の維新志士たちが

 

 

生まれ育った場所があるんですよ!

 

 

 

 

今年は、明治維新150年という記念すべき年でもありますので

 

 

その時代に思いを馳せる機会も多いのですが

 

 

 

「会社のそばを西郷さんや大久保さんもきっと歩いていたんだろうな~」

 

 

 

と想像すると、幕末の維新志士たちも一気に身近な存在に感じます。

 

 

 

 

江戸時代の薩摩と健康家族をつなぐものは、他にもあるんです!!

 

 

 

 

それは、当社のロングセラー商品である

 

 

<伝統にんにく卵黄>に関連が!

 

 

 

 20180215_5.png

 

 

 

“にんにく卵黄”と江戸時代の薩摩がどう関連あるの??」

 

 

 

と思われるかもしれません。

 

 

 20180215_3.png

 

 

 

“にんにく卵黄”というのは、古くから南九州に伝わる滋養食として

 

 

各家庭でつくられてきました。

 

 

 

薩摩では、江戸時代の日本としては珍しく、豚などの肉を食していたとか。

 

 

 

そうした肉に合うため、にんにくも食されていたようなのです!

 

 

 

 

その証拠に、江戸時代の薩摩藩主

 

 

島津重豪(しまづしげひで)の命によって

 

 

編纂された農書「成形図説」の中でもにんにくは紹介されています。

 

 

 

 

そのように、当時としては珍しいにんにくが根付いていた環境だったからこそ

 

 

“にんにく卵黄”が薩摩の国で生まれたことは

 

 

当然の結果だったかもしれません。

 

 

 

 

また、鹿児島の歴史に詳しい大学教授から

 

 

 

「参勤交代の際、薩摩藩士たちはおよそ2ヵ月もかけて

 

1,600kmもある江戸まで歩き続けました。

 

そんな強靭な肉体の裏には、“にんにく卵黄”の力が


欠かせなかったはずです! 

 

 

 

という話を伺ったこともあります。

 

 

20180215_4.png

 

 

 

参勤交代に向かう武士たちの携行食としても

 

 

活用されていた“にんにく卵黄”

 

 

西郷さんを始めとする維新志士たちも、きっと口にしていたことでしょう。

 

 

 

 

そう考えてみると、“にんにく卵黄”パワーが明治維新につながり

 


現在の日本の礎を築きあげたといっても、過言ではないかもしれません。

 

 


 

 

歴史の裏には、“にんにく卵黄”の存在が…!!

 

 

私たちの<伝統にんにく卵黄>も、未来の日本人から

 

 

 

<伝統にんにく卵黄>があったからこそ

 

私たちが、こうしていられるんだよね」

 

 

 

と言われるような存在になりたいと思います!

にんにくは女系!?

こんにちは!にんにく道部員の田中麻希です。

 

 

 

 

いちごのおいしい季節がやってきましたね♪

 

 

 

スーパーへ買い物に出かけると

 

 

いちごに目を奪われる今日この頃です。

 

 

 

 

そんな私は先日、一足早くいちご狩りへ行ってきました!

 

 

 

ビニールハウスの中には、赤々と輝くいちご

 

20171226_3.png

 

 

「どれもこれもおいしそう~♪」と見ていると

 

 

蜂が目の前を横切りました!(゜-゜)!

 

 

 

びっくりする私に見向きもせず

 

 

 

ミツバチはいちごの花へ飛んでいきました。

 

 

 

 

なんでも、いちごは花が咲いたら、受粉作業を行う必要があるのだとか。

 

 

 

 

 

基本的に植物たちは、虫や風に花粉を運んでもらい

 

 

 

自然に受粉を行っていますが

 

 

 

一方、ハウスで育ついちごにとっては、自然に受粉交配をするのはほぼ不可能。

 

 

 

 

そのため、一花ごとに筆を使って受粉作業を行う農家さんや

 

 

 

花の蜜を求めて飛ぶミツバチにより、受粉作業を行っている農家さんもあるとのこと。

 

 

 

 

多くの植物が交配を行い、花を咲かせ実を結び

 

 

その実を植えることで子孫を増やしていく…

 

 

 

 

それは、植物にとってお父さんとお母さんがいるのと一緒です。

 

 

 

 

しかし、「にんにく」栽培においては受粉作業が不要

 

 

 

 

では、どうやって子孫を残していくの???

 

 

 

という疑問に突き当たります。

 

 

 

 

それは…。

 

 

 

「にんにく」そのもののDNAを分身させていくのです!

 

 

 

なんてすごい生命力なんでしょうか!

 

 

 

 

 

にんにくは、にんにくの1片=「母球」を植えてつくります。

 

 

 

この母球が成長の過程で消え、いくつもの粒が集まった「にんにく球」になるんです。

 

 

 

つまり、「母球=お母さん」が分裂して「にんにく球=娘たち」になるわけです。

 

 

 

 

なぜ娘かというと、この一つひとつがまたお母さんになるから。

 

 

だからにんにくは「女系」っていう言い方が当てはまるのかもしれません(笑)。

 

20171226_2

 

 

 

この繁殖方法のおかげで、古代エジプトから現在まで

 

 

世界中のにんにくの遺伝子はほとんど変わっていないそうです。

 

 

(もちろん、産地によって栄養価などの違いはありますが)

 

 

 

 

スタミナ食材と言われるにんにく!

 

 

 

ピラミッド建立に役立てられたパワーが今のにんにくにも宿っているんですね。

 

 

 

 

 

 

最後になりましたが

 

 

 

今年も残すところ、あとわずかです!

 

 

 

 

うがい・手洗い・にんにくパワー

 

 

 

皆さまも風邪しらずの年末年始をお過ごしくださいね♪

 

 

 

 

 

どうぞ2018年も健康家族を、そしてにんにく道をよろしくお願いいたします!

 

 

20171226_4

宮崎・農場VS鹿児島・本社★交流野球大会2017

こんにちは!にんにく道 部員の中島です(*^。^*)

 

 

 

 

本格的な冬将軍の到来で、全国的に寒さが厳しい時期になりましたが

 

 

皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

 

 

 

 

去る12月2日(土)、宮崎県えびの市で

 

 

 

【農場スタッフとの交流野球大会】が開催されました!

 

 

 

20171213_2.jpg

 

 

 

にんにく道ブログでは、初めてのご紹介となりますが

 

 

 

日頃なかなか会えない、農場スタッフと交流できる貴重な機会であり

 

 

 

さらに、親子連れでの参加もOKなので、大人から子どもまで楽しめる

 

 

 

毎年大盛況のイベントなんです★

 

 

 

 

 

当日は、鹿児島と宮崎から総勢60名が集結し

 

 

 

午前9時、いよいよ試合スタート!!

 

 

 20171213_3.jpg

 

 

 

ホームラン級のあたりが出たり、体を張ったスーパーキャッチがあったり

 

 

 

 

たまに乱闘シーンもありつつ・・・(笑)

 

 

 

 

白熱した試合が繰り広げられます。

 

 

20171213_4.jpg

 

 

 

 

女性陣の応援で、さらに会場が盛り上がります!

 

 

20171213_5.jpg

 

 

 

小学生もバッターボックスへ。ヒット&盗塁と大活躍!

 

 

 

20171213_6.jpg

 

 

 

女性ピッチャーも登場★

 

 

 

 

高校時代にソフトボールの全国大会に出場した経験もあり、圧巻の投球でした!

 

 

 

20171213_7.jpg

 

 

 

あっという間に2試合を終え、熱戦の結果は・・・

 

 

 

◎第1試合目 宮崎・農場チーム【12-13】鹿児島・本社チーム

 

 

◎第2試合目 宮崎・農場チーム【11-10】鹿児島・本社チーム

 

 

 

 

1勝1敗の引き分けという結果に終わりました。

 

 

 

 

 

試合の後は、お待ちかねの昼食会♪

 

 

20171213_8.jpg

 

 

 

「これからの寒い季節は、体力勝負ですよ~」

 

 

 

「今日は元気なパワーをもらったから、また明日から農場で頑張ります」

 


 

「来年も、一緒に盛り上げていきましょう!!」

 

 




と熱い決意をかわし、今年の交流野球大会も大成功★

 

 

 

 

 

働くステージは違いますが、最高のにんにくをつくり

 

 

 

最高の商品をお客さまへ届けたいという想いは一つ。

 

 

 

 

 

お互いの想いを共有し、交流が深まった大変有意義なイベントになりました!

シェフの元気の源は‥

皆さま、こんにちは! にんにく道部員の善福です。

 

 

 

 

季節の変わり目で、体調管理の難しい時季ですが

 

 

 

 

皆さん風邪などひかれていませんでしょうか?

 

 

 

 

これからの備えでお役立ていただきたい食材‥‥

 

 

 

 

もちろん、もうお分かりですよね!

 

 

 

そう‥‥

 

 

 

にんにく』です!!

 

 

 

元気食材の代表格「にんにく」ですが

 

 

 

何より、美味しいですよね(^^)/

 

 

 

特に、パスタピザなどイタリアンには欠かせません!

 

 

 

 

 

そんな、にんにくを知り尽くしたイタリアンシェフにもご愛用いただいている

 

 

 

健康家族の<伝統にんにく卵黄>。

 

 

 

 

今回ご紹介するお客さまは

 

 

 

 

京都駅構内のイタリアンカフェ「アミーチ」でシェフを務める

 

 

 

堀茂雄さま(62歳)。

 

 

 

 

 

ご愛用歴5年以上のヘビーユーザーさまです♪

 

20171026_4.jpg

 

 

料理人としてご活躍されて40年以上

 

 

 

 

お客さまの笑顔のために、おいしいパスタピザを提供できるよう

 

 

 

 

 

料理と真剣に向き合う毎日を過ごしていらっしゃいます。

 

20171026_3.jpg

 

 

「夜遅くまで働くことが多いのですが

 

 

 

伝統にんにく卵黄>のおかげで元気に過ごせています」と

 

 

 

 

笑顔で話してくださいました。

 

20171026_2.jpg

 

 

取材の日は、健康家族のオーガニックにんにく「にんにく王」を使用した

 

 

 

ペペロンチーノトマトソースピザをつくっていただきました!

 

 

 

 

 

にんにくの芳醇な香りがひろがり

 

 

 

 

ペロッと食べ終わってしまったので

 

 

 

 

ついついおかわりを頼んでしまいそうになりました(笑)

 

 

 

 

 

リピーターが多いのもうなずける逸品です。

 

 

 

 

 

そして‥‥

 

 

 

私も一瞬で「アミーチ」の大ファンに!!

 

 

20171026_1.jpg

 

 

 

皆さまにもぜひ「アミーチ」の絶品料理を

 

 

 

 

一度は食べていただきたいです。

 

 

 

 

 

そんなシェフの元気の源である<伝統にんにく卵黄>!

 

 

 

 

 

料理のプロも認める<伝統にんにく卵黄>!!!

 

 

 

 

 

 

皆さまもぜひ、試してみてください♪

 

 

 

 

 

 

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

●イタリアンカフェ・アミーチ

電話:075-661-3005

住所:京都市下京区東塩小路釜殿町31-1 近鉄名店街みやこみち

営業時間:6:00~23:30

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

土用の丑の日はコレで決まり!

 

皆さんこんにちは!道場長の坂本です。

 

 

いや~本当に暑い日が続きますね…

 

 

 

 

 

体の内側からジリジリとを帯びてくる

 

 

そんな感じがします。

 

 

 

 170725_01.jpg

 

 

を迎える前から

 

 

「今年のスーパー猛暑になるだろう」って

 

 

言われていましたが、その通りになっていますね。

 

 

 

 

 

 

 

熱中症に関するニュースも連日耳にします。

 

 

この暑さ、一体いつまで続くのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、少し話は変わりますが

 

 

7月25日8月6日

 

 

 

この日が何の日かご存じですか?

 

 

 

 

 

 

 

正解は…

 

 

 

 

 

「2017年・の『土用の丑の日』です!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さん、「土用の丑の日」の意味って、ご存知ですか?

 

 

私はよく分かっていなかったので

 

 

ちょっと調べてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

土用」というのは、

 

 

立夏・立秋・立冬・立春直前の約18日間

 

 

期間」を示す言葉だそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、昔の暦では日にちを十二支

 

 

「子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥」で

 

 

数えていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこから、「土用の丑の日」というのは

 

 

「土用の期間におとずれる丑の日」を指すのだとか。

 

 

土用は毎年違うので、土用の丑の日毎年変わります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

立夏・立秋・立冬・立春それぞれに土用があるので

 

 

年に何度か「土用の丑の日」があるんですね。

 

 

 

 

 

 

 

土用の丑の日」と言えば、

 

何といっても「うなぎ」。

 

 

170725_02.jpg

 

 

 

 

 

 

実はここ鹿児島は養殖うなぎ生産量が日本一なんですよ。

 

 

スーパーでも、鹿児島産うなぎの蒲焼きが並んでいますが

 

 

やっぱり美味しい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うなぎには疲労回復に良いとされる成分が含まれているため

 

 

夏バテ防止の食材とも言われますね。

 

 

しかし、なぜ「土用の丑の日」に

 

 

うなぎを食べるようになったのでしょうか??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

元々、日本では古くから「丑の日」に

 

 

「う」のつく食べ物(梅干し・うどん・瓜など)

 

 

を食べると縁起がいい!!と言われてきたそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな中、江戸時代「夏場は売り上げが落ちて困る」と

 

 

うなぎ屋から相談を受けた蘭学者の平賀源内

 

 

彼がうなぎ屋の店先に「本日丑の日」と貼り出したところ、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人々が殺到し、その後、他のうなぎ屋もどんどん真似をして

 

 

 

土用の丑の日うなぎを食べるようになったのが

 

 

 

由来なんだそうです。(あくまで一説です)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、うなぎ以上に、土用の丑の日

 

 

 

食べると元気になる食材を私は知っています!

 

 

 

そう、それは「にんにく」!!

 

 

 

 170725_03.jpg

 

 

 

 

うなぎ以上に夏バテ気味の方にはおすすめの

 

 

 

成分がたっぷり!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひと口食べたら、体の内側から元気がみなぎってくる

 

 

 

あの感覚。皆さんも経験されていますよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかも、私たちの自社農場で育てている

 

 

 

にんにくの名前は「にんにく王(おう)

 

 

 

そう!名前に「」が入っているので、

 

 

 

土用の丑の日の食材としてはうってつけですね(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに、ベストセラー商品「伝統にんにく卵黄(らんおう)

 

 

 170725_04.jpg

 

 

こちらも見事に「」がつきます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うなぎは毎日食べられませんが、

 

 

 

伝統にんにく卵黄」は手軽に毎日飲める、

 

 

 

今の季節は特におすすめの逸品

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うなぎもいいけど、にんにくで。

 

 

 

今年のを乗り切りませんか!?

自社農場産【葉にんにく】で豚バラ巻♪

こんにちは!

 

 

 

にんにく道部員・田中幸子です。(#^.^#)

 

 

皆さん、先日の連休はどのように過ごされましたか?

 

 

 

 

私は、父方のお墓参りに行ってきました。

 

 

103歳になる祖母も元気そうで、久々に会って安心しました♪

 

 

 

 

春分の日も過ぎ、少しずつの訪れも感じられるようになってきた今日この頃。

 

 

通勤路のはまだこれからですが、このが膨らんでいくのを見るのが楽しみです。(*^-^)

 

 

 

 20170322_1.jpg

 

 

 

さて、話は変わりますが、“葉にんに”って食べたことありますか?

 

 

旬の時期は少し過ぎてしまっているのですが、にんにくの成長途中のの部分です。

 

 

 

\\\ 勿論“葉にんにく”は自社農場産! ///

 

 

20170322_2.jpg

 

 

採れたて 葉にんにくを新鮮なうちに調理しました。\(^▽^)/

 

 

 

20170322_3.jpg

 

 

 

お料理上手なK先輩に

 

 

 にんにくをななめに薄くスライスして

 

 

豚肉でくるくる巻いて

 

 

塩コショウして焼くだけの“豚バラ巻”で充分美味しいよ~!」と

 

 

 

教えてもらったので、早速作ってみました!

 

 

 

 

 

①  葉にんにくの根元の部分は斜めにスライス、の部分は、豚肉の幅に合わせてカット。

 

 

豚肉は広げて軽く塩コショウをふりかけます。

 

 

20170322_4.jpg

 

 

20170322_5.jpg

 

 

 

②    塩コショウをした豚肉でくるくる。

 

 

20170322_6.jpg

 

 

③    塩コショウをかけ、油をひいたフライパンで焼いて・・・完成!

 

 

20170322_7.jpg

 

 

右は、ごま油で焼いたもの、左はフライにしてみました!(油はぶどうのオイルを使用)。

 

 

そのままでも、塩コショウがきいていて美味しい~!!! (●>艸<)

 

 

ビールにもぴったりです!(´艸`)

 

 

 

 

 

お好みで、ポン酢をつけたり、マヨネーズをつけたり・・・

 

(特に”何でもゆずポン酢”がおすすめ!)

 

 

 

 

 

 

料理が苦手な私でも簡単にできちゃいました♪ ヽ(*´∇`)ノ

 

 

早速、K先輩に、作った事を写真と一緒に報告。(*´▽`人)

 

 

 

 

 

「フライも美味しそう!キャベツの千切りも最高!」

 

 

と先輩からのお返事をいただきました。

 

 

 

 

 

・・・・・・・先輩、すみません。

 

キャベツは、カット野菜を盛り付けただけなんです。(;´▽`A``

 

 

 

次はちゃんと自分で千切りします!(^-^*)

 

 

 

 

 

葉にんにく豚肉は相性ぴったり♪

 

 

簡単なのでご家庭で是非試されてください(^-^*)

 

 

 

 

 

木の芽時は、まだ体調を崩しやすいと言われています。

 

くれぐれもご自愛ください。

お客さまからいただくお声

 

皆さん、お元気にしていますか!?

 

道場長の坂本です!

 

 

 

2月は寒い日が続きましたね。

 

ここ鹿児島でもが降るほどで、ブルブル震えていました。

 

 

 

 170221_01.jpg

 

 

しかし、最近、ようやく暖かい日が続くようになり、

 

もいよいよ本番!といったところです。

 

 

 

 

さて、話は変わりますが

 

私たち、健康家族はご存じのように〈伝統にんにく卵黄〉という健康食品を販売しています。

 

発売から今年で24年。

 

これまでの累計出荷数は1億2,000万袋を超えています。

 

 

 

1001_2015_07_02.jpg

 

 

 

日本全国で多くのお客さまがご愛用いただいていることに日々、感謝の気持ちでいっぱいです!

 

 

 

なかなか、お客さまと直にお会いする機会は少ないのですが、

 

お客さまのお喜びの声は毎日たくさん寄せられています。

 

 

 

 

その中のひとつがお葉書!

 

 

170221_03.jpg

 

 

当社宛に全国のお客さまから、毎日毎日、お喜びのお声が多く届きます。

 

今回は、そんなお葉書を少しだけ紹介させていただきますね!

 (個人情報の観点から、イニシャルでのご紹介とさせていただきます)

 

 

 

 

まずは、神奈川県にお住まいのM.S様。

 

10年近くご愛用いただいているお客さまです。

 

▼▽▼▽▼▽▼▽

 

「添乗員の仕事で全国を飛び回っています。

 

以前は重い荷物を持ち歩いているせいか、毎月1回はマッサージに通っていました。

 

 

ある時、ガイド仲間に勧められて飲み始めました。するといつの間にかマッサージに行かなくなったんです!

 

 

それからみるみる体調が良くなりました。お値段も安く、とても助かっています。

 

ありがとうございます」

 

 170221_03.png

 

 

いや~。お便りに目を通したこちらの方が嬉しくなります。

 

 

私も50歳を超え、体のあちこちにガタがくるような年齢になってきた

 

と自覚していますが、〈伝統にんにく卵黄〉を

 

毎日飲んでいるおかげか、他の同世代と比べて、体を動かせている自信はあります。

 

 

 

なんか、「巡りが良い」っていうんですかね。

 

不思議な感じです。

 

 

 

 

では、もう一人だけご紹介したいと思います。

 

愛知県にお住まいのI.Y様。

 

 

 

35歳の主婦の方なんですが、5歳の娘さんに飲ませているとのこと。

 

娘さんは生まれた頃から、体が弱かったそうで、それを見かねたI.Y様のお母様に勧められたのがきっかけだそう。

 

 

▼▽▼▽▼▽▼▽

 

「私の母から“体質が変われば”と勧められた、にんにく卵黄

 

小さな子どもでも飲みやすい小粒タイプは娘でも飲めたので始めました。

 

飲み始めてから、体調も少しずつ良くなり3歳くらいから本当に元気になりました。

 

成長とともに良くなったとも言われますが、我が家では「にんにく卵黄のおかげ」と信じています!

 

今では飲ませ忘れる私に、“ママ、にんにく!”

 

と教えてくれるしっかり者の5歳に成長した

 

これからも元気に成長してね♪」

 

 

 170221_04.png

 

 

娘さんのスクスク成長している様子がお葉書を通して目に浮かび

 

つい、笑みがこぼれてしまいます。

 

「ママ、にんにく!」なんて言われたら、飲み忘れること

 

なんて、絶対に無さそうですね。

 

 

 

 

日本全国のご愛用者さま。

 

そんなお客さまの支えとなれる商品を

 

私達、健康家族はこれからもお届けし続けます

日本中に広がる、健康の輪!

  

 

 

皆さま、こんにちは!

 

にんにく道 部員の善福です。

 

 

 

 

“いつまでも、若々しく美しくいたい…”

 

“ハツラツとした毎日を過ごしたい…”

 

 

 

 

誰もが願う、健康のテーマではないでしょうか。

 

 

 

 

健康家族の商品をご愛用いただいているお客さまには

 

そんな「理想の健康」を手に入れ、毎日をエンジョイされている方

 

たくさんいらっしゃいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日ご紹介するのは、東京都にお住いの橋本さま。

 

 

 

 

161207_01.jpg 

 

 

 

 

 

 

御年なんと、、、81歳!

 

若々しさに驚かされます!

 

 

 

 

 

橋本様が毎日ご愛用いただいている商品がこちら。

 

 

 

 

 

 

 161207.jpg

 

 

 

 

 

<熟成黒酢にんにく>

 

オーガニックにんにく+オーガニック黒酢を使用した

 

健康家族 至極の逸品。

 

 

 

 

 

 

橋本さまは、お写真からも分かるように

 

ギター講師を30年以上も務めていらっしゃり

 

分かりやすいレッスンが評判を集め

 

100名近い生徒さんを教えていらっしゃいます。

 

 

 

 

 

 

 161207_02.jpg

 

 

 

 

 

 

(橋本さま)

 

<熟成黒酢にんにく>はにおいが気にならないから

 

レッスン前でも気兼ねなく飲むことができます。

 

ギターも健康づくりも“継続は力なり”

 

生涯現役でいたいので<熟成黒酢にんにく>をこれからも続けていきます!」

 

 

 

 

 

 161207_03.jpg

 

 

 

 

 

 

橋本さまのように、若々しく、やさしい笑顔で、毎日をエンジョイされる。

 

日本中に、そんな健康の輪が広がっていくことが、当社の願いです。

 

 

 

これからも“にんにく”を通して、全国に元気をお届けして参ります!

 

 

 


黄金に光り輝く・・・★

 

こんにちは!

 

にんにく道 部員の鹿島です。

 

 

 

 

わたくし、広告宣伝部という部署で

 

会員の皆さまにお送りする広告や会報誌を作成する傍ら

 

社内に設けられた

 

【新商品開発チーム】のメンバーでもあります( *´艸`)♪

 

 

 

 

 

【新商品開発チーム】では

 

健康家族で取り扱っている商品の品質管理から

 

リニューアル、新商品の検討などなど・・・

 

 

「お客さまが今、何を求めていらっしゃるか」を基本に

 

あらゆる内容について企画・検討・研究・開発を行っています。

 

 

 

 

 

 

そんなチームの一員として、わたくしが主に任せていただいているもの

 

それが「商品パッケージの作成」です( `―´)b

 

 

 

 

 

最近では、<薩摩黒豚キーマカレー>のパッケージリニューアルを担当しました!

 

 

 161125_01.jpg

 

 

いかがですか、この輝き!

 

 

贅沢にも全面に金色をあしらい、高級感を演出してみました(*^▽^*)

 

 

2008年11月の発売以来、多くのお客様に愛されてきたこの商品。

 

 

 

 

実は、「味が高級だからパッケージにも高級感があったらもっと素敵なのに!」

 

「贈り物にも使えるようなビジュアルだと嬉しいわ」など

 

パッケージに関するお声をいただくこともありました。

 

 

 

 

 

そこで、この度、輝かしいデザインへリニューアルさせていただきました♪

 

 

テーマは『黄金の国★ジパングの国民食』←あくまで個人的なテーマです(笑)

 

 

 

これまでの親しみやすいデザインに愛着を抱いてくださっていた方にとっては

 

少し違和感があるかもしれませんが

 

新しく生まれ変わった<薩摩黒豚キーマカレー>も愛してくださると嬉しいです♪

 

 

 

 

 

健康家族の<薩摩黒豚キーマカレー>は

 

『鹿児島県産黒豚』をトマトペースト

 

玉ねぎなどのたっぷり野菜と一緒にじっくり煮込んだ本格派。

 

 

黒豚をひき肉にすることで、良質な肉の旨みと甘みを溶け込ませました!

 

ローストした有機にんにくの香ばしさが食欲をそそる一品です♪

 

 

 

 

小腹が空いた時にちょうど良い食べきりサイズ(120g)!

 

鹿島家では、旦那様の夜食によく登場します(´▽`)

 

休日のブランチとして作るプレート料理にも大活躍!

 

 

スティックトーストのディップにしたり、ポテトサラダに混ぜたり

 

オムライスのソースにしたり…ちょっとアレンジしたい時に便利なんですよね。

 

 

 

 161125_02.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

装い新たに再登場した<薩摩黒豚キーマカレー>。

 

 

 161125_03.jpg

 

 

今年はお歳暮ギフトとしても販売しております。

 

ご希望の際は、ご自宅用としてもお届けできますので

 

お電話をお待ちしております!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に皆さまにご報告が…☆

 

わたくし、この度、二度目の産休に入らせていただきますm(><)m

 

【にんにく道】ファンの皆さまとは少しの間お別れとなりますが

 

にんにくパワーで元気な出産&子育てを経てパワフルに戻ってまいりますので

 

その時までお待ちいただけると嬉しいです♪

ドラキュラには、にんにく?

 

 

皆さま、はじめまして!

 

この度、「にんにく道」の道場長に就任しました坂本と申します!

 

 

 

佐賀県出身、高校時代は、かの名門佐賀北高校で

 

球児として汗を流していました!

 

 

年齢は秘密ですが、B‘zの稲葉と同い年

 

とだけお伝えしておきましょう。

 

 

 

気になったことは、とことん追求!! 

 

調べないと気が済まない性格です。

 

 

 

周りからは時々「四角四面」と言われますが

 

それも褒め言葉と受け止めて、日々過ごしています。

 

 

こんな私ですが、これからどうぞ宜しくお願いします! 

 

 

 

 

 

 


 

さて、朝晩めっきり冷え込むようになってきました。

 

冬も、もう間もなく本番に入りそうです。

 

 

 

先月末は、ハロウィーンということで

 

ここ鹿児島でも、繁華街には仮装した人たちの姿を目にしました。

 

 

 

ハロウィーンなんて、ほんの数年前までは

 

大して騒がれてもいなかった気がするのですが。

 

時代はあっという間に変わるものなんですね。

 

 

 

ハロウィーンの仮装も最近は

 

アニメやゲームのキャラクターに扮する人が多いようですが

 

 

やっぱり定番なのは

 

フランケンシュタインとかドラキュラとか、魔女とか

 

西洋のお化け(ゴースト)ですよね。

 

 

 

161116_01.jpg

 

 

 

中でも、ドラキュラというと思い出すのが、

 

「にんにくが苦手」ということ。

 

 

 

 

昔から当たり前のようにテレビや本で

 

そんな姿が描かれていたので、特に疑問にも思っていなかったのですが

 

 

 

 

そういえば、なぜドラキュラはにんにくが苦手なんでしょうか??

 

 

他にも苦手なものとして

 

「十字架」「太陽の光」「聖水」など紹介されることがありますが

 

それらは、何となく「苦手だろうな~」と納得するものばかりです。

 

 

 

その中で、「にんにく」だけが異彩を放っている気がします。

 

 

 

 

161116_02.jpg

 

 

 

 

 

疑問に思ったことは、早速調べる!! 

 

 

ということで、少し調査してみました。

 

 

 

 

 

 

すると、色んな説があったので、びっくり!

 

いくつか、紹介してみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

1.そもそも「魔除け」に使われる野菜だったから 

 

数少ない強烈な臭いを発する食材だからこそ魔除けに使われていたそうです。

 

 

確かにあれだけ独特の強い臭いを発する野菜は少ないですね。

 

 

 

 

2.強い抗菌作用でバイ菌をやっつけるイメージ 

 

これはイメージ的なことかもしれませんが

 

にんにくの臭いの秘密でもある強力な抗菌作用が

 

バイ菌を除菌するからという説もあります。

 

 

また、ドラキュラの元とも言われているコウモリは

 

病原菌を運ぶ動物でもあります。

 

そのため病原菌を退治する=抗菌作用と連想させるからではという話もあります。

 

 

161116_03.png

 

 

 

 

 

 

 

3.中世東ヨーロッパの文化 

 

中世東ヨーロッパの文化で、死者が吸血鬼になって

 

よみがえらないように口ににんにくを入れて埋葬していた地域があるそうです。

 

また、悪霊に襲われないように

 

部屋の外や中ににんにくをぶら下げるという習慣もあったそうです。

 

 

「1」の魔除けと似たような意味合いですね。

 

 

 

 

4.ウイルス(狂犬病)との関連 

 

狂犬病の犬は、水などの光るものが苦手だったりするので

 

これが狂犬病ウイルスと関連付けられたようです。

 

 

狂犬病になると、鼻が敏感になり

 

刺激臭に対しても拒否反応を示すようになると言われています。

 

 

ドラキュラの様子がその狂犬病の症状に似ている

 

だからにんにくが苦手!なんてことを言われていたりするのですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普段、何となく当たり前と思っていたことでも

 

調べてみると、色んな説があって驚きました!

 

 

 

ただ、どの説にしても

 

にんにくには昔の西洋で「強い野菜」というイメージがあったんだと分かります。

 

 

 

 

世界中で古くから愛されてきたにんにく。 

 

 

 

 

にんにくの強いパワーでドラキュラのみならず 

 

冬の寒さも吹き飛ばしましょう!! 

ことわざ(* ' θ'*)つ))

 

 

皆さま、こんにちは!

 

にんにく道部員・田中幸子です(*^▽^*)

 

 

 

早いもので9月ももう終わりですが

 

未だ日中は汗ばむほどの残暑が続いています。

 

 

 

そんな鹿児島でも

 

朝晩の涼しい風花壇のコスモス食堂の昼食ででる梨やぶどうなどの秋の味覚・・・

 

一歩ずつ秋の訪れを感じられます。

 

 

 

健康家族の社屋ビルの通り沿いの花壇では、オレンジのコスモスが満開です。

 

 

160928_01.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

通行される車や歩行者の方々にも

 

秋を感じて、ホッと癒される瞬間になっていればいいな(#^.^#)

 

 

 

 

 

 

さて、今回は

 

「にんにくに関することわざってどんなものがあるんだろう」

 

ふと思ったので、調べてみました。

 

 

 

まずは、入社して教えてもらった唯一知っていたことわざ。

 

 

 

■葷酒山門に入るを許さず(くんしゅ さんもんに いるをゆるさず)

 

・にんにくやねぎ、にらなどの臭い野菜と酒は修行の妨げになるので

寺の門から中に持ち込んではならない。

・「葷」は、臭いの強いにんにくやねぎ、にらなどの野菜や、生臭い肉や魚のこと。

・禅寺の山門の脇の戒壇石に刻まれている言葉だそうです。

 

 

 

 

世界のにんにくに関することわざ・格言いろいろ。

 

■The smell of garlic takes away the smell of onions.

(にんにくの臭いは、タマネギの臭いを消す)・・・イギリス

 

■The smell of garlic takes away the stink of dunghills.

(にんにくの臭いは肥やしの山の悪臭を消す)・・・イギリス

 

日本語では、「毒をもって毒を制す」

 

 

 

 

 

■I speak of garlic, you reply about onions.

(にんにくのことを話しても、たまねぎのことが返ってくる) ・・・ラテン語

見当違いの答えが返ってくること、という意味。

 

 

 

■There will be a day for the oppressor when he will be crushed like garlic.

(暴君がにんにくのように押しつぶされる日がくるだろう) ・・・パレスチナ

 

 

■Sarmısağı gelin etmişler de, kırk gün kokusu çıkmamış.

(ニンニクを嫁にしたが、40日臭わなかった) ・・・トルコ

 

早合点は良くない。人を見るには時間がかかるという意味。

 

 

The mortar smell always of the garlic.

(すり鉢はいつもにんにくの臭いがする)

 

にんにくをすり潰したすり鉢はいくら洗っても臭いがとれないことから

「遺伝や悪習はいつまで経っても痕跡を残す」という意味。

 

 

■Garlic is as good as ten mothers.

(にんにくは、10人の母親くらい良い)・・・インド

 

効果や効能がとても多い。

にんにくは様々な用途に使われ、生活を潤すことのたとえ。

 

 

 

検索をしただけでも、結構あるものですね( ゚Д゚)!

 

 

それにしても、あまり良い意味で使われているものがないような・・・(^_^;)

 

あのにおいが、健康に良いのに(;_;)

 

160928_02.png

 

しかし、こんなにことわざがあるということは

 

それだけ昔からにんにくが食されてきたということですね!

 

 

 

 

わたしは、インドのことわざを拡散していきたいと思います! 

 

 

 

 

これから、食べ物がおいしい季節。

 

にんにくで元気に、この秋をめいいっぱい満喫しましょう♪

にんにくネックレス!?

 

 

 

皆さま、こんにちは!

 

にんにく道部員の有留です♪

 

 

 

 

夕焼けの美しさに秋の訪れを感じる今日この頃

 

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

 

 

160914_01.jpg

 

 

 

先日、私は友人と一緒に

 

初めて“アクセサリーづくり”に挑戦しました!

 

 

 

不器用な私は、初心者向けの

 

ネックレスの手づくりキットを購入♪

 

 

 

作り方説明書とにらめっこしながら

 

悪戦苦闘すること約1時間・・・

 

 

 

 

 

\\ちょっといびつな形のネックレスが完成!//

 

160914_02.jpg

 

 

しかし、頑張ってつくっただけあって

 

とってもお気に入り\(^▽^)/

 

 

何度もこのネックレスをつけて外出しています♪

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、本日は、私・有留が

その“ネックレス”にまつわる「にんにくトリビア」をご紹介!

 

 

 

◆意外にオシャレ?にんにくネックレス

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

160914_03.jpg

 

 

とあるCMでも話題になった

 

ロシアの伝統的な健康法“にんにくネックレス”

 

 

 

ロシアでは、にんにくを「ロシアのペニシリン」と呼び

 

風邪予防のために食べるだけでなく

 

首からかけるという風習があるそうです。

 

 

 

それは、首にかけることで、にんにく同士がぶつかり合って

 

アリシンが発生し、体内に侵入した細菌や風邪のウイルスを

 

やっつけてくれるとからだと言われています。

 

 

 

1965年、ロシアでインフルエンザが大流行したとき

 

政府はインフルエンザの予防と治療に対処するため

 

空輸で500トンものにんにくを緊急補給し

 

ニュースで「もっとにんにくを食べましょう」と

 

市民に呼びかけたこともあったのだとか。

 

 

 

 

 

 

それほどにんにくはロシアの人々にとって重要だったのですね!

 

 

 

 

 

 

私も“にんにくネックレス”を

 

いつか手づくりしてみようかな・・・?(笑)

 

 

 

ちょっとニオイはありそうですが

 

健康パワーを秘めたネックレスになりそうですね♪

 

 

 

 

ぜひ皆さんも一度

 

試されてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「いやいや、無理でしょ!」と思ったそんなあなたは

 

当社のにんにくたっぷりの健康補助食品をご活用いただき

 

健やかな秋をお過ごしください(=^▽^=)ノ

 

160914_04.jpg

ソフトボールと<伝統にんにく卵黄>が元気の源!

 

 

 

皆さん、こんにちは!

 

 

全国の<伝統にんにく卵黄>ファンを訪ねて旅する

 

にんにく道 部員の善福です。

 

 

 

 

 

 

今回わたくしが取材させていただいたのが

 

 

神奈川県にお住いの生田 良幸さま(70歳)。

 

160829_01.jpg

 

 

 

 

 

ご近所の仲間たちで構成されるソフトボールのシニアチームで監督を務められています。

 

 

 

平均年齢68歳のチームは、全国大会に出場するほどの腕前!

 

160829_02.jpg

 

 

 

 

160829_03.jpg

 

 

 

お正月以外週末は朝から2時間の練習を欠かさない熱心なチームを率いています。

 

 

 

 

 

「練習後のチームメイトとの“飲みニケーション”も楽しみのひとつなんですよ(笑)」

 

 

 160829_04.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

<伝統にんにく卵黄>を飲み始めたきっかけを伺うと

 

「やっぱり、いつまでも若々しくいたいじゃないですか」

 

と笑顔で答えてくださいました。

 

 

 

 

 

お言葉の通り、とても70歳とは思えない程、アクティブで笑顔の素敵な生田さま。

 

 

 

 

 

 

<伝統にんにく卵黄>のおかげで

 

暑い夏も、ソフトボールの練習も軽やかに乗り切れました。

 

“健康は1日にしてならず”。

 

何事も継続することが大事ですね

 

 

 

 

 

 

 

~<伝統にんにく卵黄>を飲み忘れない工夫~


①     決まった場所にきちんと置いておく

 

160829_05.jpg

 

 

 

 

 

②     奥様の「今朝もちゃんと飲んだ?」という優しい声掛け

 

 

160829_06.jpg

 

 

なのだそうです!!

 

 

 

 

 

皆さんもぜひ、にんにくパワーで残暑を乗り切ってくださいね!

究極のスーパーフード!?

 

 

皆さま、こんにちは!

 

道場長の村田です。

 

 

8月に入って、ますます暑い日が続いていますね!

 

 

 

ダラダラと流れる汗。

 

爽やかなはずの真っ青な空と照りつける太陽が

 

今の時期は恨めしく感じます。

 

 

 

そんな時に、夏休み中の子どもたちを見たりすると

 

「海にでも行って、スカッとしたいな~」

 

なんて気持ちにもなります。

 

 

 

写真1).jpg

 

 

 

 

 

 

でも、なかなか、働いている身としては、そんな時間はとれません!

 

 

 

 

と、なると!

 

栄養ある物を食べてこの夏を乗り切るのが一番!

 

 

 

 

 

 

皆さんは「スーパーフード」って言葉

 

聞いたことありますか??

 

 

 

 

テレビや雑誌でも話題になっているので

 

目にしたことがある方も多いかもしれません。

 

 

 

 

「スーパーフード」というのは

 

元々アメリカで使われはじめた言葉で

 

その名の通り、「すごい食べ物」のこと。

 

 

 

 

何がどうすごいかと言うと…

 

 

 

日本スーパーフード協会では以下のように

 

定義づけしていました!

 

 

 

~スーパーフードの定義~

 

●「栄養バランスに優れ、一般的な食品より栄養価が高い食品であること。
あるいは、ある一部の栄養・健康成分が突出して多く含まれる食品であること 」 

 

●「一般的な食品とサプリメントの中間にくるような存在で、
料理の食材としての用途と健康食品としての用途をあわせもつ」

 

 

 

 

 

つまり、栄養たっぷりなうえ、健康食品のような力をも持つ、すごい食材♪

 

ってことですね!

 

 

 

 

 

最近、よく目にする「チアシード」や

 

以前から健康食品等で使われている「マカ」

 

「ココナッツ」や「アサイー」といった食材も

 

代表的なスーパーフードです。

 

 

 

 

写真2).jpg

 

 

 

 

 

 

 

そして、私にとっての一番のスーパーフード

 

それはやっぱり何と言っても「にんにく」です!!

 

 

 

そのパワーの凄さは、今さら説明するまでもありませんね。

 

 

 

実際に、代表的なスーパーフードとして

 

にんにくが取り上げられることも多いんですよ。

 

 

 

写真3).jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

また、「卵」もスーパーフードのひとつ。

 

牛乳や牛肉、大豆よりも良質なたんぱく質が含まれ

 

さらに9種類の必須アミノ酸も摂れる、まさに栄養の宝庫!!

 

 

 

もちろんゲージにパンパンに押し込められたような鶏ではなく

 

平飼いで、のびのびと育てられた鶏の卵の方が栄養価は高いとか。

 

 

 

 

写真4).jpg

 

 

 

 

 

こう考えてみると、「にんにく卵黄」は『究極のスーパーフード』と言っても

 

過言ではないかもしれませんね。

 

 

 

 

写真5).jpg

 

 

 

このスーパーフード〈伝統にんにく卵黄〉

 

 

1日3粒飲んで、これからの夏も乗り越えていきます!!!

 


努力に勝る天才なし

 

こんにちは!

 

にんにく道部員・田中幸子です(*^_^*)

 

 

 

 

梅雨真っ只中。

 

皆さん、いかがお過ごしですか?(∩´∀`)∩

 

 

 

 

 

田中家の紫陽花、今年もこんなに綺麗に咲きましたー!

 

 

 

160704_01.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・うん?

 

 

これって・・・

 

もしかして・・・

 

 

 

 

これ??

 

 

 

 

160704_02.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさま、ご記憶にないかもしれませんが

 

2年前、2014年6月19日の私のブログがこちら↓

 

http://www.kenkoukazoku.co.jp/ninnikudou/2014/06/post_178/index.html

 

 

 

 

 

 

そうなんです!

 

 

 

2年前、母の日にプレゼントした「チボリ・パープル」。

 

 

 

 

 

プレゼントしたときは青×白だったのが

 

 

今年は、赤×白に見事に変わっちゃいました。

 

 

 

 

もう全くの別物 (笑)

 

 

 

 

 

このブログでご紹介していたので皆さまにご報告でした(^^)v

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全く話は変わりますが、

 

 

 

先日、イチロー選手が日米通算4,257安打に到達しましたね!!

 

 

 

イチロー選手が、努力を惜しまず1本ずつ積み重ねてきたこのすごい記録。

 

 

 

 

 

今回の記録達成の際のインタビューでの言葉がとても印象深いものでした。

 

 

 

「子供のころから、人に笑われてきたことを常に達成してきた。

 

人に笑われてきた悔しい歴史が僕の中にある。

 

これからもそれをクリアしていきたい。」

 

 

 

 

この言葉を聞いて

 

当社の有機にんにくを自社農場で作ろうと取り組み始めたころを思い出しました。

 

 

 

 

 

にんにくの産地に赴いて、または、にんにくの専門家に話を聞きに行って

 

 

「にんにくの大規模な有機栽培は不可能だ」と言われ続けてきたことを

 

 

今こうしてやり遂げています。

 

 

 

 

 

 

「ないものはつくるしかない」という思いで。

 

大自然の洗礼を受けながら。

 

 

 

 

 

これまで前例がなくても「実現したい」という気持ちを持って

 

試行錯誤を繰り返し、積み重ねていくことで

 

成し遂げることができるんだと改めて感じました。

 

 

 

 

 

何事も「こんなことできるわけない」と決めつけて諦めちゃだめですね(´・ω・`) 

 

 

 

 

 

 

 

そんな自社農場では

 

今年もにんにくの収穫が無事終了しました!

 

 

 

 

 

160704_03.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この新にんにくを使った新漬けの

 

 

<梅にんにく>も入荷いたしました٩(*^▽^*)♪

 

 

ぜひお試しください(^^)/

 

 

 

http://www.kenkoukazoku.co.jp/food/umeninniku/index.html

 

 

 

 

 

 

 

梅雨明けが待ち遠しい反面、今年は猛暑になると言われています。

 

今から体力をつけて、夏を元気に乗り切っていきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

最後に。

 

梅雨の晴れ間に、当社の屋上で大輪の花を咲かせた

 

タイタンビカスで夏気分を先取り(^^)♪

 

 

 

 

160704_04.jpg

 

 

 

 

 

 

 

160704_05.jpg

カローリング

 

 

皆さま、こんにちは!

 

 

 

全国の<伝統にんにく卵黄>ファンを訪ねて旅する

 

にんにく道 部員の善福です。

 

 

 

 

 

突然ですが皆さん、「カローリング」というスポーツをご存知でしょうか?

 

 

 

 

氷上で競技を行うのは「カーリング」ですよね。

 

 

 

 

 

「カローリング」とは、氷の上ではなく

 

体育館など床の上でカーリングを行う、ニュースポーツなんです!!!

 

 

 

 

 

 

さてさて、なぜそんな話をするかというと・・・

 

 

 

 

 

今回、私が取材させていただいたのが、こちらのご夫婦!

 

 

 

 

160622_01.jpg

 

 

 

宮崎県宮崎市にお住いの、尾割さまご夫婦。

 

 

 

 

 

レクリエーションのインストラクター資格を活かして

 

地域貢献のためにさまざまなボランティア活動をされているお二人。

 

 

 

 

今日は地域の子どもたちに開催した「カローリング教室」にお邪魔しました!

 

 

 

 

160622_02.jpg

 

 

 

 

 

 

160622_03.jpg

 

▲やさしく丁寧にレクチャー

 

 

 

 

 

こういったボランティア活動以外にも

 

 

家庭菜園海外旅行といった趣味もご夫婦で楽しまれるなど

 

 

実にアクティブな尾割さまご夫婦。

 

 

 

 

160622_04(2).jpg

 

 

 

 

 

160622_05.jpg

 

 

 

 

 

 

 

「第二の人生は始まったばかり。

 

こうやって幸せで、充実した毎日を過ごせるのは、健康があってこそ。

 

18年飲み続けている<伝統にんにく卵黄>はその大きな役割を担ってくれています」

 

 

 

 

 

そう笑顔で話してくださいました。

 

 

 

 

 

 

160622_06.jpg

 

▲ご夫婦の朝の習慣。当社の<カルシウムも摂れる初摘み若葉青汁>も一緒にご愛用

 

 

 

 

 

 

 

これからも暑い日が続きます。

 

 

尾割さまご夫婦のように<伝統にんにく卵黄>で、元気に夏を乗り切りましょう!

ここにも、そこにも、あそこにも!

 

こんにちは♪

 

 

お久しぶりのにんにく道部員・鹿島でございます。

 

 

 

今日は、にんにく道ファンの皆さまにご紹介したいものがあります。

 

 

 

160610_01.jpg

 

 

 

 

 

これ、何かわかりますか??

 

 

 

 

 

この写真は側面から映したものですが、これを正面から見ると…

 

 

 

160610_02.jpg

 

 

 

 

 

こうなります!

 

 

 

見えづらくて申し訳ないのですが

 

 

 

実はコレ、にんにくをモチーフにデザインしたオブジェなんです♪

 

 

 

 

毎日、健康家族の受付で、お客さまをお出迎えしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

次からは連続スナップです!

 

 

160610_03.jpg

 

 

 

 

 

160610_04.jpg

 

 

 

 

 

160610_05.jpg

 

 

 

 

 

160610_06.jpg

 

 

 

 

 

 

これらは、社員の日常を切り取った写真たちですが、

 

 

皆さん、お気づきでしょうか??

 

 

 

 

 

すべての写真に、「にんにくグッズ」が映ってるんです♪

 

 

 

 

小物入れやブックマーカー、ペン立て、キッチンタイマーなど

 

 

社内のあちらこちらに、にんにくグッズがあふれています!

 

 

 

 

 

 

そして、極めつけはコチラ☆

 

 

 

 

 

 

160610_07.jpg

 

゛ド―――――ン!!!″

 

 

 

 

これは本日のランチの主役!

 

 

 

 

 

社内食堂のメニューは

 

 

「にんにくたっぷりチキンソテー」でした♪

 

 

 

このにんにく、一般的な方にとっては、あり得ない量ですよね( *´艸`)

 

 

 

でも、健康家族の社員は普通にペロリと食べちゃいます!

 

にんにくの匂いなんて気にしない(^^♪

 

 

 

というか、気にならない(笑)!

 

 

 

 

 

毎日にんにくに触れているので、もう感覚がマヒしているのかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ある意味、にんにくジャンキーな私たち。

 

 

 

 

これからも、にんにくの魅力を皆さまにお伝えしていけるよう

 

 

 

ますますにんにくに浸ってまいります。

 

 

 

160610_08.jpg

ニンニクの花!?

こんにちは!

 

にんにく道部員・田中幸子です(≧∇≦)

 

 

 

木々の緑が目にも鮮やかな季節となりました。

 

皆さんは、いかがお過ごしでしょうか?

 

 

 

 

ここ鹿児島ではさわやかな五月晴れが続いていますが

 

沖縄では16日に梅雨入りしたのだとか。

 

 

 

 

は、早い!!

 

 

ということは、ジメジメとしたイヤ~な梅雨

 

もうすぐやってくるのか・・・(*´Д`)=3

 

 

 

そんなことを考えながら、歩いていた仕事の帰り道。

 

 

 

あるものを発見しました!

 

 

160518_1.jpg

 

 

なんと!紫陽花が早くも

 

今か今かとつぼみを膨らませていたんです(≧∇≦)

 

 

 

 

そんな紫陽花の姿を見ると、鮮やかに花開く

 

梅雨の訪れも楽しみになりましたよ♪

 

 

 

 

 

さて、わたくし、いつものように何か“にんにく情報”ないかなぁ~と

 

ネット検索をしておりましたら、ふと気になる言葉が…

 

 

 

 

【ニンニクカズラ】

 

にんにく?かずら??

 

かずら・・・蔓???(・・?

 

 

 

 

なんだ、なんだと調べてみましたら、

 

お花の名前でした!

 

と言っても、“にんにくの花”のことではありません。

 

 

160518_2.jpg

 

 

ニンニクカズラ(大蒜蔓)

 

別名:ガーリックバイン

科名:ノウゼンカズラ科

 

 

熱帯アメリカ原産のつる性の花木で、花は漏斗状で、4~5mの長さになる。

 

春と秋に花を咲かせる。

 

 

日本では、沖縄でたくさん見られるそう。

 

なぜに“にんにく”?

 

“にんにく”という名前がつく由来は、

 

葉を揉むと、にんにくのようなにおいがするからだそうです。

 

満開のときはとてもにぎやかで、花の色が次第に変わって最後は白になるらしい( ..)φ

 

160518_3.jpg

 

 

 

 

 

 

ちなみに、10月5日の誕生花。

 

花言葉は、「個性的」、「ありのままの私を見て」だそうです(✿´ ꒳ ` )

 

一度、においをかいでみたいなぁ…

 

 

 

 

 

 

さて、本物の“にんにく”はと言うと、

 

自社農場では、現在、芽摘みの真っただ中。

 

芽摘みが終わると、収穫に向けていよいよラストスパートです!

 

 

 

160518_4.jpg

 

 

 

 

季節の変わり目、みなさま、くれぐれもお体大切に。

自然とたわむれる)^o^(

皆さま、こんにちは!にんにく道 部員の善福です!

 

日ごとに温かくなり、出かけるのが楽しくなる時季ですが

 

皆さんは、いかがお過ごしでしょうか。

 

 

 

『畑に農薬なんか使ったらダメやっど。野菜がかわいそうやが』

 

 

これはこの間、祖母がポロリと漏らした一言。

 

祖母は現在93歳。

 

まだまだ本当に元気で毎日のように畑に出て

 

野菜たちの世話をしています。

 

 

ウチの娘たちも、この婆ちゃんの畑が大好き!!

 

 

 

先日も、大根の収穫を行いました。

 

大地に根を張った大根は

 

小1の娘には、なかなかの強敵(;一_一)

 

 

20160407_1.jpg

 

 

(娘) 「うりゃ~~~!!!」

 

\\スポンッ!!!//

 

 

 

20160407_2.jpg

 

 

渾身の力を込めて取れた大根に、満足気な娘。

 

 

 

無農薬の大根は、見た目は不格好で1本1本が不揃いですが


生命力に溢れているように感じます。

 

 

 

20160407_3.jpg

 

 

 

見た目の不格好さを補うため??

 

大根ちゃんのヘアスタイルを真剣にカットする娘。

 

さすが、女の子です(笑)

 

 

 

健康家族でも、農薬を使わないにんにく栽培に取り組み約12年。

 

 

 

もう、農薬を使わないことが「当たり前」と思えるようになった今では

 

冒頭の祖母の言葉が、余計に身に染みます。

 

 

『畑に農薬なんか使ったらダメやっど。野菜がかわいそうやが』

 

 

 

不器用なやり方ですが、不格好なにんにくですが

 

にんにくの事、そして、その先にいるお客さまの事を思うと

 

農薬を使う、という事はちょっと出来ません。

 

 

これからも、愛情を注いでにんにくを育てていきます。

 

 

 

20160407_4.jpg

 

 

 

 

ちなみに、娘が収穫した大根。

 

誰にも取られないように、しっかり名前を書いていました。

 

 

20160407_5.jpg

 

 

注)大根は、家族で美味しくいただきました(^^)

Wパンチ!!!(*> θ<*)つ))

 

こんにちは!

 

にんにく道部員・田中幸子です)^o^(

 

 

何なのでしょう!!この冬は!?

 

唐突に叫んでしまいましたが(笑)

 

 

 

 

暖冬かと思いきや、大寒波がやってきたり

 

春のような汗ばむくらいの日の翌日に、真冬なみの気温になったり…

 

寒暖差がすごい(>_<)

 

 

 

 

 

ちなみに鹿児島の2月の気温の推移はコチラ↓

 

160224_1.jpeg

 

 

 

コチラは東京↓

 

160224_2.jpeg

 

 

このアップダウン!!!着るものに困りますよね(-_-;)

 

気温差に体もついていくのが大変( >д<).;':ヘックション!

 

皆さん体調は大丈夫ですか??

 

 

 

 

 

今年はインフルエンザ流行のピークも遅く

 

厚生労働省によると2/1~2/7までの全国の患者数は

 

推計164万人との事!!!

 

 

 

 

 

 

そして、さらに話題になっているのが

 

_人人人人人人人人 _ 
> 花粉の季節到来!!! <
 ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄
 

 

160224_6.jpeg

 

インフルエンザと花粉。。ダブルでつらい方も

 

いらっしゃるのではないでしょうか(T-T)

 

 

 

 

 

 

 

160224_3.jpg

 

私も家でも会社でもこまめに手洗い、うがいを実践中。

 

 

 

160224_4.jpg

 

 

会社では洗面所に、うがい用の強酸性水”が置いてあるので

 

意識してうがいができてありがたいです♪

 

 

 

 

 

 

そして、睡眠不足や栄養不足だと、風邪菌やウイルスたちと十分に戦えない!!!

 

ってことで、体の免疫機能を整えるためにも

 

十分な睡眠とバランスのとれた食事を。

 

 

 

 

 

…そういえば、お腹がすいてきたな。

 

おっ。お昼の時間なので、ちょっと失礼して昼食へ。

 

 

 

 

 

今日の献立は

 

ほっこり心も体も温まる“おでん”\(^o^)/

 

160224_5.jpg

 

奥に写っている小鉢は、もやしのナムル。

 

健康家族のにんにくが使われていて、にんにくの香りが食欲そそる~。

 

 

殺菌や免疫機能調節の働きがあると言われているにんにく。

 

今日もにんにくパワーを_(*゚*)_いただきます! 

 

 

 

今年は、4年に一度のにんにくの日もあるので

 

にんにくパーティーしちゃおうかな♪(笑)


年の数だけ・・・

 

皆さま、こんにちは!にんにく道 部員の善福です。

 

 

 

さてさて。2月3日は「節分の日」でしたね(^-^)/

 

わが家でも娘2人(7歳/5歳)が楽しみにしている年中行事のひとつ。

 

 

 

160208_1.jpg

 

子ども達も、お手製の『鬼のお面』を準備し、豆まきの臨戦態勢!

 

 

 

 

特筆すべきは長女が作った、何とも言えぬ間抜けな表情のこの鬼^_^;

 

160208_2.jpg

 

 

(筆者)「ねぇ。この鬼は、どんな鬼なの?」

 

(長女)「これは“ダラダラ鬼”。いつも宿題せずにダラダラしちゃうから、追い払うんだ!」

 

 

 

 

 

 

160208_3.jpg

 

▲いつものダラダラスタイル。まるで中年オヤジのようです。笑

(実年齢7歳)

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなこんなで、私が仕事から帰るや否や、さっそく豆まき大会がスタート!

 

160208_4.jpg

 

なかなか、、本気モードで、、豆ぶつけるんですね。。

 

 

 

 

 

それから、もう1つのお楽しみが『恵方巻き』

 

今年の恵方「南南東」に向かって、お喋りナシで、ガブリ(^O^)

 

160208_5.jpg

 

 

 

 

 

こんな何気ない日常も、家族全員が健康だからこその幸せ。

 

160208_6.jpg 

 

年の数の豆とともに・・・

 

 

 

160208_7.jpg

 

わが家の健康のお守り「伝統にんにく卵黄」

 

“今年もみんな、元気に笑顔で過ごせますように”の想いを乗せました。

 

 

 

 

(筆者)「2人はどんなお願いをしたの?」

 

(2人)「週末、水族館に行けますようにって!!」

 

(筆者)「・・・・・・・・・」

 

 

 

160208_8.jpg 

 

恵方巻きパワー、さすがですねo(^_^)o


出張レポート!~冬こそ<伝統にんにく卵黄>~

まいどおおきに!!にんにく道 部員の善福です。

 

 

 

え!?

「何で急に関西弁なの?」かって!?笑

 

 

 

実はわたくし、大阪に来ております(^-^)!!

 

 

20151118_1.jpg

 

食いだおれの街、大阪★

 

 

 

20151118_2.jpg

 

 

“お好み焼き”に~~( ´ ▽ ` )ノ

 

 

 

20151118_3.jpg

 

“たこ焼き”に~~~( ´ ▽ ` )ノ

 

 

 

コナモン最高♪♪

 

 

 

 

・・・・・・って、違う違う!!汗

 

グルメレポートに来たわけではないのです!!


 

 

今日は大阪市にお住まいの<伝統にんにく卵黄>ご愛用者

 

斎藤さまご夫婦の取材にやって来ました_φ(・_・

 

 

20151118_4.jpg

 

 

写真からも分かるように

 

ご主人は約40年間『豆腐づくり一筋』の豆腐職人。

 

 

 

20151118_5.jpg

 

 

まだあたりが静まり返るAM4:30。

 

斎藤さまの豆腐づくりはスタートします。

 

 

 

寒さが身に染みるこの季節。

 

まさに体が資本のお仕事です。

 

 

20151118_6.jpg

 

 

~斎藤さまより~

「寒い冬も元気に豆腐が作れるのは

11年続けている〈にんにく卵黄〉のおかげです!」

 

 

にんにくは、体を温めてくれる「野菜の王様」としても有名で

 

これからの季節にはぴったり!

 

 

 

こじらせにくい体づくりには

 

「うがい・手洗い・にんにく卵黄」が一番です!

 

 

 

お2人で歩んで来られた40年。

 

 

これからも、斎藤さまが美味しいお豆腐と笑顔を届けていくために

 

<にんにく卵黄>が、少しでもお役に立てれば幸いです。

 

 

 

 

ちなみに・・・

 

20151118_7.jpg 

 

出来立てのお豆腐を、ちゃっかり味見させて頂きました( ^ ^ )/

 


 

20151118_8.jpg

 

マイルドな口当たりとほんのり甘く優しいそのお味は、まさに絶品(o^^o)

 

鹿児島まで、そのまま持って帰りたいくらい・・・。

 

 

結局「大阪グルメレポート」になってしまった、今回のにんにく道でした(笑)

おはら祭★2015

 

こんにちは!にんにく道 部員の中島です(*^。^*)

 

日増しに秋も深まり、山肌を赤く染める紅葉が色づきはじめる季節になりましたが

 

皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

 

 

 

 

先週は、鹿児島の秋を華やかに彩る伝統行事≪おはら祭≫に参加してきました!

 


★おはら祭とは・・・昭和24年に鹿児島市制施行60周年を記念して始まった祭り。

 

約2万人以上の踊り手が、鹿児島一の繁華街・天文館を練り歩く、南九州最大の秋祭りです。

 

 

 

 

 

当日は、雲一つないすがすがしい青空が広がり、まさに秋晴れ★


151109_1.jpg

 

私たちは、平成11年から毎年参加しており、今年でなんと17回目!!

 

 

 

 

 

 

ベテラン社員から新入社員まで、赤と黒のハッピとねじりハチマキを身にまとい

 

“ヨイヤサー、ヨイヤサー”という大きな掛け声と、元気な踊りで地元・鹿児島を盛り上げます。

 

151109_2.jpg

 

151109_3.jpg

 

151109_4.jpg

 

鹿児島を代表する民謡「おはら節」や「鹿児島ハンヤ節」、「渋谷音頭」にあわせて

 

これまでの練習の成果を披露しようと、笑顔いっぱい元気に踊ります。

 

 

 

 

 

 

151109_5.jpg

 

<伝統にんにく卵黄>のパッケージに扮した男性社員もノリノリ♪

 

 

 

 

 

 

151109_6.jpg

 

こちらは名物の“花電車”

 

 

期間限定で、造花や電飾などを装飾した路面電車が鹿児島市内をかけめぐります。

 

夜はライトアップされ、きらびやかな姿に(*^。^*)

 

 

 

 

 

151109_7.jpg

 

151109_8.jpg

 

踊りの合い間には、可愛らしい子どもや女の子たちに囲まれて

 

当社のイメージキャラクター『おう助』も、思わず大はしゃぎ♪

 

 

 

 

また、このお祭りの醍醐味でもあるのが、地元の方々との触れ合い★

 

 

 “いつも、にんにく卵黄を飲んでるよ”

 

“健康家族というだけあって、元気がいいね~”

 

“これからも応援してるよ!”

 

 

といった、温かい声援をいただき、嬉しさで胸がいっぱいに。

 

 

 

 

当社の商品が、健康づくりのお役に立てているんだな~と

 

改めて実感できる瞬間でもあります。

 

 

 

 

楽しい時間は、あっという間に過ぎ、今年の≪おはら祭≫も

 

完全燃焼で踊りきりました!!

 

 

また、来年も元気な姿をお見せできるよう、皆さまに愛される企業を目指して

 

ここ鹿児島から健康と元気を届けていきたいと思います★


けんさく♪検索♪

にんにく道、道場長の村田です。

 

皆さん、いかがお過ごしですか?

 

 

ここ鹿児島も、朝晩は冷える日が多くなってきました。

 

 

20151008_1.jpg

 

すっかり季節は秋に移り変わってきているんですね…。

 

 

 

そんなことを考えると少し寂しい気もしますが

 

体重が人よりちょっとだけ、本当にちょっとだけ

 

重い私にとっては、汗をかくことも少なくなりますので

 

これからは一年で一番過ごしやすいベストシーズンに突入します!!(笑)

 

 

 

 

 

ただ、普通の人にとっては、今からの季節

 

風邪をひきやすい時期に入りますよね。

 

 

20151008_2.jpg

 

 

 

こじらせる前におすすめなのは、やっぱり「にんにく」

 

 

 

毎日のにんにく習慣で今年の秋・冬も元気に

 

乗り越えていきたいものです!

 

 

 

さて、仕事柄「にんにく」という単語をインターネットで

 

検索することも多いのですが、先日、某「Yah●●!Japan」という

 

検索エンジンで「にんにく」と検索しました。

 

 

 

すると、検索窓の下に「にんにく」と一緒に

 

よく検索されるキーワードがズラーッと表示!


 

 

 

そのトップには、「にんにく卵黄 効果実体験」という

 

キーワードが表示されていました!

 

 

 

「『にんにく』について検索する人たちは、『にんにく卵黄』が

 

気になっている人たちが多いんだな~。なんか、嬉しいな~^^」

 

 

 

そんなことを思いながら、興味半分で

 

そのキーワードを選択して検索ボタンをクリック!

 

 

検索結果は40,400件にも及びました!おぉ~~~

 

 

(2015年の9月末現在です)

 

 

 

 

ピンポイントなキーワードにも関わらず

 

思いのほか、検索結果が多いことにもびっくり!

 

 

 

 

もちろん、色んな会社のにんにく卵黄商品が検索結果には

 

表示されていましたが、当社の<伝統にんにく卵黄

 

たくさん出てきて、ホッとするやら嬉しいやら。

 

 

 

顔も声も分からないですが、実際に当社の商品を飲んで

 

試して、実感して、わざわざホームページに感想を

 

書いてくださるお客様がいらっしゃる…。

 

 

 

 

そんなことを改めて考えると、有難いなぁとしみじみ思いました。

 

 

ちなみに、「にんにく卵黄」で検索すると結果はなんと、48万件!!

 

 

おかげさまで、一番トップには、当社のホームページが!

 

本当に、有難い話です!!!!

 

 

 

 

これからも、「にんにく卵黄売上日本一企業」として


皆さまに愛される商品をお届けしていきます!!

岐阜と鹿児島の固い絆

 

こんにちは♪

 

にんにく道 部員の田中麻希です。

 

 

 

 

先日、親戚の結婚式に参加するために、岐阜県へ行ってきました\(^o^)/

 

その際、お隣は三重県にある『伊勢神宮』へも立ち寄りました。

 

 

150929_1.jpg

 

20年に一度の式年遷宮を迎え、ますます人気の“お伊勢詣り”

 

 

 

 

日本人の心のふるさとと表現される伊勢神宮は 

 

伝統と歴史を持ち、日本随一のパワースポットとしても有名。 

 

 

 

 

宮内へ一歩足を踏み入ると、空気の違いを感じました。

 

神聖な場所だけあって、厳かというか、澄んでいて清々しいというか(*^_^*)

 

 

 

 

いくつも立ち並ぶ社を、それぞれどんな手順・作法でお詣りをするべきか 

 

インターネットで調べ、日頃の感謝を述べて、お礼を伝えてきました。 

 

また、遷宮の年に訪れたいと思いました♪ 

 

 

 

 

 

 

特急に乗って、伊勢湾を眺めながら、中部国際空港に向かう帰路のこと。

 

 

車窓からは見えたのは、ここも海?!と思わせるような 

 

「木曽三川(木曽川・揖斐川・長良川)」。 

 

 

 

 

 

この三川は、日本史上もっとも困難と言われた

 

治水工事「宝暦治水」が行われた場所。

 

 

 

 

薩摩藩の家老・平田靭負を中心に、多くの犠牲を払いながら 

 

1年3ヵ月にも及ぶ治水工事を全うしたと言われます。 

 

 

 

 

 

 

健康家族が拠点を置く鹿児島市にある平田公園。 

 

毎年5月に、木曽三川の治水工事を行った薩摩藩の功績を称え 

 

「薩摩義士頌徳慰霊祭」が行われます。 

 

 

 

 

150929_2.jpg

 

公園内にある『平田靭負像』。慰霊祭はこの像の前で行われます!

 

 

 

 

 

150929_3.jpg

 

今年5月の慰霊祭では参列者が600人にも及びました。

 

 

 

 

 

150929_4.jpg

 

前夜祭では、木曽三川をイメージした灯篭が並びます。 

 

 

 

 

 

 

治水工事から260年経った今でも薩摩義士が残した功績は称えられ 

 

慰霊祭には岐阜県からも多くの人が訪れて 

 

岐阜県と鹿児島の間には、昔と変わらない絆がありました。 

 

 

 

 

 

 

治水工事が行われた宝暦は、江戸時代中期。

 

薩摩の秘伝食・にんにく卵黄が誕生したのも、ちょうどこのころと言われます。 

 

 

 

 

治水工事にあたる義士たちも、きっと家族から渡されたにんにく卵黄を手に

 

困難な工事に挑んだことでしょう。

 

 

 

 

 

 

季節も移ろい、朝晩寒さが加わるこの時季、体調を崩されませんよう 

 

皆さまも<伝統にんにく卵黄>を是非ご活用くださいませ。 

家族がいつまでも健康でいられますように☆

 

皆さま、こんにちは。にんにく道 部員の善福です!

 

 

 

 

以前から、このブログにも何度か登場していますが

 

我が家には、7歳と4歳の娘がおります。

 

 

 

 

 

 

夏休み。遊び呆け過ぎた2人・・・。

 

 

 

~7月 大好きなプール~

150908_1.jpg

 

 

 

 

~8月上旬 バイキング~

150908_2.jpg

 

 

 

 

~8月中旬 水族館~

150908_3.jpg

 

 

 

 

~8月下旬 スイカ~

150908_4.jpg

 

 

 

 

8月の最終週は、宿題のラストスパートに追われる日々(゚o゚;;

 

150908_5.jpg

 

いったい、誰に似たのか……(^_^;)

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな夏休みも終えた、とある日曜日。

 

珍しく机に向かう2人 _φ(・_・

 

いつになく真剣な眼差しです。

 

 

150908_6.jpg

 

 

(筆者)「ね~。ナニを描いてるの?」

 

(2人)「おたのしみ、おたのしみ!」

 

 

 

 

~それから15分後~

 

(2人)「できたぁ~~!!」

 

 

150908_7.jpg

 

 

なるほど!!(^_^)

 

9月21日(月)は『敬老の日』。

 

大好きな、じいじとばあばに、お絵描きのプレゼントを準備していたのです!

 

 

 

 

 

 

「家族がいつまでも健康でいられますように」

 

 

誰もが願うこの想いは、【健康家族】の社名にも込められています。

 

 

 

 

大切なあの人に、贈り物として〈伝統にんにく卵黄〉を

 

選ばれる方もたくさんいらっしゃいます。

 

 

 

今年の「敬老の日」は、皆さまも健康の想いをカタチにしてみませんか?

 

 

 

娘たちも『お絵描き』と〈伝統にんにく卵黄〉を持っていくのを

 

楽しみにしているようです( ´ ▽ ` )


北の大地(*゜θ゜*)つ))

こんにちは!

 

にんにく道部員・田中幸子です(*・∀・)ノ

 

 

 

突然ですが…

 

150703_1.jpg

 

私は先日、雨の九州を脱出し、北の大地“北海道”へ行ってきました。

 

滞在中は、お天気に恵まれ、初夏の心地よい風と雄大な自然

 

そして、美味しい食材を満喫 

 

 

 

 

 

 

今回の旅は、北海道を東から西へと移動しながらの観光だったのですが

 

道中、とっても素晴らしい景色が!!

 

 

150703_2.jpg

 

どこまでも続くまっすぐな道!!!

 

こんなにもまっすぐで長い道を見たのは初めてだったので

 

感動しっぱなしでした\(^o^)/

 

 

 

 

 

また、ドラマ「北の国から」のロケ地がある「富良野」へ行ってきました!

 

 

主人公が住んでいた家がコチラ♪

 

150703_3.jpg

 

 

おうちの中には、実際に使っていたものが置いてあって

 

台所には、なんと“にんにく”が!!

 

 

150703_4.jpg

 

 

「北の国から」の主人公、ごろうさんも

 

北海道の寒い冬を“にんにく”で乗り切っていたのかな(^^)

 

 

 

 

 

 

さらに、映画「鉄道員」のロケ地では

 

私どものCMにご出演いただいた高倉健さんを偲びました。

 

 

150703_5.jpg

 

 

 

 

 

さて、話は変わりますが

 

実は私、今回の旅で捜していたものがあったんです!

 

 

 

それは、「行者にんにく」

 

 

 

以前、北海道のお客さまが栽培されているとお聞きしてから

 

ずっと気になっていたんです。

 

 

 

 

 

 

行者にんにくは、「アイヌネギ」とも呼ばれる北海道特産の山菜で

 

にんにくやネギなどと同じユリ科ネギ属の多年草です。

 

 

 

 

“にんにく”と名がつきますが

 

厳密には、いわゆる“にんにく”とは別の種類だそうです。

 

150703_6.jpg

 

 

行者にんにくという名前は、山にこもって修業をする行者たちが食べていたことに

 

由来していて、にんにくに似た強いにおいがするそう。

 

(「行者にんにく味」のお菓子は、確かににんにくを思わせる味がして

 

美味しかったなぁ(*^_^*))

 

 

 

 

 

調べてみたら、「春の山菜」で旬は4月~5月。

 

成長が遅くて食用になるには5年以上かかるらしい!?

 

 

 

 

ぜひ一度、本物を見てみたいと

 

物産館や市場ではキョロキョロしてみましたが、遭遇叶わず。

 

 

 

 

 

うーん。

 

6月初旬まで出回っているみたいなので、出会えるかなーと期待していたけど

 

やっぱり時期は終わってしまっていたのかもしれません。

 

 

 

 

 

にんにく同様、美味しい上に健康に良いと言われている「行者にんにく」。

 

また次の機会の楽しみにしたいと思います(*´ω*)

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は久しぶりの遠出でしたが、やはり旅って良いものですね!

 

とってもリフレッシュできました。

 

梅雨の時期は憂鬱になりがちですが、元気に乗り切れそうです。

 

 

 

皆さまもお体には十分にお気をつけくださいね!


にんにくの花って見たことありますか?

皆さま、こんにちは。

 

にんにく道 部員の岡元です。

 

 

 

4月も中旬に入り、ここ鹿児島もすっかり春らしくなってきました。

 

この時季は、ぽかぽか陽気に誘われて外に出かけたくなります。

 

 

 

 

そこで、イベント大好きの私は先日

 

春の風物詩でもある「お花見」に行ってきました!

 

 

150415_1.jpg 

 

 

近所にある公園には、いたるところに桜の木が植えられており

 

毎年たくさんの花見客で賑わいます。

 

 

 

 

150415_3.jpg

 

きれいな青空と桜の花を見ながら、時折り吹き抜ける心地よい

 

風を感じていると、自然と疲れも癒されます。

 

久しぶりに外でのんびり過ごすことができました。

 

 

 

 

150415_4.jpg

 

 

 

 

暖かくなると、色とりどりの花々が私たちを楽しませてくれますが

 

植物は、種を作って自分の仲間を増やすために咲いているといわれています。

 

 

 

 

 

あまり馴染みがないかもしれませんが、私たち健康家族が

 

育てている「にんにく」もきれいな花を咲かせるんですよ!

 

 

 

 

 

 

ちょうど今の季節は、葉と葉の間から

 

「にんにくの芽」が伸びてくる時季。

 

 

 

 

この「芽」が、そのまま伸び続けると

 

やがて「花」を咲かせますが、開花のためにエネルギーを使っていては

 

栄養豊富なにんにくを収穫することはできません・・・

 

 

 

 

 

そのため、宮崎県にある自社農場では

 

にんにくは、収穫時期にすべて収穫してしまいます!!

 

 

 

 

つまり、にんにくの花はあまり目にする機会がない貴重なものなんです!!

                         

私もまだ人生で1度しか見たことがないほど★

 

 

 

 

 

そんな貴重な「にんにくの花」

 

本日は特別に、ブログをご覧いただいている皆さまへお見せしましょう!!(笑)

 

 

 

 

 

 

\\\にんにくの花がコチラ///

 

150415_5.jpg

 

※品種によって花の形や色が多少異なります。

 

 

 

紫色の小さな花が可愛らしいですよね!

 

 

 

 

短い間しか咲かない花。

 

中には数年、数十年に一度しか咲かない物もあります。

 

 

 

その希少さ、儚さがより一層花を美しく見せているのだと思います。

 

 

 

 

 

これから気候の良い日が続き、行楽シーズンがやってきます。

 

ぜひ、皆さんもウォーキングやドライブに出かけ

 

身近な“春”を探してみてはいかがですか?


<伝統にんにく卵黄>のベストパートナーはコレ!

皆さま、こんにちは。

 

にんにく道 部員の岡元です。

 

 

 

立春が過ぎたとはいえ、まだまだ寒い日が続いていますね。

 

今の時季は、つい温かい家の中でのんびり過ごしたくなります。

 

 

 

しかし!!

 

 

 

 

体を動かすことが大好きな私には、毎年楽しみにしている

 

恒例行事があります。

 

 

 


それは、私の地元である、鹿児島県・指宿市で開催される「新春サッカー大会」

 

 

今年で50回目を迎えたこの大会に、小学3年生から出場しています。

 

 

 

 

 

30歳を過ぎると、20代の頃と比べて思うように体が動きませんが

 

まだまだ若い選手たちに負けられない私は、毎日2粒飲んでいる

 

<伝統にんにく卵黄>を3粒に増やして、試合に臨んでいます。

 

 

150218_1.jpg 

 

すると、年下が相手でも頑張りがきくようになりました!

 

 

 

 

 

 

そして今回は、昨年から<伝統にんにく卵黄>と一緒に飲んでいる

 

当社のある商品を、試合会場に持って行きました。

 

 

 

それは・・・

 

 

 

150218_2.jpg

 

健康家族の高濃度ナノ水素水<仙寿の水>!!

 

 

 

 

 

激しい運動をした後に、体にたまる不要な酸素に働きかけ

 

トレーニングの効率を高めるとして、一流アスリートなども

 

取り入れている『水素水』

 

 

 

 

 

当社の<仙寿の水> は、九州・霧島山水系の天然水に高濃度水素を

 

溶け込ませた水素水で、昨年3月の発売以来

 

1年間で約150万本を売り上げている大人気商品です!

 

 

 

 

 

この水素水を、試合前や試合中に飲んだところ…

 

あれよあれよと勝ち進み、なんと約30チームが参加した

 

50回目の記念大会で、優勝してしまいました!!

 

 

150218_3.jpg 

 

(前列の左から2番目が私です)

 

 

 

 

 

私も、全試合フル出場を果たし3得点と約10年ぶりの優勝に

 

貢献することができました。

 

 

 

 150218_4.jpg

 

来年もぜひ出場し、<伝統にんにく卵黄><仙寿の水>のダブルパワーで

 

連覇を達成したいと思います。

 

 

 

 

 

皆さんも、天気が良い日は外で体を動かし

 

気持ちの良い汗を流してはいかがでしょうか??

今年の目標ヾ(*´∀`*)ノ♪

こんにちは。

 

にんにく道部員・田中幸子です!

 

 

 

突然ですが、皆さんは今年の目標は立てられましたか!?

 

 

 

私は『仕事で達成したいこと』、『プライベートで叶えたいこと』

 

この2つを念頭に置いて、目標を掲げましたヽ(・ω・。ヽ)

 

 

 

 

その目標のひとつに、昨年大失敗してしまい     

 

どーーーーーーーーーーしてもリベンジしたいことがあるんです!!!

 

 

 

 

それは、昨年11月初めのこと。

 

 

 

宮崎県の自社農場では、『にんにく植え付け祭』が大成功に終わり

 

5月の収穫に向けて、にんにくが大きく育つことを願っていた頃。

 

 

 

『私もベランダで“にんにく”を作ってみよう!!!』

 

と思い立ち、初めてにんにく栽培にチャレンジしたんです!

 

 

150121_1.jpg

 

 

3つの種にんにくを植えつけ。

 

 

芽が出るのをワクワクしながら、プランターを覗く日々

 

 

 

 

 

1日、3日、7日・・・

 

 

 

まだかな~(´・ω・`;A)

 

 

 

 

 

10日・・・14日・・・

 

 

 

まだかな・・・

 

 

 

 

 

20日・・・

 

 

 

 

んん?

 

これは、なんか・・・雲行きがあやしい??(・・;)

 

 

 

 

そこで、農場から帰ってきた“にんにく道”でもおなじみの泉くんにお問い合わせ。

 

 

 

 

田中「ねぇ、ねぇ。芽が出るまでどのくらい?」 

 

「早ければ3~4日。土が乾燥してたり、植えつけが遅いと1週間くらいですよ」

 

・・・

 

田中「今、うちのベランダでこんな状況なのだけど。」

 

「あーもうそれは出ないかもですね」

 

 

 


Σ(Д゚;/)/…エエ!?

 

 

 

 

 

そんな泉くんの辛辣な(笑)言葉にもめげず

 

諦めずに見守っていたら、26日目にして!

 

 

150121_2.jpg

 

なんと!芽が出たぁーーーーーーーーー!!!

 

 

 

1つだけだけど、かわいい小さな芽が顔を出してくれました♪

 

この子を大事に育てよう♪((●>ω<)っ))

 

そう思っていたのも束の間、このまま大きくならず 

 

 

 

 

 

後日、種にんにくは植えつける前に水に漬けこんでおくとか

 

農場チームにいろいろと教えてもらいました( ..)

 

(身近ににんにく栽培のプロがいるのに事前にアドバイスを受けなかったとはなんて不覚)

 

 

 

 

今年の春、自宅ベランダでの収穫の夢は叶いませんでしたが

 

秋にはリベンジして来年こそ収穫目指して頑張ります!

 

 

 

 

皆さまも今年の目標が達成できますように

 

にんにくを食べて健康な一年をお過ごしくださいね♪ 

 

 

 

【おまけ】

 

今年も田中家のぴーちゃんは元気♪

 

150121_3.jpg

 

父と一緒に数字パズルを解いています(笑)

にんにくの●●・・・見たことありますか!?

こんにちは!にんにく道 部員の有留です(´∀`)ノ

 

 

ここ鹿児島では、「桜島」の山頂付近が、雪で覆われるほど

 

寒い日が続いていますが、皆さんは、いかがお過ごしでしょうか?

 

 

 

 

寒さが厳しくなる一方で


きらびやかなイルミネーションが街を彩る季節となりましたね♪

 

 

私も、毎日イルミネーションに癒されながら通勤しています♪

 

 

 

\\それが、こちらの鹿児島中央駅にあるツリー♪//


20141210_1.jpg

 

毎年、デザインが変わるので楽しみにしているんです!

 

 

 

そして、有留家にもクリスマスの足音が!!!

 

 

 

というのも・・・

 

先日、母と一緒に“ポインセチア”を買ってきたんです♪

 

 

 

\\ジャーン//

 

20141210_2.jpg

 

 

 

ポインセチアは、クリスマスを彩る花として

 

親しまれていますよね(o´∀`o)

 

 

 

 

 

そういえば、「ポインセチアって、どこが花なんだろう?」と思い

 

調べてみると・・・

 

 

 

 

真っ赤な花びらのように見えるのは

 

花を守る苞(ほう)と呼ばれるもので

 

本当の花は苞の中心にある黄色い粒状のものなのだとか!

 

 

 

 

↓ ↓ これですね!(^-^) ↓ ↓

 

20141210_3.jpeg

 

※鹿児島らしく灰が積もっているのはお許しくださいm(__)m笑

 

 

 

 

そこで、私はふと思いました。

 

「にんにくって花を咲かせるのだろうか?」と。

 

 

 

早速、農場スタッフに聞いてみましたよ!

 

 

 

にんにくには植物学上の花はなく

 

かわいい「花状」のものがつくとのこと。

 

 

 

 

 

しかし、花を咲かせてしまうと

 

にんにくへ行くはずの栄養がとられてしまうため

 

春になると、花が咲く前に芽を摘み取るのだそうです!

 

 

 

 

実は、これがその“にんにくの芽”★


20141210_4.jpg

 

 

本当は芽ではなく、にんにくの球を太らせるために切った

 

若い花の茎だったのですΣ(っ゚Д゚;)っ

 

 

 

 

なるほど納得!

 

 

 

だから、にんにくの“花”を見る機会がないのですね。

 

 

 

そこで、「にんにくの花が見たい!」と

 

農場スタッフにお願いしたのですが・・・

 

 

 

にんにくの生産者でも花を知る人は少ないそう(´∩`。)

 

 

今回は、花ではないのですが

 

“つぼみ”の写真をゲットしました(*≧▽≦)

 

 

 

\\ジャン!!//


20141210_5.jpg

 

 

 

いつかは、にんにくの花を見てみたいものです!

 

 

 

ちなみに・・・にんにくの花言葉は、『勇気と力』

 

 

 

スタミナの源であるにんにくにピッタリの花言葉ですよね♪

 

 

 

これから一段と寒さが厳しくなりますが

 

にんにくに勇気と力をもらって、元気に乗り切りましょう(´∀`)ノ

今年の冬のキーワードは『イオウ』!

皆さま、こんにちは。

 

にんにく道 部員の岡元です。

 

 

 

最近急に寒くなりましたね!

 

体調を崩しやすい時季ですので、皆さま気を付けてください。

 

 

 

 

さて、春は花見夏はお祭りと、その時期ならではのイベントを楽しむことが好きな私は

 

先日、鹿児島県霧島市に紅葉を見に出かけました。

 

 

 

141119_1.jpg 

 

霧島は、九州有数の温泉地である『霧島温泉郷』や、日本百名山の『霧島山』

 

パワースポットして有名な『霧島神宮』などで知られる観光地です!

 

 

 

 

 

141119_2.jpg

 

当日はあいにくの空模様でしたが

 

もみじがほんのり赤みを帯びていて、とてもきれいでしたよ(^O^)

 

 

 

 

 

141119_3.jpg

 

ドライブの途中でふと立ち寄った道の駅に、温泉の蒸気でつくった

 

ゆでたまごが売られていたので、1つ買って食べてみました。

 

 

 

141119_4.jpg

 

ほんのり硫黄の香りがして、とっても美味♪

 

 

 

 

 

さらに進み温泉街に行くと、いたる所からモクモクと温泉の湯気が

 

立ち込めており、辺りも特有の硫黄の匂いが充満していました。

 

 

 

 

一日ドライブを楽しんだ後は、お目当ての温泉へ・・・

 

 

 

 

 

恥ずかしいので、入浴中の写真は載せられませんが(笑)

 

硫黄成分たっぷりのお風呂にゆ~っくり浸かり

 

日頃の疲れを癒しました(*^_^*)

 

 

 

 

温泉に浸かりながら、ふとあることに気づきました。

 

 

「そういえば、にんにくにも硫黄成分が入っているなぁ。」

 

 

 

141119_5.jpg

 

温泉に含まれる硫黄成分には、血管を広げめぐりを高める特長があるんです。

 

だから、温泉に入るとしばらくポカポカが続くんですね!

 

 

 

 

同じような成分を含んでいる『にんにく』も、万能の健康食材として

 

元気を出したい時や、暑い時季・寒い時季に食べる方も多いのではないでしょうか?

 

 

 

 

あったかい温泉に浸かり、美味しいにんにく料理を食べる。

 

今年の冬は、カラダの内側・外側両方から“硫黄成分”を取り入れて

 

ポカポカ元気に過ごしましょう!!

鍋が美味しい季節になりました(*゜θ゜*)つ))

こんにちは!にんにく道 部員の田中幸子です(●・ᴗ・●)

 

 

 

先日、実家で育てている月下美人が咲きましたー!!!

 

 

20141029_1.jpg

 

 

しかも、ふたつ同時に+゚ヽ(o`・∀・´)ノ.+゚

 

 

 

月下美人は、サボテン科の植物で

 

夜花を咲かせ、翌朝にはしぼんでしまいます。

 

 

 

花言葉は、「はかない美」「はかない恋」「あでやかな美人」

 

 

まるで、ワタシノコトミタイ☆ (゚∀゚ )なんちゃって。笑

 

 

 

母から一言。

 

「明日の朝には、切干大根みたいになってるよ。」

 

 

 

 

・・・(=_=)エッ!?!?

 

 

 

・・・

・・・・・

 

 

 

でも!!!

 

珍しい花を見ることができたので、よしとしましょう♪笑

 

 

 

 

さて、すっかり日が落ちるのも早くなり

 

頬にあたる風が冷たくなってきましたね!

 

 

 

 

となると、食べたくなるのは「お鍋」!!

 

 

あったかい鍋をみんなで囲んでワイワイしたくなりますよね~(人´∀`).☆

 

 

 

ということで、早速やっちゃいました!

 

 

★鍋パーティー★

 

20141029_2.jpg

 


キムチと餃子のにんにくたっぷり鍋(*'∀'人)♥*+

 

 

にんにくと野菜がたっぷり♪

 

美味しくて、体も温まって、元気になって、言うことなしです!!!

 

 

 

 

そのままでももちろん美味しいけど

 

辛いのがちょっと苦手な私の必須アイテムは・・・

 

 

 

とろけるチーズ(・∪・)//

 

 

 

取り皿にチーズを入れて、その上から鍋の具材とスープをかけると

 

チーズがとろけて、コクとまろやかさがプラスされます♪

 

 

 

んー美味(*˘︶˘*).。.:*♡

 

 

 

自分の器だけ味を変えられるから

 

好きなときに2つの味を楽しめます!

 

 

 

ぜひ、皆さまもあったかお鍋で

 

これからの季節を満喫してくださいね★

 

 

【にんにく入り】なら、内側からポカポカになりますよ!

 

 

 

 

 

【おまけ】

 

需要があるのかわかりませんが・・・

 

ぴーちゃん(♂8歳)のコーナー(笑)

 

 

20141029_3.jpg


寝てます・・・(笑)

 

では、また!(*゜θ゜*)つ))

娘が、にんにくでパワーをつけて挑む・・・●●とは?

こんにちは★にんにく道 部員の善福です。

 

先日、久しぶりに子供たちをつれて実家に帰省しました(^○^)

 

 

 

 

私の母は、調理師として現役で働いていて


孫たちが来ると、ここぞとばかりに力の入った手料理をふるまってくれます。

 

20141016_1.jpg

 

 

「健康は食から」がモットー。


そんな母がよく料理に活用するのが・・・

 

 

 

 

そう!!!

 

 

【にんにく】なんです!!!(*^^)v

 

善福家には、にんにくの醤油漬けや、にんにく味噌などが

 

昔からよく食卓に並んでいたものです。

 

 

 

 

そして、毎日の食事で補えない分は

 

<伝統にんにく卵黄>でチャージしているんですよ!

 

 

愛用歴13年のヘビーユーザーの両親。

 

 

 

 

いつの間にか、便利な<伝統にんにく卵黄 スタンドタイプ62粒入>へ

 

定期変更して、食卓においてありました!

 

20141016_2.jpg

 

わたしも、ちゃっかり1粒つまみ飲み・・・(笑)

 

 

 

 

 

 

さて、その日の夕食には・・・

 

 

20141016_3.jpg

 

大好きな「にんにくの素揚げ」が登場!

 

 

 

 

 

20141016_4.jpg

 

にんにくが大好きな我が娘も

 

ホクホクした食感を楽しみながらにんにくパワーを補給!

 

 

 

 

実は、娘がこんなにスタミナを付けたがっているのには、ワケがありまして…

 

 

 

今週の土曜、18日に幼稚園の運動会を控えているんです!(^O^)/ 

 

 

 

昨年惜しくも2位だった「かけっこ」で


今年こそは【1位】を目指し、日々練習に励んでいます!

 

 

 

20141016_5.jpg

 

肉体改造や・・・(笑)

 

 

 

 

 

20141016_6.jpg

 

甘いものを我慢して・・・

 

並々ならぬ思いで、「かけっこ」に挑みます!!

 

 

 

 

幼稚園最後の運動会。

 

にんにくパワーも味方に付けて華麗な走りを、期待しています!

 

 

 

また、実は運動会の次の日、10月19日には

私にとって、もう一つ大事なイベントがあるんです!

 

 

 

 

 

それは・・・

 

全国のお客さまをお招きして毎年開催している『にんにく植え付け祭』

 

 

 

 

ビッグイベントが詰まった、今週末!

 

絶対に晴れてもらわなくてはなりません!!

 

 

 

そこで、ここぞという時のおまじない。

 

 

20141016_7.jpg

 

『てるてるにんにく坊主』に、家族全員の願いを込めました♪

 

これできっと、晴れること間違いなし!!

あの!"におい"と上手につきあう方法とは?

 

こんにちは!!

 

にんにく道 部員の田中麻希です。

 

 

 

先週末、行きつけのラーメン屋さんに行ってきました。

 

家では、ヘルシーな料理を作るように心がけている分

その反動で、外食をする日は

何だか高カロリーなものを食べたくなっちゃうんです(^-^)♪笑

 

 

 

 

とはいえ、年齢も30代半ば・・・

代謝も落ちて、蓄えやすい体になってきました(=_=)

 

 

 

 

だから、ラーメンを食べるときは

なるべく汁は残し、チャーシューは旦那様へ(笑)

 

その分、野菜をたっぷりトッピングすることで

ヘルシーになるように工夫しているんですよ★

 

 

 

20141001_1.jpg

 

そして、もうひとつトッピングして食べたい!!

でも、この後外出するし「におい」が気になる!!!(>_<)

 

・・・と、いつも葛藤を繰り返してしまうのが、大好きな『にんにく』 

 

 

 

 

 

 

食欲そそるにんにくの香り♪

 

料理にスパイスを加えて一層おいしさを引き立たせて

さらに、元気パワーも与えてくれるスーパー野菜!

 

 

いいこと尽くめなのに

一つだけ敬遠してしまう原因は、あの独特なにおい!!!

 

 

翌日を気にして食べるのを控えた経験は

皆さんもあるのではないでしょうか?(+o+)

 


 

******★田中のにんにく豆知識★******

にんにくは、皮をむいただけの状態で鼻を近づけてみても

においはしません。

 

 

ところが、包丁を入れたりすりおろしたりすると

たちどころに、においがしてきます。

 

 

 

そもそも、にんにくにとってこの「におい」は非常に大切。

 

 

微生物や昆虫、ほかの動物などの外敵に食べられないように

あみだされた自衛手段なんです。

 

 

たとえば、虫が一口歯をたてると、組織や細胞が破壊されて

【アリイン】という成分と酵素が反応。

 

 

数秒以内に刺激の強い臭気を放出して

虫を撃退するようにできているんだそうです。

 

************************

 

 

 

とはいえ、にんにく料理を食べる私たちにとっては

やっぱり、“におい”は気になりますよね・・・

 

 

もし、食べた後に口臭が気になるときはリンゴがおすすめ★

 

リンゴに含まれる食物繊維が

におい成分の働きをやわらげてくれます。

 

 

 

 

また、緑茶もカテキンなどのタンニンが

におい成分を吸着してくれますよ★ 

 

私は、ラーメンを食べる前と食べた後に

必ず緑茶を飲んで、におい対策をしています!

 

 

 

 

それから、調理時のワンポイントアドバイス

 

にんにくの皮をむかずに、まるごと電子レンジで

約1分間加熱してから調理すれば、ある程度においは抑えられます。

 

 

におい対策として、調理前のこのひと手間もオススメです★

 

 

 

 

においと上手に付き合って、にんにく料理を味わい

こじらせやすいこれからの季節も、パワフルに過ごしてくださいね((´∀`*))★

花火とにんにくの、意外な!?共通点

こんにちは★にんにく道 部員の岡元です。

 

朝晩少しずつ涼しくなり、秋の訪れを感じるようになりました♪

 

 

夜、家の近所をウォーキングしていると


どこからともなく、鈴虫の鳴き声が!

 

 


虫の鳴き声も、セミから鈴虫へと変わり

 

夏が大好きな私としては、ちょっぴり寂しい気もします(>_<)

 

 

 

さて、すこし前のことですが、8月23日に行われた

 

鹿児島の夏の風物詩【サマーナイト大花火大会】に行ってきました。

 

 

 

20140917_1.jpg

 

 

1万5千発もの花火が打ち上げられるだけあって

 

開始時刻よりもかなり早く到着したにもかかわらず

 

すでに大勢の人が集まっていました! 

 

 

 

 

20140917_2.jpg

 

 

花火を見る前に、少し腹ごしらえ♪

 

 

20140917_3.jpg

 

忘れちゃいけないかき氷も♪ 

 

 

 

 

屋台を見て回っていると、唐揚げや焼きそばなど

 

にんにくの香ばしい香りが食欲をそそる食べ物”がたくさん!

 

 

 

 

ビール片手に、おいしいにんにく料理を食べる人々。

 

そりゃあ皆さん、暑さも気にせず笑顔になるはずです(^○^)


もちろん、私もその一人(笑)

 

 

 

20140917_4.jpg

 

 

さてさて、あっという間に夜になり

 

メインイベントの打ち上げ花火が始まりました! 

 

 

 


幼い頃は、きれいな色と大きな音にただ大喜びしていただけでしたが

 

花火師の方が1年間かけて準備していることを知ってからは

 

一瞬で消えゆくはかなさが重なって、より感動が大きくなりました!

 

 

 

 

 

ふと「花火って、いつから上げられるようになったんだろう・・・」

 

と気になったので、花火大会が終わり、家に着いてから早速調べてみました。

 

 

 

 

諸説あるようですが、室町時代に中国から伝わってきたのだそう。

 

 

 

江戸時代に、病気が流行し多数の被害者が出ていることを知った

 

将軍徳川吉宗が、慰霊と悪霊退散を祈り大花火を上げたのがきっかけで

 

全国に広まったとされています。

 

 

 

 

 

そういえば、にんにくも

 

ヨーロッパでは魔除けとしても重宝されてきた歴史があります。

 

 

20140917_5.jpg

 

 

 

「悪霊退散の花火」と「魔除けのにんにく」。

 

「夏の風物詩」と「夏のスタミナ食材」。

 

 

 


なんだか、不思議なつながりを感じずにはいられません!!

 

来年は、また一味違った花火大会を楽しめそうですッ(*^^)v

"西郷公園"で意外な歴史発見!

皆さま、こんにちは!道場長 村田です。

 

 

 

こちら鹿児島でも、朝晩、だんだん涼しくなり

 

秋の気配を感じる今日この頃…。

 

 

 

急激な気温の変化で体調を崩しがちな方も多いのではないでしょうか?

 

 

 

そんな時は、健康家族のにんにく商品 

 

不調の始まりを吹き飛ばしてください! 

 

 

 

 

いつもご愛用いただいている方は、普段より1粒増やしてみるのもおススメ!

 

寒くなるこれからの季節、ぜひ試してみてくださいね。

 

 

ただ身長190cm、体重0.1トンの私には

 

今からが快適な季節の始まりなのですが(笑)

 

 

 

 

 

さて、話は変わりますが、先日、鹿児島空港のそばにある

 

 

「西郷公園」というところに足を運びました!

 

 

140910_1.jpg

 

 

 

 

 

この西郷公園、人物像としては日本一の大きさを誇る

 

「西郷隆盛像」がドーンと構えていて、かなりの迫力があるんですよ。

 

140910_2.jpg

 

ブラリと散策しながら、気分もリフレッシュ。

 

 

 

 

 

 

そんな中、歴史に関する展示物を発見! 

 

140910_3.jpg 

 

幕末の志士、村田新八の子孫である私としては、是非とも見ておかねば! 

 

 

▼村田新八と私の関係はコチラの記事をご覧ください▼

http://www.kenkoukazoku.co.jp/ninnikudou/2014/07/post_180/index.html

 

 

 

 

さっそく、資料を見てみると…

 

おぉ! 西郷さんをはじめ、薩摩藩に関する展示が! 

 

ふむふむ、なかなか興味深い内容が多い!

 

 

 

 

「へぇ」と思いながら歩いていると、ふと目に留まった

 

「にんにく」の文字! 

 

 

140910_4.jpg

 

 

そこには、島津斉彬のエピソードを紹介したパネル。

 

「ん?なになに、島津斉彬がにんにく好き…だって??」 

 

私としたことが、不覚にも初めてこの事実を知りました。

 

 

 

140910_5.jpg

 

島津斉彬といえば、薩摩藩第11代藩主。

 

薩摩の歴史は、この人無くしては語れないという、名君中の名君です。 

 

 

 

 

西郷さんの活躍も、この人の存在があったからこそ。 

 

そんな島津斉彬もにんにくが好きだったとは! 

 

 

 

 

改めて、江戸時代からにんにくは

 

鹿児島に根差してきた食材だったんだなーと再認識しました。

 

 

鹿児島の殿様も食べていた、元気食材“にんにく” 

 

ちょっとした公園散策のつもりが、意外な歴史発見となった一日でした!!

善福家の夏休み!

皆さま、はじめまして!

 

この度にんにく道に入部しました、善福(ゼンプク)です!

 

 

 

 

ただいま、2人の娘を子育て中“育メン部員”です\(^o^)/

 

これからどうぞ、よろしくお願いします!

 

 

 

 

さてさて、8月も残すところあとわずか。

 

子どもたちの特権『夏休み』も、もうすぐ終わっちゃいますね・・・。

 

子どもの頃の夏休みって、ホントに毎日ワクワクして楽しかったですよね〜V(^_^)V

 

 

 

 

善福家の娘たちも例外ではなく、毎日楽しそうに過ごしています!

 

 

そんな我が家の夏休みを、少しだけご紹介!

 

 

 

 

 

☆★☆★善福家の夏休み日記★☆★☆

 

 

〜〜次女:アエル(3才)〜〜

 

「初めての恐竜展。リアルに動く恐竜を前に………」

 

140827_1.jpg

 

 

 

「生まれて初めての美容室♪。やっぱり3才とはいえ女の子

終始ご満悦な様子。お気に入りの髪型になり…」

 

140827_2.jpg

 

 

 

 

〜〜長女:ハルル(6才/幼稚園年長さん)〜〜

 


「夏休み始まってすぐに、前歯が抜けました(^^)

 

140827_3.jpg

 

さらに!この夏は『アナと雪の女王』ごっこが大のお気に入り♪( ´θ`)

※歯の無い女王ですが・・・

 

 

 

 

 

そして、夏休み中ひたすら遊びまくった娘は・・・

 

現在宿題に頭を悩ませています…笑

 

 

 

 

 

 

そんな我が家の“夏のパワーフード”といえば

 

にんにくをた〜っぷり使った手づくり餃子!!

 

 

 

定番メニューですが、今夜は娘たちも初めてのお手伝い♪

 

 

 

 

夏休みの思い出にと、今回はにんにくの皮むきから一片一片丁寧に行いました!

 

 

 

もともと“にんにく”が大好きな2人♪

 

初めての作業に苦戦しながらも

 

 

 

「これってこのまま(生のまま)食べられるの?」

 

「手からにんにくの美味しいにおいがする!」

 

 

などと、初めての皮むきに驚きの連続!! 

 

 

 

 

 

 

その後は、にんにくがたっぷり入った特製の餡を皮で包んでいきます。

 

140827_6.jpg

 

黙々と包み続け・・・

 

なんと“50個”もの餃子が完成★

 

 

 

 

 

140827_8.jpg

 

 

自分たちで作った餃子の味は格別(#^.^#)

 

 

 

 

 

そして、にんにくたっぷり餃子を食べた娘たちはというと・・・

 

 

さらにパワーアップ!!

 

140827_4.jpg

 

初めての作業で疲れているかと思いきや

 

元気いっぱい『アナと雪の女王ごっこ』で遊んでいました♪

 

 

やっぱり“にんにくパワー”恐るべし!!

超簡単アレンジ術【ガーリックオイル編】(*゜θ゜*)つ))

 

残暑お見舞い申し上げます♪

 

にんにく道 部員の田中幸子です(●´∀`●)

 

 

お盆休みは、いかがお過ごしになられましたか!?

 

 

 

私は、父方のお墓参りに行ってきました!

 

父の故郷は同じ九州と言えど、鹿児島から車で片道3時間半かかる場所。

 

 

 

 

普段なかなか会えない祖母の元気な顔を見ることができて良かったです♪

 

 

祖母は、頭の体操のために毎日かけ算の九九を暗唱していると

 

以前言っていたのですが、98歳になった今でも毎晩しているそう!!!

 

私も負けていられないな!! (笑)

 

 

 

とっても楽しい時間を過ごすことができました♪

 

 

 

 

 

お盆期間中の鹿児島はというと

 

あいにくの雨が続いていましたが、最終日だけ快晴に!

 

 

20140821_1.jpg

 

 

西郷さんも炎天下でとても暑そうでしたよ~ε-(´o`;A

 

 

 

 

 

 

 

さてさて、話は変わりますが

 

先日、仲良しの同期宅に遊びに行ってきました♪

 

 

 

そこで発見したもの・・・それは・・・

 

20140821_2.jpg

 

 

★健康家族の<ガーリックオイル>★

 

 

 

 


もちろん、私も普段から使っているので、珍しくもなんともないと思いきや・・・

 

 

 

む?!

 

 

むむ?!?!

 

何か違う・・・

 

 

 

裏から見たら・・・むむむ??? ヽ(゚Д゚○)ノ?!

 

 

 

20140821_3.jpg

 

唐辛子が入ってるーーーーー!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

辛いものが大好きな彼女は、唐辛子を何本も入れて

 

オリジナル “ピリ辛ガーリックオイル”にアレンジしていました★(笑)

 

 

 

 

これなら、ペペロンチーノやピリ辛の炒め物をする時に


わざわざ唐辛子を刻んだりする必要がない!!!

 

 

 

 

もちろん私も、早速真似しましたよ(・∀・)!

 

 

辛いものがそこまで得意ではないので、唐辛子を1本だけ(笑) 

 

 

 

 

辛いもの好きな方は、唐辛子の本数を増やしたり


刻んで入れると辛みが増しますよv( ̄ー ̄)vぜひお試しあれ★

 

 

 

 

 


【おまけ】

 

前回に引き続き(笑)

 

 

\田中家のインコ、ぴーちゃん(♂8歳)コーナー★/ 

 

【ぴーちゃんと風鈴】

 

20140821_4.jpg

 

夏の風物詩、風鈴。

 

 

しかし、田中家の風鈴は壊れていて、もう鳴らないんです・・・

 

なぜ、壊れているのに飾っているかというと

 

 

 

はずそうとすると、ぴーちゃんが怒る( ♯`・✧・´)

 

 

ぴーちゃんがチリンチリンと鳴らし続け、壊してしまったんですが

 

新しい風鈴を買ってきても見向きもしない。(笑)

 

なぜ??w( ̄▽ ̄;)w

 

 

 

壊れた風鈴に愛着を持つぴーちゃんなのでした!

 

 

 

 

 

今日はここまで(*^^)v

 

まだまだ暑さが厳しいですが、お体大切にお過ごしくださいね!

 

また、次回の更新でお会いしましょう~♪

妊婦のポーチ

皆さま、こんにちは♪

 

突然ですが、本日は皆さまに『ご報告』があります!!

 

 

 

わたくし鹿島、この度、第一子を妊娠いたしました!

 

 

 

といっても、もう妊娠8ヵ月なんですが(^^ゞ

 

 

 

 

いつか、この場でご報告できる日を☆と夢見ておりましたが

 

本日、その夢が叶いました!!

 

 

 

 

 

現在は、ポコポコ・グリグリといった胎動を感じながら

 

毎日の業務に励んでいます。(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな私の今の体調を維持してくれているものが、これ♪

 

 140812_1.jpg

 

常に持ち歩いているポーチです♪

 

 

 

 

 

 

中身は何かといいますと…

 

 

 

 

 

 

\ジャジャーーーーン!!/

 

 140812_2.jpg

 

マイチョイスサプリです(^^)/

 

 

 

 

 

 

妊娠してから、今まで以上に「食」「栄養」にこだわるようになった私。

 

いろいろ調べて、自分の身体と相談しながら

 

【今の自分】に必要な健康補助食品をポーチに入れて持ち歩いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日コツコツ飲んでいますが、1回に飲む量はコチラ↓

 

140812_3.jpg

 

まわりの同僚からも驚かれるくらいです(笑)

 

 

 

 

 

最初は「ちょっと多いかな…?」と思いつつではありましたが

 

今では、手のひらの粒たちに「元気な赤ちゃんが生まれますように…」

 

願いを込めながら飲んでいます。

 

 

 

 

 

そんな風に思えるのは、自社の商品に心から自信があり安心できるから。

 

 

 

 

 

 

 

食品の素材に何が使われ、どのように作られているかが不透明な時代に

 

自分だけでなく、おなかの赤ちゃんにとっても

 

安心・安全な栄養を届けてあげられる…

 

 

 

そんな商品を取り扱っている会社に勤めていることを誇りに思います!

 

 

 

 

 

 

同時に、自分の健康を通して「健康家族の想い」「商品の良さ」

 

1人でも多くのお客さまに伝えていきたい!

 

と気合い満々の鹿島なのでした!

 

 

 

 

 

 

自信と誇りがいっぱい詰まった私のポーチ。

 

産休までの残り1ヵ月、そばで見守ってもらいながら

 

お仕事がんばります☆

 

 

 140812_4.jpg

 

※今回ご紹介した商品は、あくまで鹿島チョイスの健康補助食品です。

妊娠中はデリケートな時期ですので、健康補助食品につきましては、

かかりつけのお医者様にご相談のうえ、ご利用ください。

辛いものを食べまくり★

こんにちは!にんにく道部員の中島です☆

 

 

 

ここ鹿児島では先週梅雨明けし、真夏の日差しが一層

 

ジリジリと照りつけていますヾ(´Д`;●)

 

 

皆さんは、お元気にお過ごしでしょうか??

 

 

 

私はこの季節になると、なぜか無性に食べたくなるものがあります!

 

 

 

 

それは、「辛い料理」!!!

 

 

 

もともと辛いものが大好きで、から揚げ・カレー・お味噌汁etc・・・

 

日頃から、なんにでも七味唐辛子をかけています(笑)

 

 

 

 

そして辛い料理といえば、「韓国料理」!!!

 

 

というわけで、花嫁修業中の私ですが、今日は料理を一休みして

 

お気に入りの『韓国料理店』で、今晩の夕食をテイクアウトしてきました★

 

 

 

 

まずは、前菜に

 

 

2014072_1.jpg

 

≪プルコギサラダ≫

 

 

 

牛肉たっぷりで、ボリューム満点!控えめに【辛さレベル1

 

 

 

 

 

続いて

20140724_2.jpg

 

韓国料理の定番!≪トッポッキ≫

 

 

モチモチのお餅がたまらな~い☆ピリッとした刺激が増してきました【辛さレベル3

 

 

 

 

 

 

さらに、

20140724_3.jpg

 

韓国料理の定番その2≪チヂミ(海老入り)≫ 

 

 

コチュジャンにんにくがきいた、辛~いタレにつけて♪

 

 

あーーー!辛いッ辛さレベル4

 

 

 

 

そして、最後は

 

 

20140724_4.jpg

 

 

私が一番大好きな≪味付け餃子≫辛さレベル5★

 

 

うま辛い~~~!&にんにくたっぷり~~~!と箸が止まらないおいしさヾ(≧▽≦)ノ

 

 

 

 

額にはじんわり汗をかき、ヒーヒー言いながら

 

お腹も心も満たされ、おいしく完食しましたよ♪

 

 

 

 

暑い夏には、やっぱり辛い料理★☆★

 

 

刺激的な味付けに“代謝アップ”&“食欲増進”が期待でき

 

さらに、韓国料理にはにんにくがたっぷり使用されているので

 

スタミナもつきますよ(′`*) 

 

 

 

 

皆さまも、夏にもってこいの「辛い料理」を食べて

 

この時季も元気に乗り切っていきましょうね♪

 

 

 

私は、明日から未来の旦那サマのために、お料理ガンバリます!!

 

 

 

※辛いものを大量に取りすぎると、胃の粘膜を傷つけてしまう事があるので

食べ過ぎにはくれぐれもご注意くださいね★

商品発送に真心を込めて・・・

 

皆さま、はじめまして。

 

この度、新たににんにく道部員になった、岡元です。

 

 

 

ブラジルで開催されていた、この夏最大のイベントの一つ

 

「サッカーワールドカップ」も終わりましたね!

 

 

 

 

サッカー好きの私は、連日早起きして熱戦を観ていたため

 

少々寝不足です(-_-)

 

気持ちを入れ直して、暑い夏を元気に過ごしたいと思います。

 

 

 

 

 

そうそう!『イベント』で一つ思い出したことがありますので

 

 

お話ししたいと思います!

 

 

 

 

私たち健康家族には、毎日のように熱いイベントが

 

繰り広げられている部署があります。

 

 

 

 

 

全国のお客さまに<伝統にんにく卵黄>をはじめとする商品を

 

 

発送する専門部署、その名も『カスタマ物流部』

 

 

140717_1.jpg

 


 

 

実は通信販売業界では、商品発送を外部へ委託する企業が少なくないんです(>_<)

 

 

 

 

しかし、私たちは、お客さまの要望にいち早くお応えするために

 

自社で梱包・発送まで行っています。

 

 

 

 

 

『お客さまが喜ぶ仕事をしよう!』

 

 

 

というスローガンのもと、カスタマ物流部では

 

 

注文を受けたその日に発送する、“即日発送”を実践。 

 

 

 

 

 

毎日夕方になると、その日にご注文があった商品を全国へ発送するため

 

全員が慌ただしく動き出します。

 

 

 

 

 

特に忙しいときには、作業前に全員集合し

 

 

“えいえいおーー!!”

 

 

と掛け声をかけて、気持ちを一つにするんです!

 

 

 

 

 

 

ちょうど、サッカー選手が試合前に円陣を組むのと

 

同じような光景が見られます。

 

 

 

まさに「1日のメインイベント」の始まりです。

 

 

 

 

 

 

少しでも早く、お客さまへ商品をお届けするため

 

この時間は社員総出で発送作業を行います。

 

 

 

140717_02.jpg

 

 

140717_3.jpg

 

 

しかし、ただ商品をお届けすることを良しとせず

 


封を開けた時のお客さまの喜ぶ顔を想像しながら

 

 

私たちにしかできない“心が伝わる商品発送”を目指し、梱包作業に励んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

1つ1つ心を込めて梱包・発送しているため、発送を行う社員は

 

毎回、自分の子どもを送り出すような気持ちになるのだとか(^_^.)

 

 

 

140717_4.jpg

 

 

 

ワールドカップは終わりましたが、健康家族のカスタマ物流部では

 

毎日熱いイベントが繰り広げられているんですよ♪ 

 

 

 

 

今日も、お客さまの笑顔を思い浮かべながら

 

私たちの愛を一緒にお届けしていきます!!

薩摩武士とにんにく!

 

お久しぶりです。にんにく道 道場長村田です!

 

 

 

 

私たち健康家族は南九州、鹿児島に本社ビルを構えています。

 

鹿児島といえば桜島

 

その雄大な光景はまさにここに住む者、皆の“原風景”でもあります。

 

 

 

140701_1.jpg

 

 

鹿児島はご存じのとおり、桜島のような熱い心を持って

 

幕末から明治にかけて、多くの維新志士たちが活躍した地でもあります。

 

 

 

 

何を隠そう、私の高祖父もそんな薩摩武士の一人。

 

“村田新八”という男です。

 

私は、この“村田新八”の玄孫(やしゃご)にあたります!

 

 

140701_2.jpg

 

 

どうです?どことなく、似てません??

 

 

 

 

戊辰戦争や西南戦争といった歴史の教科書でしか、なじみがない戦いに

 

じいちゃんがリアルタイムで参加していたことを考えると

 

なかなか感慨深いものがあります。

 

 

 

 

 

 

そんな村田新八と時を同じくして活躍していた幕末の志士の中で

 

実は「にんにく」となじみ深い人がいるんです。

 

 

 

 

 

その名も・・・

 

140701_3.jpg

 

「桐野利秋(きりのとしあき)」!

 

 

 

 

 

あの西南戦争でも、新八じいちゃんと一緒に仲間として戦った薩摩の武士。

 

 

この桐野利秋は別名「人斬り半次郎」という異名を持つほどの剣豪。

 

 

 

 

軒先から落ちる雨だれが地面に達するまでに、刀を三度抜き

 

 

三度鞘におさめることが出来るほどの凄腕だったとか。

 

 

 

 

その桐野利秋、腕もさることながら

 

実は普段からにんにく臭を漂わせていたという噂があるんです。 

 

 140701_4.jpg

 

 

幕末の京の町で、ほのかに漂ってくるにんにくの香り・・・。 

 

そこには、キラリと光る剣先が・・・!! 

 

 

 

 

 

立ち向かう相手にとっては

 

「にんにくの臭い=恐怖」だったかもしれませんね。

 

 

 

 

真偽のほどはともかく、そんな話が後世に伝わるからには

 

 

普段からきっとにんにくを常食していたんでしょう。

 

 

 

 

 

薩摩武士の強靭な心身を育むためには

 

にんにくのパワーが不可欠だったのかもしれません。

 

 

 

にんにくの武士道、まさに「にんにく道」!! 

 

 

 

私も武士の血を受け継ぐ者として

 

さらに「にんにく道精神」に磨きをかけていきます!

梅雨の田中家では・・・

こんにちは!にんにく道部員・田中です♪

 

 

 

 

ここ鹿児島では、空模様がすっきりしない日々が続いています。

 

 

この時季は、降り続く雨に心もどんよりしがち…

 

 

 

 

そんなうっとうしさを振り払えるような楽しみを見つけて

 

明るく元気に梅雨を乗り切りたいですね♪

 

 

 

 

 

そんな中、先日実家に帰ったら

 

庭に紫陽花が咲き始めておりまして((*´▽`o)o゛―♪

 

 

 

 

おぉ!

 

まさしくこの時季ならではの楽しみじゃありませんか!

 

 

 

 

 

ということで、田中家の紫陽花たちをご紹介します♪

 

 

 

 

 140619_1.jpg

 

隅田の花火

 

この花は、八重咲きのガクアジサイの銘花と言われています。

 

 

 

 

 

 

 

 140619_2.jpg

  

柏葉紫陽花

 

花が円錐状の形をしていて、葉の形が柏の葉っぱに似ているから

 

この名前になっているそうです。確かに!

 

 

 

 

 

 

 

140619_3.jpg

  

☆チボリ・パープル

 

母の日にプレゼントしたもの(○・ω・○)

 

 

花弁がツートーンカラー!

 

植え替えたら土の成分で色が変わると言いますが・・・

 

 

 

うちの庭では何色になるんだろう??このラインナップだと白~青!?

 

白だったら、ツートーンじゃなくなっちゃう!!!(笑) Σ(´∀`*)

 

 

 

 

 

 

 

140619_4.jpg 

 

こちらは、おばあちゃんちからの挿し木でやってきたコ。←種類は!?

 

紫陽花もいろんな種類があるんですねぇ・・・

 

 

 

 

 

 

って、紫陽花ブログみたいになっている!!!Σ(・Д・;)

 

ここは、にんにくブログ。 

 

 

 

もちろんにんにくのことも忘れてませんよd(。・∀・。)b

 

 

 

 

 

 

梅雨と言えば、食中毒も心配ですよね( ´・ω・`)

 

でも、大好きなお刺身食べた―い!

 

 

 

 

 

そんな時は、お醤油に少しにんにくをまぜまぜ。

 

それだけで殺菌作用+味わいUP!!

 

ただし、生のにんにくの食べすぎにはご注意を!

 

 

 

 

 

【おまけ】

 

田中さん家のインコ(実家)。ぴーちゃん(オス・8歳)

 

140619_5.jpg 

 

伝統にんにく卵黄スタンドタイプが気になる・・・

 

 

 

 

 

 

140619_6.jpg

 

倒す。

そして、気になる・・・

 

 

 

 

 

 140619_7.jpg

 

( ☆Д☆) カッ!!

 

 

 

それではこの辺りでε(*´・∀・`)з笑

にんにくとスポーツ...?!

押忍!!(^O^)

にんにく道 部員の大薗です!

 

 

にんにくと同じくらい、プロ野球などのスポーツが大好きな私。

 

 

好きなプロ野球チームが、リーグ優勝をかけて戦いの真っ最中。

 

そして、今週末にはサッカーのワールドカップも開幕するため、テンション高めです(笑)

 

本日は気合いを入れてブログを更新したいと思いますっ!

 

 

 

 

私にとって、“スポーツ”は生活の一部!

 

選手のブログなどをチェックすることも多いのですが

 

なんと【にんにく】をパワーの源として

 

積極的に食べているスポーツ選手がたくさんいるんです!

 

 

 

 

例えば、大リーグで活躍中の某選手や

 

私が大好きな野球チームのエース投手の奥さまのブログには

 

 “にんにく”や“にんにくの芽”を使った料理が

 

数多く載っているではありませんか!!!\(◎o◎)/!

 

 

 

野球選手は、肉料理を食べる人も多いそうなので

 

20140611_1.jpg

 

きっと、にんにくをたっぷり使った栄養たっぷりのステーキや…

 

 

20140611_2.jpg

 

焼肉と一緒に、スタミナ抜群のにんにくホイル焼きを食べて

 

試合で消耗した体力を回復させているのかもしれないですね!

 

 

(注:私の想像です…笑)

 

 

 

 

他にも、にんにくについて調べてみると… 

 

サッカーの強豪国、スペインやブラジル、アルゼンチンは

 

日本に比べて、にんにくの消費量が5~7倍も多いというデータも!

 

 

 

 

スペイン料理の「アヒージョ」(オリーブオイルとにんにくを煮込んだ料理)や

 

ブラジルの国民的料理フェジョアーダ」(豆と肉の煮込み料理)にも

 

にんにくがたっぷり使われているんです!

 

 

こういった、にんにくたっぷりの料理が

 

強豪チームの強さに繋がっているのかも!

 

 

 

日本人選手も“にんにく”をたっぷり食べて、勝利を収めてもらいたいですね(^O^)/

 

 

私も自宅でビールを片手に、にんにく料理を食べながら観戦予定!

 

選手に負けないくらい、力強くガンガン応援していきますよッ!!笑

これからの季節、美味しい●●は・・・?

こんにちは!にんにく道 部員の丸山です。

 

 

鹿児島では春らしい陽気が続いており

 

昼間は半袖で過ごせる日も増えてきました(^O^)/

 

 

 

温かくなってくると、今が旬の食べ物も多くなってきますね

 

 

 

私の実家では、スナップエンドウや、らっきょうなどの野菜を

 

無農薬で手作りしているんです!

 

 

20140428_1.jpg

 

 

20140428_2.jpg

 

 

先日帰省した際にも、春を実感しながら美味しくいただきました(^^)♪

 

 

 

 

 

実は・・・

 

 

私、にんにくと同じくらい“らっきょう”も大好きなんです!

 

 

 

 

昨年は、自宅で「らっきょうの塩漬け」を手作りし

 

 

今年は、早掘りのらっきょうを細切りにして酢味噌で美味しく食べています♪

 

 

 

 

そろそろ「らっきょうの塩漬け」づくりにも取り掛かろうと

 

今からワクワクしているんですよ!(^-^)

 

 

 

 

27歳、一人暮らしの独身男性で「らっきょうの塩漬け」を

 

手作りしている人は、なかなかいないのではないかと自負しています!(笑)

 

 

 

 

私が大好きな“らっきょう”と“にんにく”は同じネギ属の野菜

 

 

形や強烈なニオイを持つという点で、すごく似ていますよね(*^^)

 

 

 

 

どちらも栄養価に優れ、どんどん暑くなるこれからの季節にうれしい野菜です。

 

 

 

 

 

 

これから旬を迎え、美味しく健康にも良い“にんにく”と“らっきょう”で

 

今年の夏も、元気に乗り切りたいと思います\(^^)/

意外なあれを使った、絶品の...

お久しぶりです。にんにく道 部員の渡部です。

 

 

だんだんと暖かくなってきましたが

 

 

皆さん、どのように春をお過ごしですか?

 

 

私は、最近始めたウォーキングを楽しんでいます!

 

 

 

 

・・・と言えば聞こえはいいのですが

 

通勤方法を自転車から徒歩に変更しただけです(^_^;)(笑)

 

 

 

自宅から会社まで、往復8㎞以上になるので、

 

運動とちょっとした気分転換をかねて毎日楽しく歩いています♪

 

 

 

しかも通勤途中の公園には、すごく綺麗な桜並木があるんですよ!

 

 

20140409_1.jpg

 

 

朝夕とてもさわやかな気持ちになります。

 

 

 

 

 

 

さて、本日は料理が大好きな私が最近考案した

 

“春の行楽シーズンにピッタリ”の新作レシピをご紹介したいと思います)

 

 

 

「黒豚炭火焼ライスコロッケ」2人分

 

 

20140409_2.jpg

 

 

●<黒豚炭火焼>:1/2袋   ●ごはん:お茶碗2杯分

●卵:1個              ●塩・こしょう:適量

●バター:適量           ●小麦粉・パン粉

●柚子こしょう・梅肉:お好みで

 

 

<調理手順>

 

【1】   アツアツのごはんにバターを適量入れ、よくなじませる。

 

【2】   塩・こしょうをふって、丸いおむすびを作る。

 

【3】   【2】の真ん中に穴をあけ

あらかじめ湯煎して温めた2~4切れの<黒豚炭火焼>を入れて、むすびなおす。

 

【4】   小麦粉、卵、パン粉の順に【2】につけ、油できつね色になるまで揚げる。

 

【5】   お好みで柚子こしょうまたは、梅肉を添えれば完成。

 

 

 

黒豚炭火焼の香ばしい風味が食欲をそそるレシピです♪(^O^)/

 

 

 

先日、友人とお花見をした際、作っていったところ

 

「炭火焼とライスコロッケって意外な組み合わせだけど、美味しい!!」

 

と褒めてもらえましたよ(*^^)

 

 

 

行楽シーズンにぴったりなので

 

ご家族やご友人とのお出かけの際、ぜひお試しくださいね☆

寒い季節に食べたいものは...

こんにちは!にんにく道 部員の大薗です。

 

 

もうすぐ3月だというのに、鹿児島でもまだまだ寒い日が続いています!((+_+))

 

 

冷えた体を温めるには、内側から!!

 

 

ということで、大薗家では連日、鍋料理が食卓のメインをかざっています♪

 

 

 

すっかり鍋料理の美味しさにハマった私ですが、この冬、極上の鍋料理に出逢いました♪

 

 

 

 

それがコチラ!!(^O^)/

 

 

20140225_1.jpg

 

 

香川県さぬき市、

 

四国霊場八十八番目の札所前にあるうどん屋「八十八庵(やそばあん)」の

 

看板料理“打ち込みうどん”です★

 

 


 

打ち込みうどんは香川県の郷土料理(*^_^*)

 

 

 

その中でも、ここの打ち込みうどんは、

 

香川県産の小麦粉を100%使用し、丹精込めて練り上げられた麺が特徴。

 

 

白みそ仕立てのお出汁に、地元で採れた野菜とお肉をふんだんに入れて、

 

じっくりコトコト煮込んで作られる極上の逸品なんですよ!

 

 

 

 

 

実はこちらのご主人、井川義雄様には

 

<伝統にんにく卵黄>を15年以上もご愛用いただいているんです♪

 

 

 

 

訪問した日は、雪がちらつく非常に寒い日でしたが、

 

こだわりの “打ち込みうどん”を食べているうちに、寒さは吹き飛び、体も心もぽかぽかに♪

 

 

 

井川様にお話を伺ったところ、

 

「お店にいらっしゃったお客さまにご満足いただけることがなによりの幸せ。

 

笑顔でうどんを食べていただくお客さまを想いながら、うどん作りに励んでいます。」

 

とのこと。

 

 

 

井川様の想いが込められたこだわりのうどんだからこそ、

 

こんなにも美味しいのだと納得しました。

 

 

 

20140225_2.png 

 

 

 

また、「過酷なうどん作りを元気に続けることができるのは、

 

<伝統にんにく卵黄>のおかげ!一生飲み続けていきます!」

 

嬉しいお言葉もいただきましたよ♪(^O^)

 

 

 

 

鹿児島から遠く離れた香川でも、<伝統にんにく卵黄>を

 

健康にお役立ていただいていることを実感し、嬉しさと更なるやる気に満ち溢れました!

 

 

 

これからも、日本全国の皆さまに“元気と笑顔”をお届けできるように頑張りますッ!

『別府大分毎日マラソン』完走!!

こんにちは!にんにく道 部員の藤武です♪

 

 

 

最近は、ポカポカ陽気の日があれば、震えるほど寒い日もあり、

 

寒暖の差がとても激しいですよね。

 

皆さま、体調を崩されないよう、お気を付けください(*^_^*)

 

 

 

 

 

さて、先日、鹿児島で開催された『菜の花マラソン』の様子をお伝えしましたが、

 

今回は、2月2日(日)に開催された、『別府大分毎日マラソン』をご紹介します!!

 

テレビでも中継されていましたが、皆さんご覧になりましたか??

 

 

 

 

『健康家族と別府大分毎日マラソン』

 

 

どんなつながりがあるのかというと・・・

 

実は、健康家族がこの大会に協賛していたのです♪

 

 

20140206_1.jpg

 

 

 

写真に写っているのは、当社の社員♪ 

 

当日、ランナーとして参加し、見事【3時間21分38秒】で完走しました!!

 

 

 

 

【42.195㎞】もの長い道のりを走り続けるのは、とても大変ですよね。

 

私はまだ一度も挑戦したことがないので、完走する人々を見てとても感動しました!!

 

 

 

 

 

出場した社員に、走った感想を聞いてみると・・・

 

 

20140206_2.jpg

 

 

 

『当日は、社名入りのTシャツを着て走ったんですが、

 

沿道の方々から「あ!にんにく卵黄の健康家族だ。がんばってね!」など、

 

たくさんの声援をもらい、長い道のりをとても楽しく走ることができました!」

 

と話してくれました。

 

 

 

 

 

20140206_3.jpg

 

 

 

ちなみに、彼が完走できたのは、沿道の方々の温かい応援はもちろんですが、

 

毎日飲んでいる<伝統にんにく卵黄>が大きなパワーになったそうです!!

 

 

 

<伝統にんにく卵黄>を飲んでいると

走り終わったあとでも元気が違うのだとかヽ( ・∀・*)ノ

 

 

 

 

“何だか最近元気が続かない”という方は、

 

ぜひ一度、<伝統にんにく卵黄>をお試しくださいね!!

 

 


20140206_4.jpg

にんにくが持つ意外なパワー!?

皆さま、はじめまして!

 

にんにく道 部員新メンバー床次(とこなみ)です!

 

 

 

入社1年目、まだまだ未熟者の私ですが

 

このブログでしかお伝えできない、

 

にんにくにまつわるとっておきの情報や

 

私たちの仕事の裏側を紹介していきたいと思います!

 

よろしくお願いします♪

 

 

 

 

さて、皆さんはお正月をどのように過ごされましたか???(^-^)

 

私は、初日の出に向かい願いごとをしたり、友人と初詣に行ったり、

 

充実した年明けを迎えることができました!

 

 

 

願い事といえば、やっぱり【自分と家族の健康】

 

 

初詣で行った神社でも、多くの絵馬に

 

『健康』の2文字が書いてありました。

 

 

 

 

 

そんな一年の計に“健康”を選ばれた方にオススメなのが、

 

\ \ にんにく //です!

 

140105_1.JPG

 

 

 

『にんにくは体にいいからね。そんなのわかってるよ~!(^O^)』

 

 

と思ったそこのアナタ!笑

 

 

 

 

にんにくが “健康祈願”にも用いられていたってご存知ですか???(**)

 

 

 

 

日本では、古くからにんにくが“守護の力”を持つと信じられていました。

 

 

今から1300年以上前・・・

 

20140110_3.jpg

 

 

 

日本武尊(やまとたけるのみこと)が山越えの際、

 

悪事をはたらく神に襲われ、とっさにかんでいたにんにくを投げつけ、

 

追い払ったという神話があります。

 

 

 

 

このことから“厄払いや健康祈願”のために

 

にんにくを戸口に飾る風習がうまれたのだそうです。

 

 

 

確かに、にんにくのにおいと殺菌力は、悪霊が逃げ出してしまいそうなくらい強力!

 

 

にんにくは飾ってもよし、食べてもよしの食べ物なんですね★

 

 

 

 

 

 

と、いうことで早速、床次家でも実践!

 

\\悪霊退散!//

140105_2.jpg

 

 

 

 

効果があることを願いつつ

 

このお守りに加えて…..

 

 

 

 

 

140110_4.jpg

 

 

 

にんにくパワーがたっぷり詰まった<伝統にんにく卵黄>を

 

『今年一年、健康で過ごせますように』と願いを込めながら

 

今日も2粒飲みたいと思います!

桜島とにんにくの長い歴史

 

こんにちは!にんにく道部員の丸山です。

 

 

ここ鹿児島では、穏やかな冬晴れの日が続いています。

 

 

私は先日、東京に住んでいる友人を連れて、鹿児島のシンボル・桜島へ行ってきました!!

 

 

 

 131216_01.jpg

 

 

写真は、火口に最も近い“湯之平展望所”で撮影したものです\(^^)/

 

 

いつも憂鬱に感じる噴火ですが、この時ばかりは、友人にも目の前で体験してほしい!と

 

 

今か今かとその瞬間を願っていたものです。(結果は写真の通りです・・・)

 

 

 

 

 

 

 

と、ここで桜島の歴史を振り返ってみたいと思います!

 

 

桜島は約26,000年前に誕生し

 


これまで大地を揺るがすほどの大噴火を17回も起こしています。

 

 

また現在も活発に活動しており、小規模な噴火を含めると

 

 

今年だけで825回も噴火(12月12日現在)をしているんです!!

 

 

131216_02.jpg

 

 

その中でも、大正3年(1914年)に起こった、20世紀最大級の【大正噴火】では、

 


大量に流出した溶岩によって「桜島」と「大隅半島」が陸続きとなりました。

 


現在の鹿児島の地形は、こうして造られたのですね!

 

 

 

 

 

そんな歴史深い桜島ですが

 

 

実は【にんにく】にも同じように古い歴史があることをご存じでしょうか?

 

 


 

131216_03.jpg

 

 

 

古代エジプト紀元前4000年、つまり今から6000年前。

 

 

当時、ピラミッドの建設に関わった

 

 

労働者たちの報酬として与えられていたのが【にんにく】です。

 

 

また、なんらかの理由でにんにくの配布が止まると

 

 

労働者たちの間ではストライキも起こったとか・・・(汗)

 

 

 

 

131216_04.jpg

 

 

さらに日本では江戸時代、薩摩藩士が参勤交代をする際に

 


伝統食である【にんにく卵黄】をスタミナ源として持参したともいわれています。

 

 

もしかすると、参勤交代の長旅は

 

 

【にんにく】がなければ、達成できなかったのかもしれませんね!

 

 

 

 

こうしてにんにくの歴史を振り返ってみると 

 


科学や技術が発達していない時代から、にんにくは生活の一部となり

 


人々の健康を支えていたことに驚かされます!

 

 

 

 

にんにくの可能性は無限大★

 

 

これからも私たちは、にんにくの新たな可能性を発見するために

 

 

日々、研究に励み、このブログを通して

 

 

皆さまに、にんにくパワーの魅力をお伝えしていきます!!

★我ら、栄光の先発隊!!★

皆さま、お久しぶりです!にんにく道 部員の渡部です。

 

 

さて、先日このブログでご紹介した「にんにく植え付け祭」。

 

 

私は、重要な役目を持つ先発隊に任命されました!

 

 

先発隊とは・・・


植え付け祭の前日に、農場の最終チェックを行ったり、


お客さまとの前夜祭に参加したりする重要な任務を任された人のことを言います!

 

 


今回は、その先発隊の舞台裏についてご紹介しますね♪

 

 

 

 

 

まずは、植付け祭前日のことから(^-^)

 

農場に着くとすぐに、圃場の見回りと会場の準備を行いました。

 

 

20131030_1.jpg

 

20131030_2.jpg


長いうねが何本もあるため番号を付けてわかりやすくしたり、

 

お客さまに休憩していただくテントの設営をしたり、準備に余念がありません。

 

 

 

 

 

圃場での準備が終わったら、次はホテルでお客さまのお出迎え!

 

20131030_3.jpg

 

 

受付を済ませていただいた後は・・・

 

 

先発隊の腕の見せ所!『お・も・て・な・し』タイム!!(笑)

 

 

 

 

ということで、

 

 

はるばる宮崎県・えびの高原まで足を運んでいただいたお客さまと、前夜祭を行いました!!

 

20131030_4.jpg

 

 

 

20131030_5.jpg

 

 

 

この前夜祭、我々にとって大変楽しみな時間なんです!

 

 

 

なぜかというと・・・

 

 

普段うかがうことができないような生のお声を、たくさん聞かせていただけるから。

 

 

お客さまから当社に対する熱い想いを聞くことができ、胸がいっぱいになりました!!

 

 

 

 

 


20131030_6.jpg

 

 

さて、翌日植え付けが無事終わり、お客さまが帰られる時間になると

 

 

お客さまのバスに向かって、社員一同、感謝の気持ちを込めて精一杯手をふります。

 

 

もちろん、先発隊も一生懸命手をふりお見送りしました(^_^)/

 

 

 

お客さまと、より深く接することができる先発隊に任命されたことに感謝しつつ、

 

 

今回いただいたお客さまの熱い想いにお答えできるようにがんばろうと

 

 

心に決めた一日でした!!

 

わたしは『G★G』

 

こんにちは★にんにく道部員の山下です!

 

 

いよいよ10月に突入しましたね☆

 

 

健康家族本社のあるここ鹿児島では、日中はまだまだ暑いものの、

 

 

朝・晩はひんやりと過ごしやすく、秋の訪れを感じられる時期になりました。

 

 

131008_1.jpg

 

 

道端にもピンクや白のかわいいコスモスが可憐に咲き誇っています(*^_^*)

 

 

 

 

 

さて、先週の日曜日、学生時代の友人とランチに行った時のこと。

 

 

たくさんあるメニューのなかで、私の目にまず飛び込んできたのは、

 

 

にんにくをたっぷり使ったペペロンチーノ!

 

 

 

 

「これだ!!!」

 

 

 

 

にんにく好きの私は、迷わずペペロンチーノに決めましたが、

 

 

友人はにおいが気になると言って、にんにく料理には抵抗があるようでした。

 

 

 

 

その時、ハッ(゜□°)と気がつきました。

 

 

 

 

「日常生活でにんにく料理を食べることが、私にとって当たり前」になっていたことを!

 

 

 

 

健康家族に入社して2年、社員食堂では定番のにんにくメニューが、

 

 

私をG☆Gこと「ガーリック☆ガール」に育ててくれていたのです!

 

 

 

 

 

先週食べた料理を振り返ってみますと・・・

 

 

月曜日 ⇒ おろしにんにくを薬味にしたお刺身

火曜日 ⇒ カレー(にんにく入り)

水曜日 ⇒ 白身魚のにんにく香味ソースかけ

木曜日 ⇒ 焼き餃子

金曜日 ⇒ ガーリックパウダーで味付けした鶏のから揚げ

土曜日 ⇒ ラーメン(焦がしにんにくたっぷり)

 

 

・・・と、にんにくを食べない日はありませんでした。

 

 

しかも、食後には欠かさず〈伝統にんにく卵黄〉!

 

 

これでもかぁ!と“追いにんにく”までしていました(笑)

 

 

 

 

 

 

そういえば今年は猛暑続きでしたが、元気に過ごせたような・・・

 

 

きっと、このG☆G生活のおかげに違いありません(*^_^*)

 

 

 

実際に〈伝統にんにく卵黄〉をご愛用いただいているお客さまからも、

 


「今年の夏は元気に過ごせた!」

 


といったお声がとても多かったんですよ☆

 

 

 

 

 

ぜひ毎日の食事に、にんにくを取り入れて元気に過ごしましょう♪

 

 

 

 

「においが気になる・・・」「毎日は難しい・・・」という方には、もちろんコチラもオススメです★

 

131008_2.jpg

 

http://www.kenkoukazoku.co.jp/health/ninniku/index.html

 

 

 

さて、今日はどんなにんにく料理を食べようかな~♪

 

 

わたしのG☆G生活はこれからも続きます!!

☆マイにんにく栽培記☆

 

お久しぶりです♪

 

にんにく道 部員の鹿島です。

 

 

 

吹く風の涼しさや空を飛ぶ赤とんぼの姿に秋の訪れを感じ、

 

早くもセンチメンタルな鹿島です。(笑)

 

 

 

そんな秋の入口、宮崎県・えびの高原の自社農場では、

 

にんにくの植え付けの準備が着々と進んでおります。

 

 

 

私も自宅で「マイにんにく」を育てようと先日プランターを買ったんですよ★

 

美味しくて大きなにんにくを収穫できるよう

 

土や堆肥をベストバランスにするため格闘中です!

 

 

 

 

でも実際は分からないことだらけ…。

 

 

というわけで、同じにんにく道部員で同期の鈴木(農場担当)に

 

いろいろなコツを教えてもらっています(^^ゞ

 

 

20130918_1.JPG

 

 

 

 

その中でよく出てくるのが「にんにくの母球」という言葉なのですが、

 

 

皆さんは耳にしたことがありますか?

 

 

 

 

母球とは、植え付けに使う<種にんにく>のこと。

 

なぜ『母』という文字が使われるかというと、

 

その理由は、にんにくの繁殖方法にあるそうです。

 

 

 

 

植え付けた<種にんにく>は、

 

芽を出して根を張るという成長の過程で、一旦消えます。

 

その後、葉や土から得た栄養をもとに

 

いくつもの粒ができ、それが成長して集合体となったものが<にんにく球>です。

 

これが、にんにくの繁殖方法。 

 

 

 

 

つまり、母球(=お母さん)が分裂して、

 

 

にんにく球(=娘たち)になるという訳です。

 

 

 

 

 

20130918_2.png

 

 

にんにくって女系なんですね(o^_^o

 


同じ女性だと思うと、植える「マイにんにく」がより愛おしく思えてきます。 

 

 

 

 

「ステキだね~」「ツヤツヤだね~」

 

にんにく娘が喜びそうな誉め言葉をかけながら、

 

大切に大切に育てようと思います♪

 

 

 

収穫の頃には、またご報告しますので

 

皆さま楽しみに待っていてくださいね!!

"○○の秋"到来!

こんにちは♪にんにく道 部員の吉原です(*^▽^*)

 

厳しい猛暑だった夏が終わり、朝夕はめっきり涼しくなりましたね♪

 

 

 

秋といえば、「スポーツの秋」「芸術の秋」「読書の秋」「行楽の秋」などなど

 

いろいろな“秋”がありますが・・・

 

 

 

食べることが大好きな私にとっての“秋”は断然!

 

【食欲の秋】です♪ヾ(*≧∀≦*)ノ

 

 

 

 

 

しかし・・・

 

 

 

 

朝夕と日中の気温差が大きいこの時期は、

 

「食欲がない」「元気が続かない」といった不調を感じる方が

 

多いのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

 そんな時こそ!

 

 

130911_1.jpg

 

スタミナ食材の“にんにく”パワーで、おいしく元気を補いましょう♪

 

 

 

 

 

ということで・・・

 

 

今日は、私たち社員の健康を支えてくれる、社員食堂のメニューをご紹介します。

 

もちろん!「にんにく」を使ったスタミナメニューですよ♪(*´∀`人)

 

 

 

 

【本日のメニュー】

 

*鶏のさっぱり煮~にんにく風味~

 

*小松菜のとろろかけ

 

*中華奴

 

*しめじと玉ねぎの味噌汁

 

*ご飯

 

 

130911_2.JPG

 

 

 ボリューム満点のメニューですが、全部食べても【534kcal】と、

 

とってもヘルシーなんです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

メインの『鶏のさっぱり煮~にんにく風味~』は、

 

じっくり煮込んだやわらかい鶏肉とにんにくの香ばしさが相性抜群!

 

思わず「おかわり!」と言いたくなるほどでした(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さまは今年、どのような“秋”を過ごされますか?

 

 

 

日々の生活に「にんにく」のスタミナパワーを取り入れて、

 

ハツラツとした健やかな毎日をお過ごしください。

 

 

 

 

▼にんにくのニオイが苦手・・・という方にも安心してお飲みいただけます▼

販売累計1億袋突破!<伝統にんにく卵黄>

http://www.kenkoukazoku.co.jp/health/ninniku/index.html

2013年モンドセレクション金賞受賞!<熟成黒酢にんにく>

http://www.kenkoukazoku.co.jp/health/kurozuninniku/index.html

驚異のリピート率98.0%!<にんにく生姜>

http://www.kenkoukazoku.co.jp/health/yume/index.html

新人Tちゃんに学んだこと

こんにちは!

 

 

にんにく道部員の田中です。

 

 

7月!いよいよ夏がやってきましたね。

 

 

130710_01.jpg

 

会社で育てている南国の象徴、ハイビスカスも元気に咲いています♪

 

 

皆さま、いかがお過ごしですか?

 

 

 

 

 

最近の私の近況はというと・・・

 

 

にんにく総合研究所に配属となった、

 

 

新人Tちゃんの教育係を先月末までしておりました。

 

 

 

 

数年ぶりの教育係の任命!

 

 

新人Tちゃんの成長は私次第・・・責任重大ドキ(*゚д゚*)ドキ

 

 

「挨拶・電話の取り方・気配り・心配り」など社会人としての基礎、そして

 

 

「お客様第一」をモットーにしている当社の理念を教えていかなければ! (*0`∩´0*)ゞ

 

 

と意気込んで望んだ3ヵ月。

 

 

 

 

 

時には自分のものさしで話してしまい、Tちゃんにうまく伝わらないこともありました。。。

 

 

 

 

 

しかし「相手の立場にたって、同じ目線で話をすること」

 

 

大切だと改めて気付かされました。

 

 

これは、常々お客さまとお話しをする時にも言われていること。

 

 

 

 

 

 

 

この経験を通して、入社十●年目…の私も初心に戻り、

 

 

自分自身を見直す良い機会になりました!

 

 

 

130710_02.JPG

 

 

新人Tちゃんも研修期間が終了し、いよいよ独り立ち!

 

 

やる気に満ちております!メラ(炎▽炎)メラ

 

 

 

 

近い将来、全国のお客さまのために今までにないニンニク商品の開発や、

 

 

世紀の大発見!!をしてくれる日がくるかも…!? (((o(*゚∀゚*)o)))

 

 

 

 

期待してるよ!Tちゃん☆彡

『魚を引き寄せる●●●●入りのエサ!?』

 

皆さま、こんにちは!

 

今回よりにんにく道 部員に加わりました、入社5年目の五島(ごしま)です。

 

珍しい名前なので、ぜひ覚えてくださいね♪

 

 20130703_1.jpg

 

 

 

先日【桜島】が見える最高のロケーションの中、

 

趣味である『釣り』を楽しんできました。

 

桜島の雄大な姿を見ながら錦江湾の魚を釣る・・・

 

まさに鹿児島ならではの自然の楽しみ方です!

 

 

 

この時季に釣れる魚を釣具屋さんで聞いてみると、「タイ」や「アジ」とのこと。

 

「どっちも、釣りたい!」と意気込んで、早速エサを選んでいると・・・

 

 

 

20130703_2.JPG

 

 

 

 

 

『えっ?エサに“にんにく”が含まれてる!?』

 

 

調べてみると、にんにくの臭いで魚の食欲を増進する効があるみたいです☆

 

 

なるほど、にんにくは人間だけでなく魚の食欲もそそるんですね!

 

いろいろなところでにんにくは活躍しているのだと感じました★

 

 

 

結局、当日の釣果はといいますと・・・

 

 

 20130703_4.JPG

 

 

タイは、粘ったものの1匹しか釣れませんでした。

 

その代わり、アジが大漁でした!!

 

これもにんにく入りのエサのおかげかもしれません♪

 

 

 

おいしいエサにつられた魚に食い逃げされることが多かったのですが、釣りを楽しむことができました!

 

魚たち!にんにく入りのエサを食べて、元気に泳ぎ回るんだぞー!!


★にんにく研究のスペシャリスト★

 

 

皆さま、こんにちは(o^∇^o)ノにんにく道部員の木戸です!

 

 

まだまだ寒い日が続いていますが、

 

日中は時折、春の気配を感じられるようになってきましたね♪

 

 

 

 

私が一番好きな季節である春。

 

今年はどんな出会いがあるか今から楽しみですo(>▽<o)(o>▽<)o

 

 

 

 

さて、この「にんにく道」でもお馴染みの当社顧問 有賀教授

 

 

 

 20130304_1.jpg

 

 

 

 

「にんにく研究の第一人者」と呼ばれており、

 

にんにく界においては、知らない人はいないといっても過言ではありません!!

 

 

 

 

 

今回はそんな有賀教授に迫るべく、いくつかの質問をさせていただきました∩( ´∀`)∩

 

 

 

それでは、スタート~♪

 

 

<Q.1>

プロフィールは?

名前:有賀豊彦(ありが とよひこ)

生年月日:S16.12.13

出身:長野県

血液型:O型

趣味:釣り、旅行、語学

 

 

<Q.2>

にんにく研究との出会いは? 

⇒元々血液学の研究をしていたところ、

1980年、製薬会社から「ニンニクオイルが血液凝固に及ぼす影響」について

研究して欲しいと依頼されたことが発端。

 

 

<Q.3>

一番の発見は? 

⇒1981年、ニンニクオイル中に、

血小板凝集、血栓抑制作用のある「MATS(メチルアリルトリスルフィド)」という

成分を発見したこと。

この発見は英国医学誌Lancetに発表されましたヽ(´▽`):*・゚☆..:*・゚

 

 

<Q.4>

にんにくの素晴らしいところは? 

⇒・にんにく自身が、自分の身を守る機能を持っているところ。

・ネギ属で一番生命力に富んでおり

生理活性の強い「アリル基」を唯一持っているところ。

 

※生理活性とは、化学物質が生き物の生理や行動に何らかの特有な作用を示し、

身体の調節機能に働きかけること

 

<Q.5>

おすすめの食べ方は? 

⇒どんな食べ方でもいいので、継続して食べ続けること

茹でたり、揚げたりするとにおいを封じ込めることができるのでお勧めです。

 

 

 

 

さすが「にんにく研究の第一人者」!!

 

 

にんにくに対する思いを人一倍強くお持ちです☆

 

 

私も研究者としてこの姿勢を見習わなければなりません<(_ _*)>

 

 

 

 20130304_2.JPG

 

 

 

にんにくは、大変興味深い食材でまだまだその有効性は未知数です

 

 

 

これからも有賀教授のもとで色々なことを学び、

全国のお客様の健康づくりのお手伝いをさせて頂きたいと思います!!!

 

 

 

 

こだわりの製法♪

 

 

こんにちは、にんにく道部員の鹿島です!

 

謹んで新春のお慶びを申し上げます。

 

旧年中はご愛顧いただき、誠にありがとうございました。

 

本年もどうぞよろしくお願いいたします!

 

 

 

突然ですが、以前からテレビなどでブームになっている『工場見学』。

 

日頃、知ることができない情報に心がワクワクする♪

 

という方も多いのではないでしょうか?

 

私どものお客さまの中にも、工場を見学してみたいと仰る方がいらっしゃいます!

 

 

しかし、残念ながら、健康家族の<伝統にんにく卵黄>製造工場は

 

簡単には入れないようになっています<(_ _)>

 

なぜなら「宇宙食レベルの厳重な衛生管理」を行っているから。 

 

それだけ、安心・安全に気を配っているのです。

 

 

 

…とはいえ、<伝統にんにく卵黄>の栄養を守っている

 

健康家族の独自製法、気になりますよね??

 

そこで、今回は特別に、工場責任者の一日を通して

 

製造工場の中を少しだけご紹介します。

 

 

 

【工場責任者の一日】

●4:30    起床

製造工場の朝は早く、今の時期は暗闇の中、家を出ます

 

●5:40    出勤と同時に作業スタート

ボイラーに火をつけ、にんにくの加工を始めます

にんにくと卵を混ぜ合わせ、低温でひたすら練ります 

 

練り始めてからは、30分おきに釜の様子をチェック

人の目による色のチェックや温度の調整が欠かせません

 

121227-1.JPG

 

 

●10:00   休憩   休憩は決まった時間に3回のみ。もちろんトイレ休憩を

●12:00   休憩   含みます。なぜか?それは入退室のたびに新しい作業服

●15:00   休憩   への着替えが必要だから。確実な衛生管理の証といえます

 

午後もひたすら練るのみ 

30分おきのチェックと同時に、器具や機械のメンテナンスや

清掃も行っています

 

●18:30   「にんにく卵黄」完成

工場の清掃と明日の準備を済ませれば、長い一日の終わりです。

 

●19:00   作業終了、帰宅の途へ

一日中にんにくに触れていた体や服からは香ばしいにんにくの香りが。

お子さんが小さい頃には、「お父さん、ガーリックトーストの

においがする」と言われていたとか(笑)

 

以上が製造工場の一日です。

 

 

文字ばかりのご紹介で分かりにくい部分もあったかと思いますが

 

少しは楽しんでいただけましたか…?

 

 

「楽しむもなにも、にんにくと卵を混ぜて練ってるだけじゃない」

 

こう思われた方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

 

でも、実は、これこそが、

私たちが<伝統にんにく卵黄>の製造でこだわりつづけていることです。

 

 

 

 

今の世の中、ひとことに「にんにく卵黄」といっても

 

にんにくパウダーや蒸したにんにくを使用して製造時間を短縮したもの、

 

にんにくと卵のエキスだけを混ぜ合わせたもの、

 

など、中身はさまざまだということをご存じですか((+_+))?

 

 

 

 

そんな中、私たちがこだわっているのが『生にんにくの加工』

 

 

それはすなわち、昔ながらの製法、

 

「生のにんにくと卵を混ぜて長時間練り上げること」なのです。

 

にんにくパウダーや蒸したにんにくの加工では

 

にんにくの「においパワー」を引き出すことはできません。

 

においに含まれたにんにくパワーを1つたりとも逃さず活かしたい…

この想いから生まれたこだわりが『生にんにくの加工』です。

 

 

 

 

 

「機械まかせにせず、昔ながらの製法にこだわることが 

 

お客さまの実感につながると思います」 

 

121227-2.JPG

 

 

 

そう工場責任者は言います。

 

 

 

そんな“にんにく職人”の熱意や温もりが

 

たっぷり入った<伝統にんにく卵黄>を、

 

全国の皆さまにお届けできるよう本年も取り組んで参ります!

お客さまの声をCMにのせて全国へ

 

日ごとに秋の気配を感じる今日この頃、いかがお過ごしですか?

 

こんにちは。にんにく道部員の田中幸子です。

 

 

 

 

さてさて、健康家族のTVCMをご覧いただいたことがございますか??

 

 

 

 

テレビをつけた時に、流れる健康家族のCMに、

 

目や耳を向けてくださったらうれしい限りです(○^^)

 

121019_01.jpg

 

これまでのCMギャラリーはこちらから↓

http://www.kenkoukazoku.co.jp/cm/index.html

 

 

 

 

 

 

 

 

お電話やお手紙などで、

 

“健康家族の商品が元気を支えています!”、“もう手放せません!!”など、

 

たくさんのうれしいお言葉を毎日いただきます。

 

 

 

 

 

その中でも、健康家族主催の植付祭や収穫祭、

 

そして鹿児島で行われる菜の花マラソンなどのイベントで

 

直接お客さまとお会いできる機会もあり、

 

そのひとつひとつが私たち社員の励みになっています。

 

 

 

 

 

そのお声を全国の皆さまにお伝えしたいと

 

当社のCMでは、かならず商品をご愛飲いただいている皆さまにご出演をいただいています!

 

 

 

 

 

 

現在、出演いただいている實川様は、

 

121019_02.jpg 

 

72歳まで【富士山登頂日本記録 1,672回】超えを目指し、

 

年間200回、1日2往復をこなすとてもパワフルな方です。

 

 

 

 

目標や信念を持って、ご趣味やお仕事に一生懸命取り組まれているご様子や、

 

そして、お客さまの生活の一部に当社の商品があることに、

 

当社の揺るぎない信念が在り、心がいつもあたたかくなります。

 

 

 

 

 

 

 

そんなお客さまの健康の支えにこれからもなりたい。

 

全国のご家族の健康づくりのお手伝いがしたい。

 

 

 

 

いつも、原点に戻る瞬間です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~追伸~

 

 

先日、私もお客さまに触発されて、富士山へ!!

 

とまではいきませんでしたが、同僚と登山に行ってきました!

 

 

 

前の日は、「伝統にんにく卵黄」を3粒へ増量!!

 

当日の朝も3粒、エネルギーチャージして出発!!!

 

あいにくの天候で、当初予定していた“韓国岳”から、

 

急きょ、“えびの高原池巡りコース”へ変更。。。

 

121019_03.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

それでも、スタート当初パラパラと降っていた雨が、

 

進むにつれ雷がなるほどの土砂降りになり、通常1時間30分程度といわれる

 

自然散策コースもかなりの体力を使いました。

 

121019_04.jpg

 

にんにく卵黄と、夜の温泉のおかげで、

 

翌日、思ったより元気でしたが、

 

富士山を1日2往復するお客さまには本当に脱帽です。

 

 


まさに鉄人!!

 

 

 

 

 

残念ながら、今回は、景色を満喫することはできなかったので、

 

紅葉の頃に再チャレンジしたいと思います!

 

 

 

 

皆さまも、この秋、また気持ちを新たに

 

いろいろなことにチャレンジしたりしてはいかがでしょうか?

 

 

 

その際は、当社の 伝統にんにく卵黄〉をぜひお供にしてください♪

○○の秋♪

こんにちは☆ にんにく道 部員の射手園です。

 

季節は、もうすっかりですね!

 

 

 

さて、秋といえば…

 

「食欲の秋」・「読書の秋」・「スポーツの秋」・「芸術の秋」

 

と、色んな秋がありますが、

 

皆さんはどのような「秋」をお過ごしですか?

 

 

 

 

 

私は…やっぱり「食欲の秋」です☆(笑)

 

 

 

私事ですが先週、久しぶりに実家へ帰りました。

 

現在一人暮らしをしているので、たまに帰ると

 

たくさんのご馳走を用意して待っていてくれます(*^^*)

 

 

 

 

この日の夕食は、まさに秋づくし

 

2012.10.3-1.jpg

 

 

 

さんま、鮭、秋ナス、きのこ、柿…

 

実りの秋と言われるだけあって、旬の食材がたくさん♪

 

旬のものは美味しい上に栄養も豊富(*^_^*)☆

 

 

 

 

 

 

さらに、私の家族は全員にんにくが大好き!!

 

思い返せば昔から食卓にはにんにくを使った料理が並んでいました。

 

 

写真の「鮭南蛮」と「えびと小松菜の炒め物」には

 

にんにくが入ってるんですよ♪

 

 

 

どんな食材にも合うにんにくは、本当に万能!!

 

私も母に習って「秋の食材×にんにく」の料理

 

マスターしたいと思います。

 

 

 

ダイエットをしなければと思っていても、

 

母のおいしい食事を前についつい食べ過ぎてしまう私なのでした(●´ω`●)

 

 

 

 

 

最後に、

 

実家周辺を散策した時に見つけた「秋」をちょっぴりおすそわけ♪

 

2012.10.3-2.jpg

 

【彼岸花】

 

 

 

 

2012.10.3-3.jpg

 

【栗】


皆さまも、ステキな秋をお過ごしください!

パッケージに隠されたヒミツ♪

こんにちは!にんにく道 部員の木戸です(*^。^*)

 

 

 

この度、ついに!

 

私もにんにく道の新入部員として、ブログに参加させていただく

 

ことになりました!

 

 

入社3年目のまだまだフレッシュな視点から、

 

色々な情報を発信していきたいと思います♪

 

どうぞ、宜しくお願いいたしますヽ(^o^)丿

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ところで、皆さまお馴染みの<伝統にんにく卵黄>ですが、

 

2012.9.18-1.jpg

 

パッケージを見ていて

 

「これは何だろう?」と思ったマークはありませんか??

 

 

 

 

 

 

 

2012.9.18-2.jpg

 

いろいろなマークが載っていますが、

 

「JHFAと書かれたこのマークは何のマークかご存知ですか?

 

 

 

 

これは、JHFA(ジャファ)マークと呼ばれるマークで、

 

昭和60年に当時の厚生省が設置を認めた

 

財団法人 日本健康・食品協会の事業として、

 

厳格な品質規格に合格した健康食品製品にのみ 

 

つけられることが許されたものなんです。

 

 

 

 

 

 

つまり!分かりやすく言うと・・・

 

第三者が認めてくれた

 

★安心・安全な健康補助食品★を意味する証ですヾ(@´▽`@)ノ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

審査には、

――――――――――――――

 

・原材料

 

・製造・包装所

 

・細菌検査

 

・パッケージの表示内容

 

――――――――――――――

 

・・・といったさまざまな項目がΣ(゚Д゚

 

 

 

 

その難関をクリアし、

 

この輝かしい証を手に入れたのです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、<伝統にんにく卵黄シリーズ>の他にも、

 

このマークがついている商品があります!

 

 

 

2012.9.18-3.jpg

 

<夢のにんにく>

 

 

 

 

2012.9.18-4.jpg

 

<イチョウリーフ>

 

 

 

2012.9.18-5.jpg

 

<食べる海藻カルシウム>

 

 

 

 

 

<食べる海藻カルシウム>については、まだパッケージには載っていませんが、

 

この度、晴れて協会より認定をいただきました((o(≧▽≦)o))


 

これからパッケージにも掲載予定です!

 

 

 

 

 

 

 

ぜひ、商品選びの参考にしてみて下さい♪

夏だ!祭りだ!!

こんにちは!にんにく道部員 田中幸子です。

 

 

 

夏の暑さに負けないくらい、熱戦が繰り広げられている 

 

ロンドン・オリンピック

 

応援に熱が入り、寝不足の方も多いのではないでしょうか?

 

 

 

オリンピックは最大の「スポーツの祭典」ですよね!

 

 

 

そう!

夏といえば、「祭り」!!

 

祭りといえば・・・

私、一度でいいから行ってみたいお祭りがあるんです(≧▽≦)

 

 

 

 

 

それは、にんにくのお祭り

『ギルロイ ガーリック フェスティバル』

 

 

 

 

アメリカ・カルフォニア州にあるギルロイ市は、

 

なんと『にんにくの首都』と呼ばれるほど、にんにくで有名なところなんです。

 

2012.8.10-1.jpg

 

そのギルロイ市で、毎年7月(今年は7/28~7/30)に開催されるのが、

「ギルロイ ガーリック フェスティバル」

 

 

 

 

今年で34回目を迎えるこのお祭りは、

 

さまざまなにんにく料理にんにく製品にんにく関連グッズなどが立ち並ぶ

 

とにかくにんにくづくしのイベントなんです!

 

 

 

来場者は、なんと13万人を超えるとの事!

 

 

 

 

 

 

灼熱の太陽、にんにくの香ばしい薫り、にんにくを愛する人々の熱気・・・

想像しただけでワクワクします(*>ω<)o"クーーッ


2012.8.10-3.jpg

 

来場者には、ガーリックアイスクリームが無料配布されるとか!

 

にんにく味のアイスクリーム、気になる~・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は、数年前に、健康家族からも取材に行ってるんですよ!!

 

あの時は、取材に行った社員が本当に羨ましかったです(涙)



2012.8.10-2.jpg

しかし、お土産のマグネットは、しっかり愛用していますよ♪

 

 

 

 

 

ギルロイ市の他にも、世界ではたくさんの「にんにくのお祭り」

開催されています。

 

 

健康食材である「にんにく」が、日本でも

もっともっと広まって欲しい!!!

このにんにく道が、少しでもそのきっかけになっていると嬉しいです(*^^*)

ブレイクの神様『ん』

皆さん、こんにちは!

 

今年も半年が過ぎようとしていますね。

 

 

年をとるにつれ「本当に1年って早いなぁ~」

 

しみじみ感じる三十路女・にんにく道 部員の鹿島です。

 

 

 

 

 

 

 

さて、先日行われた<にんにく収穫祭>

 

 

2012.6.12-1.jpg

 

私は、ゲスト 浜村淳さまの案内役を担当させていただきました!

 

今日は、その時のエピソードを私からも、ちょっぴりご紹介♪

 

 

 

 

 

 

 

農場への道中、バスの中で浜村さんが一言。

 

 

「昔から、芸名に『ん』をつけるとブレイクするというジンクスがありますが、

 

健康家族のにんにく卵黄『ん』だらけですねぇ。

 

だから全国で人気なんでしょうねぇ。」

 

 

 

 

 

 

(o'д'o)?『ん』のつく芸能人…?!

 

 

 

 

 

●浜村淳(はまむらじゅん)

 

●明石家さんま(あかしやさんま)

 

●ダウンタウン(だうんたうん)

 

●ナインティナイン(ないんてぃないん)

 

(敬称略)

 

 

 

 

 

 

た、確かにッ!!∑(゚ω゚ノ)ノ

 

 

有名な芸能人には必ずといっていいほど『ん』が入っているとは思いませんか?

 

 

 

 

 

 

 

なるほどなぁ~と、改めて商品名を思い浮かべてみると…

 

 ―――――――――――――――――――――

伝統にんにく卵黄(でとうににくらおう)

 ―――――――――――――――――――――

 

おぉ(o゚Д゚o)!!

 

 

 

伝統にんにく卵黄には『ん』が3つも入っているではないですかっ☆

 

 

 

 

 

 

 

さらに!!!!

 

 ―――――――――――――――――――――

健康家族の伝統にんにく卵黄 

(けこうかぞくのでとうににくらおう) 

 ―――――――――――――――――――――

 

ぅぉぉおおお!!ヽ(◎□◎;)ノ

 

社名が入ると、さらに『ん』が増えるんですっ!

 

 

 

 

 

”ブレイクの神様『ん』が味方についてる~~~(*^▽^*)★

 

 

と、浜村さんの思わぬ一言から車内は大盛り上がりでした♪

 

 

 

 

 

 

 

 

にんにくパワーだけでなく『ん』パワーもたっぷりの<伝統にんにく卵黄>

 

これからも、よろしくお願いいたします☆

 


健康家族のヘルシーファミリーとは・・・

こんにちは♪にんにく道部員の有留です!

 

当社の主力商品といえば≪伝統にんにく卵黄≫ですが、


皆さんは、にんにくをモチーフにした

 

健康家族のキャラクター『ヘルシーファミリー』をご存知ですか??

 

 

 

 

 

 

 

今回は、とっても健康的な家族!!

 

『ヘルシーファミリー』をご紹介します(*^^)v

 

 

2012.5.14.jpg

健康 蔵(73才)[左から2番目]
        

365日いつでも元気なパワフルじいちゃん!

 

 

健康 子(75才)[左端]
        

家族みんなの笑顔とニンニクが健康の源!

 

 

健康 ニン之助(40才)[右から2番目]
       
 ̄ ̄
家族を愛する、心やさしきマイホームパパ。

 

 

健康 ニク江(36才)[右端]
        
 ̄ ̄
スマイル美人。秘訣はやっぱり素肌美です!

 

 

健康 らん子(15才)[中央右]
        
 ̄ ̄
お洒落で快活!実は弟思いのやさしいお姉さま。

 

 

健康 おう助(10才)[中央左]
       
 ̄ ̄
ご近所でも大人気!いつも元気な我が家のアイドル♪

 

 

 

 

 

 

実は・・・よーく名前を見てください。

 

線部分を合わせると「伝統にんにく卵黄」になります!

 

 

 

 

特に、おう助くんは大活躍!

 

鹿児島で行われる「菜の花マラソン」や「おはら祭り」にも参加し、

 

子どもたちからいつも大人気です(^_-)-☆

 

 

 

 

 

 

 

もっとこの『ヘルシーファミリー』をゆっくり見ることができるのが、

 

『健康川柳』のアニメーション!

 

 

 2012.5.14-2.jpg

 

この健康川柳、実は私の仕事の1つ

 

 

 

 

 

お題に関する川柳を約4ヶ月という募集期間を設け募集します。

 

応募いただいた何百件というたくさんの川柳は、社内で選考を行い、

 

その結果、大賞に選ばれた作品が、

 

『ヘルシーファミリー』総出演でアニメーション化されます。

 

 

 

 

 

それだけではないんです!!

 

さらに、大賞に選ばれた方には『全国商品券1万円分』、

 

佳作に選ばれた方にも『有機野菜詰め合わせ』をプレゼントします♪

 

 

 

 

 

この機会に大賞目指して、

 

自慢の句を投稿してみてはいかがでしょうか?

 

ご投稿心よりお待ちしています(#^.^#)/

 

 

▼健康川柳 現在のお題は【熟成黒酢にんにく】▼

http://www.kenkoukazoku.co.jp/senryu/index.html

にんにくの神様

にんにく道 部員の志々目です!

 

日増しに気温が上がってきましたね♪

 

 

 

こちら鹿児島では、日中はすでに夏を感じるほどです。^-^;

 

 

 

さて、去る426

 

私たちにんにく道部員は、朝からワクワク・そわそわ. (( )( ))

 

 

 

 

 

 

 

なぜかというと・・・

 

 

 

私たちが「にんにくの神様」と呼んでいる“あの方”が

 

健康家族にやってくる日だったからです!!

 

 

 

 

 

その方とは・・・

 

20120509-1.jpg

医学博士 有賀豊彦(ありが とよひこ)先生! 

 

 

 

 

先生は、1980年よりにんにく研究を始められ、

 

にんにくオイル中に抗血小板作用物質を発見して英国医学誌で発表して以来、

 

一躍有名になられた日本を代表する『にんにく博士』です。

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな先生に、

20120509-2.JPG

今回は「にんにくの機能性」について教えていただきました。

 

 

 

 

 

20120509-3.JPG

先生のにんにく講座に、全員集中!

 

 

すごい集中力でした・・・。

 

 

そしてこの日の勉強会は、あっという間に終わってしまいました!

 

 

 

 

 

 

内容については、

 

今後、商品と一緒にお送りする資料などで紹介していきますね♪

 

 

 

 

にんにくの専門メーカーとして、〈伝統にんにく卵黄〉をはじめ、

 

多くのにんにく関連商品を全国にお届している私たち。 

 

 

20120509-4.jpg

もちろん、にんにくに関する熱意は誰にも負けません!!

 

 

 

 


 

これからも、このような勉強会を通して知識を深め、 

 

にんにくの素晴らしさをお伝えしていきます!!

にんにく○○♪

お久しぶりです(*´ー`)ノ

 

2回目の登場!鹿島です。

 

 

 

さて、わたくし、趣味のひとつが『人間観察』なのですが…

 

最近、人の‘ある部分’ばかり観察してしまいます。

 

それは・・・!!!!!

 

 

 

鼻って人それぞれ、いろんなカタチをしているんですよ~

 

 

なぜ鼻を気にするようになったかというと…

 

20120418-3.jpg

 

コチラッ!

 

この鼻を目にして以来・・・・・

 

周りの人の鼻のカタチが気になって仕方ないのです。

 

 

 

 

 

 

 

皆さん、この鼻、何かに似てると思いませんか?

20120418-1.jpg

20120418-2.jpg

20120418-3.jpg

20120418-4.jpg

そうです!!にんにくです!!

 

にんにく好きな皆さんなら、もちろん気付きましたよね(^^♪

 

 

 

 

 

むしろ、最初の写真で気づいた方もいらっしゃるのでは?!!

 

 

 

 

そんなあなたは、かなりのにんにくセンスの持ち主といえるでしょう☆彡

 

 

 

 

 

 

一説では、鼻の種類として『にんにく鼻』というものがあるのだとか…。

 20120418-5.jpg

 

▲▲にんにく鼻…団子鼻の一種で、付け根は細く先が大きい三角形の鼻▲▲

※鹿島作

 

 

 

皆さん、ご存知でしたか?

 

おもしろいですよねぇ~♪

 

 

 

 

 

しかし、にんにくって生活の色んな部分に根付いてるんですねぇ…(一▽一)

 

わたくし鹿島、これからも、にんにく道部員の一員として

 

身の周りのにんにく達を探し求めていきたいと思います!

 

 

 

 

ん?なになに??

 

「私も『にんにく鼻』を探したくなった」ですと?

 

ですよねーーー!

 

気になりますよねーーー!

 

「『にんにく鼻』見つけた!」という方は、ぜひ、お写真をお送りください(笑)!

 

一緒に『にんにく鼻』研究を広めてまいりましょう♪

わが家を支える『にんにくパワー』

はじめまして♪ にんにく道 部員の鹿島です。

 

実はわたくし、結婚してもうすぐ1年。

 

 

旦那さまの体調を管理するため、雑誌やパソコンを活用し、

 

2012.2.28-1.jpg

日々、あらゆる健康情報にアンテナを張っています。

 

 

そんな私のつくる料理に欠かせないもの…

 

 

それは、もちろん『にんにく』です!

 

 

 

刻んだり、すったりして料理に加えるのはもちろん、

2012.2.28-2.jpg

いま流行りのシリコンスチーマーで調理して粒ごと食べることも♪

 

おかげで旦那さまも今ではにんにくが大好きになりました。

 

 

 

 

そんな、鹿島家の食卓に頻繁に登場する『にんにく』ですが、

 

「一体どういう働きがあるのか」皆さんは知っていますか?

 

 

 

にんにくは、生で食べても体を温めてくれる【温野菜】

 

実は、同じ温野菜のショウガ長ネギと比べても特に強力で、

 

 

健康維持にはもってこい♪なんです(*^▽^*)

 

 

 

料理にコクとうまみをつくり出し、その上、元気も与えてくれる

 

こんなにも素晴らしいにんにくを、皆さんも日々のお食事に取り入れて、

 

元気な毎日をお過ごしください!

にんにく道の書体への想い

 

こんにちは、にんにく道 部員の上川です。

 

 

入社1年目!明るく元気をモットーに、大好きなにんにくのこと、会社のこと、

 

この<にんにく道>を通してお伝えしていきます(○^ω^○)

 

これから、よろしくお願いします!

 

 

さて、

 

第2回目となる今回のブログでは、ブログ名『にんにく道』の書体についてお話しします!

 

00.jpg

 

トップページを飾るにふさわしいやさしく力強い「にんにく道」の書体

 

 

 

 

気になる方もいらっしゃったのでは?

 

 

 

 

 

こちらの書体・・・・

【書道家 宮田 天風様】に書いていただいたもの。

 

 

01.jpg

実際に、当社の主力商品である<伝統にんにく卵黄>を

長年ご愛用くださっているお客さまです。

 

 

 02.jpg

天風様、そして健康家族の想いが伝わる“力強くあたたかな書体”

 

 

03.jpg
全身全霊!

想いを込めて、書いていただきました。

 

 

 

〈伝統にんにく卵黄〉が、結んだ宮田様との縁。

 

 

 

「一期一会」の言葉通り、出会いは一生の宝です。

今回も、そのひとつの出会いにより、実現しました(^^*)

 

 


自社農場ゼロからの軌跡。
カレンダー
«  2020年12月  »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
過去の記事
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写、転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright(C)2012 KENKOUKAZOKU CO.LTD. All right reserved.