「にんにくレシピ」のカテゴリ

にんにくファンの皆さま、必見です!

皆さま、こんにちは♪

 

「にんにく道」部員の志々目です!

 

 

 

ここ鹿児島では、例年より3週間も早く梅雨入りし、

 

蒸し暑い日が続いています・・・

 

 20210628_1.jpg

 

天気につられて、心も体も何だかパッとしない毎日・・・

 

そんな時には、やっぱり「にんにく」!!

 

 20210628_2.png

 

スタミナをつけて、元気に乗り切っていきたいものです。

 

 

 

でも、毎日にんにくを料理で使いたいのに

 

レパートリーが少ないのが悩み・・・

 

 

 

「確かに!」と共感していただける方も

 

多いのではないでしょうか?

 

 

 

そんな方に朗報です!!

 

 

 

なんと、にんにく専門農家の健康家族が

 

簡単で美味しい「にんにくレシピ」を紹介する 

 

YouTubeを開設しました!!! 

 

 20210628_3.jpg

 

宮崎県にある自社有機農場「本多荘輔の情熱にんにく畑」で穫れた 

 

オリジナルブランド「にんにく王」新鮮な有機野菜

 

健康家族の人気商品などを使って、 

 

“自宅で簡単に作れる”レシピを紹介しています♪ 

 

 

 

 

 

「コク旨チヂミ」や

 

 20210628_4.JPG

 

「漬けるだけ!梅にんにく」

 

 20210628_5.jpg

 

などなど、既に9品公開中です♪

 

毎週更新しているので、これからも目が離せません!!

 

 

 

もうすぐ梅雨が明けて、猛暑の夏・・・

 

ぜひ、スタミナたっぷりのにんにくレシピで

 

体も心も元気になりましょう♪

 

YouTube「にんにくチャンネル」はコチラから▼

https://www.youtube.com/channel/UCNAz9ydQ3ZlNGL8dOKREl0Q

れっつ、シーフードレスキュー!

皆さま、こんにちは!

 

にんにく道部員の大薗です!

 

 

 

だんだんと暖かくなってきて春の訪れを感じる季節となりましたが

 

いかがお過ごしでしょうか?

 

 

 

 

 

さて、皆さまは「シーフードレスキュー」という取り組みをご存知でしょうか。

 

これは、新型コロナウイルスの影響により

 

流通先を失ってしまった水産物を食べて、生産者を応援する取り組みのことです。 

 

 

 

普段は飲食店で使われているような料理人イチオシの

 

美味しい食材が一般家庭向けに販売されているので

 

今、注目を浴びているのだとか!!

 

 

 

ここ鹿児島県は豊富な魚介が水揚げされ

 

美味しい魚が食べられることでも広く知られているため

 

少しでも力になればと思い、今回詰め合わせのセットを購入してみました。

 

中を開けてみると…

 

20210326_1.jpeg

 

新鮮な魚が盛りだくさん!

 

早速、セットの中に入っていたカツオのたたきを開けて、食べることに。

 

20210326_2.jpeg

 

みてください!この新鮮なたたき!

 

こちらは、カツオの水揚げで有名な枕崎産のカツオのたたきです。

 

 

 

今回は、このカツオのたたきをよりおいしく味わうため

 

刻みにんにくとねぎをあえた特製の香味だれを作りました。

 

20260326_3.jpeg

 

食べてみると、カツオの旨味とにんにくの風味が口いっぱいに広がり

 

絶妙なバランスでマッチする絶品!

 

 

 

私の好きな芋焼酎との相性も抜群で

 

臭みも全くなく、子供たちと一緒にあっという間に完食しました。

 

 

 

また、忙しくて時間のない方は

 

<アホエンオイル>や<にんにく醤油>を使うのもおすすめです!

 

毎日の食卓に、手軽ににんにくを取り入れることができますよ。

 

 

 

気温の変化が大きい春から初夏にかけては

 

1年で最も体調を整えにくいと言われる時季です。

 

ぜひ、皆さまも日々の生活に『にんにくパワー』を取り入れて

 

元気にお過ごしください!

 

 

 

▼おすすめ商品はこちら▼

\アホエンオイル/

https://www.kenkoukazoku.co.jp/food/ajoenoil/index.html

\にんにく醤油/

https://www.kenkoukazoku.co.jp/food/ninnikushoyu/index.html

"にんにくパワー"で暑い夏を元気に乗り切る!

こんにちは!

 

にんにく道部員の大薗です。

 

 

 

8月を迎え、ここ鹿児島では毎日暑い日が続いていますが

 

皆さんは元気にお過ごしでしょうか。

 

 

 

この季節は、屋内と屋外の気温差で体が怠くなったり

 

食欲が落ち、疲れやすくなったりと

 

夏バテ”に悩む方が多くいらっしゃるかと思います。

 

 

 

そこで!今回は、暑い夏を元気に楽しむため

 

栄養満点の「にんにくの特製香味だれ」のレシピをご紹介いたします!

 

 

 

 

 

材料は、生姜・長ネギ・大葉・みょうが 

 

そして、暑い夏の救世主!スタミナ食材のにんにくです。

 

 

20200803_1.JPG

 

 

これらを全てみじん切りにして

 

お酢・醤油・砂糖・ごま油にサッと混ぜるだけで

 

あっという間に、「にんにくの特製香味だれ」の出来上がり!

 

 

20200803_2.JPG

 

 

あとは、いつもの料理に添えるだけです!                           

 

我が家では、冷しゃぶやかつおのたたき、冷奴に添えて

 

家族みんなで食べましたよ♪

 

 

20200803_3.jpeg

 

 

20200803_4.jpeg

 

 

20200803_5.jpeg

 

 

にんにくの風味が食欲をそそり

 

子どもたちもあっという間に完食

 

 

 

どんな料理にも合う万能だれなので

 

揚げ物や夏野菜、魚にもよく合います!

 

お好みで豆板醤やナンプラーを入れて、アレンジするのもオススメです。

 

ぜひ、機会がありましたら、皆さんもつくってみてくださいね。

 

 

 

 

 

また、忙しくてつくる時間がない…

 

にんにくをもっとたくさん摂りたい…

 

という方には当社の<アホエンオイル>がオススメ!

 

 

20200803_6.jpg

 

 

九州産有機にんにくを刻んで、本場・イタリア産のオリーブオイル

 

漬け込んだ万能オイルです。

 

 

 

こちらも、サラダやトースト、ナムルなど幅広く使えるため

 

食卓のレパートリーに華を添えてくれること間違いなし!

 

 

 

ぜひ、皆さまも『にんにくパワー』を取り入れて

 

暑い季節を一緒に乗り切りましょう!

 

 

▼▽健康家族の<アホエンオイル>はこちら▼▽

https://www.kenkoukazoku.co.jp/food/ajoenoil/index.html

魚釣りに行ってきました!

こんにちは!にんにく道部員の大薗です。

 

 

 

ここ鹿児島では、日中の気温が20度近くになるほど

 

過ごしやすい気候になっています!

 

 

 

皆さんがお住まいの地域はいかがでしょうか。

 

 

 

 

突然ですが、皆さんは『鹿児島』といえばどのような食べ物を思い浮かべますか?

 

 

 

黒豚や黒酢、しろくま、桜島小みかんなど

 

鹿児島にはたくさんの特産物がありますが

 

私は真っ先に、海の幸が思い浮かびます(^^)/

 

 

 

 

また、季節を問わない数多くの釣りスポットがあるので

 

わざわざ鹿児島まで釣りを目的に足を運ぶ愛好家も大変多いのだとか!

 

 

 

 

 

先日は、私も友人と5人で魚釣りへ行ってきました!

 

 

明け方からスタートした釣りは、開始早々にアラカブがヒット! 

 

 

 

20200220_1.JPG

 

 

その後もどんどんヒットして、アラカブの他にも

 

メジナやきびなご、カワハギ、イカなどあっという間に大漁となりました。

 

 

 

釣った魚のうち、アラカブはその場でみそ汁に!!

 

 

 20200220_2.JPG

 

 

アラカブの出汁がしっかり出ていて、とても美味しかったです!

 

 

 

 

帰宅した後は、「アラカブときびなごの竜田揚げ」に挑戦!

 

 

ここで登場するのが…当社の有機オリジナルブランド<にんにく王>です!

 

 

 

下味に使う醤油やみりんなどの調味料に

 

すりおろした<にんにく王>を入れることで

 

魚の臭みが消え、食欲をそそる竜田揚げに!

 

 

 

 

にんにくはすりおろすのがもっとも効果的な使い方だといわれており

 

にんにくの細胞が細分化され、有効成分がたくさん生まれるのだとか。

 

 

 

 

「今日はしっかりにんにくパワーを補給したい!」という時は

 

すりおろして使ってみてくださいね!

 

 

 

 

このすりおろしたにんにくでしっかりと下味をつけたら

 

釣ってきた魚を油でじっくりと揚げ、竜田揚げの完成★

 

 

 20200220_3.JPG

 

 20200220_4.JPG

 

 

 

 

にんにくの風味がしっかりと効いた新鮮な魚の竜田揚げは本当に絶品でした!

 

 

子供たちも「美味しい~!」と言って、ぺろりと完食してくれましたよ。

 

 

 

 

料理だけでなく、季節の変わり目の体調管理にも一役買ってくれる「にんにく」

 

 

 

 

ぜひ、皆さまも普段の生活ににんにくを摂りいれて

 

元気にお過ごしくださいね!

 

 

▼今回ご紹介した<にんにく王>はコチラ

冬の体調管理には「にんにく料理」!

 

 

 

皆さま、こんにちは!

 

 

にんにく道部員の大薗です。

 

 

 

 

 

 

 

本格的な冬の寒さが到来し、街中もイルミネーションなどで

 

 

 

華やかに彩られていますね!

 

 

 

社内でも「クリスマスツリー」が飾られました!

 

 

 

 

 

 

 

お客さまやお取り引き先さまをお迎えする受付に

 

 

 

毎年このように大きなクリスマスツリーが飾られます。

 

 

 

来店される方々や社員の楽しみの一つになっています。

 

 

 

 

20191128_1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

皆さまもクリスマスの準備はもうされましたでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、今回は、私が最近こだわりを持って作った

 

 

 

「にんにく料理」についてご紹介します。

 

 

 

 

 

 

食材の美味しさを引き出し、調理することに

 

 

 

力を入れてみました!

 

 

 

 

 

 

 

 

まず、「自家製のガーリックオイル」をご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 20191128_2.jpeg

 

 

 

 

 

 

作り方は簡単です!

 

 

 

 

 


にんにくをみじん切りにし

 

 

 

塩を少々加えたオリーブオイルに漬け込むだけ!!

 

 

 

 

 

という簡単レシピですが、しばらくにんにくを漬け込むことで

 

 

 

にんにくの風味がしっかりと効いた特製オイルが出来上がります!

 

 

 

 

 

 

今回は、こちらのガーリックオイルと

 

 

 

旬の食材の「カキ」と「ヒラタケ」を使ったパスタを作りました。

 

 

 

 

 

 

20191128_3.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

せっかくなので、ちょっとおしゃれに・・・

 

 

 

パンにガーリックオイルを染み込ませた後

 

 

 

チーズをのせてオーブンで焼いた一品も添えてみました。

 

 

 

 

 

 

 20191128_4.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

にんにくの風味が漂う「パスタ」と「パン」は食欲をそそり

 

 

 

家族にも大好評であっという間に完食しました。

 

 

 

 

 

 

これからの季節、体調管理に大活躍のにんにくパワー!

 

 

 

 

ぜひ皆さんも「にんにく」を使った料理に

 

 

 

チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

オススメのにんにくレシピ

 

 

 

 

 

こんにちは。

 

 

 

 

にんにく道部員の鹿島です!

 

 

 

 

 

 

 

こちら鹿児島では、草木が色づき紅葉の見頃を迎えそうですが

 

 

 

 

 

皆さんのお住まいの地域はいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、会社の先輩から

 

 

 

 

 

にんにくレシピを教えてもらいました!

 

 

 

 

 

 

 

 

その名も「にんにくの味噌漬け」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さまにもご紹介しますね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

材料は、にんにく味噌のみ。

 

 

 

 

 

 

分量は『1:1』というざっくりな感じでOKです。

 

 

 

 

 

 

 

 

作り方も簡単です!

 

 

 

 

 

 

 

 

バラバラにしたにんにくの皮をむき

 

 

 

 


根の部分を取り除いたら

 

 

 

 

 

味噌の中に入れるだけ(^^)v

 

 

 

 

 

なるべく中の空気を抜いて蓋をし

 

 

 

 

 

冷蔵庫で3~4ヵ月漬け込めば出来上がりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

私はジッパー付きのビニール袋に

 

 

 

 

 

 

【味噌→にんにく→味噌→にんにく】の順に詰め

 

 

 

 

 

 

最後に袋の中の空気を抜いてジッパーを締め、保存しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▽▼こちらが実際の写真です▼▽

 

 

 

 

 

 

 191121_1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

先日購入した「健康家族オリジナルブランド<にんにく王>」

 

 

 

 

 

いただきものの赤味噌で作りました。

 

 

 

 

 

にんにくが琥珀色になったら食べ頃なのだそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

あ~早く食べたい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先輩は「子どももパクパク食べてくれるよ」と言っていました。

 

 

 

 

 

うちの子にも食べさせてみようヽ(^o^)丿

 

 

 

 

 

どんな反応をするのか楽しみです・・・!

 

 

 

 

 

 

 191121_2.png

 

 

 

 

 

 

 

火を使わずすぐにできるので、保存食として大量

 

 

 

 

 

作っておくといいかもしれませんね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回作った「にんにくの味噌漬け」が出来上がりましたら

 

 

 

 

 

またお見せしたいと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、バラバラにしたにんにくは

 

 

 

 

 

ボウルに入れた水に浸けておく(10~15分)

 

 

 

 

 

皮がむきやすくなります!

 

 

 

 

 

こちらは普段のお料理に、にんにくを活用する際にもオススメです☆

 

 

 

 

 

味噌漬け&皮むき法、ぜひお試しください(●^o^●)

 

 

 

 

 

 

===================================

 

 

 

今回、ご紹介した

 

「健康家族オリジナルブランド<にんにく王>」はこちら

 

 

 

===================================

「女性の味方」「男性の味方」

皆さま、こんにちは(^^)

 

 

暖冬とはいえ本格的な寒さが続く毎日、いかがお過ごしでしょうか?

 

 

「にんにく道」2018年最後の回を担当させていただく鹿島です。

 

 

 

 

 

万年冷え性の私。最近は特に厚手の靴下やホッカイロが手放せません。

 

 

会社でもこっそりレッグウォーマーを身につけています(*´艸`*)

 

 

そして内側からのぽかぽかケアにはコレ↓

 

 

20181226-1.jpg 

 

 

健康家族の<にんにく生姜>です!

 

 

やっぱり飲むと違うんですよね~。

 

 

ぽかぽか元気を一度にチャージできるので

 

 

この時期は特に「女性の強い味方」です。

 

 

 

 

 

でも皆さま、お気づきでしょうか?

 

 

これ、普通の<にんにく生姜>ではありません♪

 

 

20181226-2.jpg 

 

 

そう(≧▽≦)93粒入の「お徳用」なんです!

 

 

毎日3粒ずつ飲んでいる私。

 

 

31粒入ではすぐになくなってしまいますが

 

 

これならちょうど1ヵ月分なので便利です。

 

 

先日、新発売となって以来、少しずつ利用されるお客さまが増えてきました。

 

 

普段は1日1粒でも、寒さの厳しい時期は

 

 

1日2~3粒に増やして飲むからと

 

 

今の時期だけ93粒入を選ばれる方もいらっしゃるようです。

 

 

寒さから守ってくれる女性の強い味方<にんにく生姜>

 

 

新登場の93粒入を皆さまも是非ご利用ください★

 

 

 

 

 

話は変わりますが、先日、旦那さんのOKをもらい

 

 

久しぶりに夜のお出かけへ繰り出しました。

 

 

前日、旦那さんに

 

 

「夜ごはんの準備しておくけど何がいい?」と聞くと

 

 

「んー、いいよ別に。何か適当に作って食べるよ。子どもたちのも大丈夫。」

 

 

と初めての回答が( ゚Д゚)オドロキ

 

 

当日も子どもたちと3人で快く送り出してもらい

 

 

ウキウキで女子会を楽しんでいると

 

 

「ピローン」と携帯の着信音が。

 

 

20181226-3.JPG

 

 

「作ったよ」というコメントと一緒にコチラの写真が送られてきました。

 

 

ザ★おとこ飯。笑

 

 

愛しの旦那さま。頑張ってチャーハン(焼きめし)を作ってくれました!

 

 

20181226-4.JPG 

 

 

子どもたちにも好評だったそうです(≧▽≦)

 

 

帰ってレシピを聞くと、冷蔵庫にあったもの(ベーコン・ちくわ・ほうれん草・卵)

 

 

だけで作ってくれたとのこと。

 

 

加えて「これ使ったよ」と教えてくれたのが

 

 

20181226-5.jpg 

 

 

健康家族の<にんにく醤油>

 

 

にんにくが効いてて本格的な味になったよ」とご満悦でした~

 

 

味付けに使えば、簡単ににんにくの風味や旨みを料理に加えられるので

 

 

チャチャっと料理が得意な男性の強い味方★です。

 

 

 

<にんにく醤油>今年の夏に新発売となった商品。

 

 

九州味の少し甘めの醤油に、刻んだにんにくが入っています。

 

 

にんにくはもちろん有機にんにく「にんにく王」

 

 

市場では出会えない、希少な一品です(^^♪

 

 

炒め物や唐揚げの下味、刺身のつけ醤油など

 

 

幅広くお料理にご利用いただけます。

 

 

私は「肉じゃが」に使うのがオススメ!

 


 

にんにくがほのかに香って味にコクも出るので美味しくなりますよ。

 

 

こちらもまだご利用でない方は、ぜひ一度お試しください。

 

 

 

 

 

今年のうちにオススメ商品をしっかりご案内しておかなければ!

 

 

という思いからつい長くなってしまいました。すみません(>_<)

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

 

また、今年も一年、大変お世話になりました。

 

 

重ねて御礼申し上げます。

 

 

来年も皆さまに楽しんでいただき

 

 

また、お役立ていただける情報をお届けできるよう頑張ります♪

 

 

来年も健康家族「にんにく道」をよろしくお願いいたします(^O^)

 

あったかほっこり♪冬にぴったりのにんにく料理

こんにちは!にんにく道部員の中島です ヽ(′▽`*)ノ

 

 

今年のカレンダーも残すところ1枚となりましたが

 

 

皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

 

 

 

 

 

先日は、町内会で毎年恒例となっている「餅つき大会」があり

 

 

娘と一緒に参加してきました。

 

 

20181212-1.jpg 

 

 

会場に着くと、モクモクと白い煙が立ち上り、もち米を蒸すいい香りが漂っています。

 

 

蒸して、ついて、こねて・・・

 

 

大人から子どもまで協力して作業を進めています。

 

 

20181212-2.jpg 

 

 

子どもたちは臼と杵を使った、餅つき体験もさせてもらいました。

 

 

娘(2歳)も興味津々♪

 

 

 

 

 

つきたてのお餅は、その場で振る舞われ

 

 

しょうゆ餅・きなこ餅・あんこ餅など、さまざまな味で楽しみ

 

 

さらには、持ち帰り用のお餅までしっかりいただきました(笑)

 

 

 

 

 

寒さが一段と身にしみるこの時季は、たくさん食べて

 

 

しっかり栄養を補って、元気に年を越したいものですね。

 

 

 

 

さて、今回は≪にんにくパワー≫をたっぷりとれる

 

 

心も体も温まる♪寒い季節にぴったりの「にんにく料理」をご紹介します! 

 

 

ぜひ、お試しください(*´∀`)ノノ

 

 

───────────────

なんこつとにんにくの甘辛煮

───────────────

【材料(4人分)】
◎なんこつ・・・400g

◎にんにく・・・1玉

 

≪下茹で用≫

◎水・・・500cc(なんこつが浸るくらい)
◎酒・・・200cc

 

≪煮込み用≫

◎水・・・500cc(なんこつが浸るくらい)

◎酒・・・50cc

◎砂糖・・・大さじ3

◎醤油・・・大さじ3

◎みりん・・・大さじ3

 

 

【つくり方】

 

1.にんにくは皮を剥いて、ばらしておく。

 

2.油は敷かずに、なんこつを鍋で炒めて、表面に焼き目をつける。

 

20181212-3.JPG

 

 

3.下茹で用の水・酒を加え、アクがでてきたら一旦なんこつをとりあげる。

 

4.鍋を洗い、再び水・酒でなんこつを20分煮たら、砂糖を加えて10分煮る。

 

5.4に、にんにく・醤油・みりんを加え、弱火~中火で2時間程煮込む。

 

 

20181212-4.JPG

 

 

※煮込んでいる時に、なんこつの脂がでてくるので

さっぱり系が好きな方はアクと一緒に取り除くといいですよ

 

 

6.途中でアクをとりながら、煮汁が少なくなってきたら完成

 

 

出来上がりがコチラ↓↓

 

 

20181212-5.JPG 

 

 

じっくりコトコト煮込んだなんこつは、身がやわらかく

 

 

鹿児島風の甘めの味付けで、大人から子どもまで大好きな一品。

 

 

また、にんにくは粒ごと煮込むことで、においが抑えられ

 

 

ホクホク食感を楽しめますよ♪

 

 

 

 

 

寒くなるこれからの時季は、体調を崩す方が多くなりますが

 

 

にんにくを継続的に食べることで、にんにくに含まれるスルフィド類

 

 

免疫力を高めて、こじらせない体づくりをサポートしてくれます。 

 

 

 

 

 

ぜひ皆さまも毎日の食卓に≪にんにくパワー≫を取り入れて

 

 

あったかほっこり料理で、元気をチャージしてくださいね!

 

 

 

 

\自分たちの手で、愛情込めてつくっています/ 

宮崎県・有機JAS認定の自社農場で栽培した 

▼オリジナルブランド<にんにく王>を販売中▼ 

http://www.kenkoukazoku.co.jp/food/ninnikuou/index.html

冬は、ポカポカ鍋料理で決まり!

皆さまこんにちは!道場長の坂本です。


こちら鹿児島も朝晩、だいぶ寒くなってきました。


いよいよ本格的な冬が迫ってきていますね。





冬と言えば、何といっても鍋料理


私も寒くなると、毎日のように食べています!


美味しいのはもちろん、体の芯から温まってホッとするんですよね~。





この鍋料理、江戸時代末期頃から普及したと言われています。


なぜ、江戸時代?と疑問に思いますが


農村で行なわれていた「囲炉裏」での食事がその土台になったそうです。


20181114-01.jpg 


確かに囲炉裏で大きな鍋を囲んでいる情景


江戸時代の人々の暮らしが目に浮かんでくるようですね~。





また、「すき焼き」も一説には江戸時代


農耕具である「鋤(すき)」の上に鴨などの鶏肉や鯨肉、魚などを載せ


火をかざして加熱したところからそう呼ばれるようになった


という話があるそうです。


20181114-02.jpg 


いずれにせよ、鍋料理は入れる具材を選ばない点も魅力。


具材次第でたんぱく質、ビタミン、食物繊維など


各種栄養成分がバランス良くとれます。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

そこへ、「にんにく」「生姜」といった体を温める食材をプラスすると


さらに体を温める効果が倍増!


味も美味しくなって、まさに一石二鳥です♪





また、最近では平熱が36度以下という「低体温」に悩まされている方が


若い世代を中心に増えているとか。


低体温になると免疫力が下がるため


体の様々な不調の原因にもなってしまいます。





これから寒くなると低体温に加え、「冷え症」に悩まされる方も


増えていきますよね。


そんな方は、「にんにく」「生姜」温性野菜を加えた


体を温める「最強鍋料理」をぜひ試されてみてはいかがでしょうか?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

20181114-03.jpg 


にんにく生姜は味が苦手…」


にんにく、週末はいいけど匂いがあるから平日はちょっと…」


そんな方もいらっしゃるかもしれません。


食事で摂れない分は、健康食品で補うという手もあります。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

\\詳しくはコチラ!//冬の新定番<にんにく生姜>
http://www.kenkoukazoku.co.jp/health/onkatsu/index.html




この冬は「鍋料理」「にんにく」「生姜」のWパワーで


寒さに負けず、元気に乗り越えていきましょう!!

鹿児島県民にとって重要な風向きとは...!?

こんにちは!

 

 

にんにく道部員・田中です。

 

 

 

 

ここ鹿児島は、すでに梅雨入り

 

 

天候が気になる日々が続いています。

 

 

 

 

突然ですが、鹿児島の天気予報には

 

 

気温や降水確率と一緒に「桜島上空の風向き」が

 

 

毎日発表されるのをご存知ですか?

 

 

 

 

鹿児島県民にとって、実はこの「桜島上空の風向き」がとても重要なのです!

 

 

 

 

例えば、天気予報を見て「鹿児島:晴れ、降水確率0%」

 

 

“よし!今日はお洗濯日和だ!!”

 

 

と風向きを確認せずに、洗濯ものをベランダに干してしまったら…

 

 

昼間に、鹿児島の名物火山「桜島」が元気にドカーン!

 

 

洗濯ものが灰まみれなんてことに(^_^;)

 

 

 

 

風向きによって降灰の影響が大きく変わるんです。

 

 

 

毎朝、お天気と一緒に「桜島上空の風向き」に一喜一憂。

 

 

 

車もこんなことに …

 

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 

 

 20180525_2.jpg

 

 

もしかして桜島も<伝統にんにく卵黄+アマニ>

 

 

飲んでいるのでは…!?と

 

 

思ってしまうほど、活動的に。

 

 

 

できれば噴火せずに、おとなしく見守っていてほしいものです(笑)

 

 

 

 

 

さて、先日の記事で、にんにく道部員・善福がご紹介させていただいた

 

 

市場にはほぼ出回らない希少な有機にんにくの芽

 

 

 

おかげさまで、たくさんのご注文をいただき

 

 

今季の販売は終了いたしました!

 

 

 

自社農場【オーガニックファーム】では嬉しい悲鳴!!

 

 

少しでも早く、新鮮なものをお客さまにお届けするため

 

 

私も剪定作業のお手伝いをさせていただきました。

 

 

 20180525_3.jpg

 

 

5月上旬頃までしか収穫できない新鮮なにんにくの芽

 

 

 

実家の母や、関東に住む義妹にもプレゼントすると

 

 

大変喜んでもらえました♪

 

 

 

 

今年も、昨年に引き続き

 

 

≪田中家にんにくの芽料理コレクション≫の一部をご紹介します。

 

20180525_4.jpg 

 

★オイスター炒め

 

★梅かつお和え

 

★昆布漬け

 

 

 20180525_5.jpg

 

★麻婆豆腐茄子(にんにくの芽入)

 

 

 20180525_6.jpg

 

★春巻

 

 

 20180525_7.jpg

 

★カレーライス

 

 

 

残ったにんにくの芽はいつものように冷凍保存!

 

 

もうしばらく楽しめそうです♪

 

 

 

 

残念ながら、今季の注文に間に合わなかった…という方は

 

 

\\ぜひ、来年のご注文をお待ちしています(*^_^*)//

 

 

 

 

 

 

宮崎県の自社農場【オーガニックファーム】では

 

 

にんにくの収穫に追われる日々が続いていましたが

 

 

先日、無事に収穫作業が終了しました!!

 

 

 

今年も立派なにんにくが育っていて一安心。

 

 20180525_8.jpg

 

 

 

 

 20180525_9.jpg

 

 

来年も立派なにんにくが育つよう、見守っていきたいと思います♪

にんにく香る♪パスタ2種★

こんにちは!にんにく道 部員の中島です(^-^)

 

 

秋晴れのさわやかな季節を迎えましたが

 

皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

 

 

20170913_01.jpg

 

 

先日は、ようやく歩き始めた1歳のを連れて

 

 

桜島の見える公園へ出かけてきました。

 

 

 

 

初めて見る桜島に、興味津々な様子で

 

 

「ワンワン!ワンワン!」と声をあげながら  ※何にでもワンワンといいます(笑)

 


尻もちをついても、楽しそうにヨチヨチ歩き回っていました(*^。^*)♪

 

 

 

 

 

さてさて、本日は私が最近はまっている

 

 

にんにくをたっぷり使用した、2種類のパスタをご紹介します!

 


どちらもとっても簡単にできますので、料理初心者の方もぜひお試しくださいね。

 

 

 

 20170913_02.jpg

 


★トマトとベーコンのジェノバ風パスタ★

 


≪材料(2人分)≫


◎コンキリエ・・・200g  ※貝殻の形をしたショートパスタ


◎トマト・・・1個


◎ベーコン・・・5~6枚


★にんにく・・・1~2かけ


◎オリーブオイル・・・大さじ1


◎バジルペースト・・・大さじ3


◎鰹ふりだし・・・1包


◎砂糖・・・大さじ1


◎塩・・・少々

 

 


≪つくり方≫

 

1.鍋でたっぷりの水を沸騰させ、塩小さじ1(分量外)を加えて、コンキリエを茹でる。(規定の時間より1分程短く茹でる)

 

2.トマトは一口大・ベーコンは短冊切りにしておく。

 

3.フライパンにオリーブオイルをしき、みじん切りにしたにんにくを入れ、香りがたったら2を炒める。

 

4.3に1の茹で汁を大さじ5加え、バジルペースト・砂糖・鰹ふりだし(袋を破った中身)を入れて、しばらく煮立てる。

 

※茹で汁は多めに加えるのがポイントです★


5.コンキリエが茹で上がったら、4に加え、最後に塩で調味して出来上がり!

 

 


コンキリエを使用することで、いつもと違った雰囲気で

 


お洒落なパスタを楽しむことができますよ♪

 

 


 20170913_03.jpg

 

 

★和風ペペロンチーノ~アボカドソースがけ~★

 

≪材料(2人分)≫


◎パスタ・・・200g


◎ベーコン・・・5~6枚


◎玉ねぎ・・・1/2個


★にんにく・・・1~2かけ


◎オリーブオイル・・・大さじ1


◎めんつゆ・・・大さじ3

 


~アボカドソース~


◎アボカド・・・1個


◎マヨネーズ・・・大さじ1


◎レモン汁・・・小さじ1


◎塩こしょう・・・少々

 

 

≪つくり方≫

 

1.鍋でたっぷりの水を沸騰させ、塩小さじ1(分量外)を加えて、パスタを茹でる。

 

2.アボカドはさいの目に切って、ソースの材料をボウルに入れて混ぜ合わせておく。

 

3.ベーコンは短冊切り・玉ねぎは薄切りにする。

 

4.フライパンにオリーブオイルをしき、みじん切りにしたにんにくを入れ、香りがたったら3を炒める。

 

5.パスタが茹で上がったら、4に入れてめんつゆを加えて、全体を絡める。

 

6.器に盛りつけ、2をかければ出来上がり!

 

 

 


クリーミーなアボカドソースに絡めながら、お召し上がりください♪

 

 


 

体調を崩しやすい季節の変わり目は、にんにく料理が特にオススメです。


元気がほしいなと感じたら、積極的ににんにくパワーを補って


この秋もパワフルにお過ごしくださいね。

 

 


\\今回のレシピで登場した<鰹ふりだし>はこちら//


http://www.kenkoukazoku.co.jp/food/katsuofuri/index.html

家族と過ごす有意義な時間はにんにくで。

こんにちは!

 

にんにく道部員・田中幸子です(#^.^#)

 

 

 

9月を迎え

 

日中はまだまだ暑い日が続きますが

 

 

夜、ふとどこからともなく虫の音が聞こえ、が訪れていることを感じます。

 

 

この、皆さまはどんな夏をお過ごしでしたか?

 

 

 

 

 

私は先日、の終わりに家族と沢山の想い出をつくることができました。

 

 

 

  20170905_1.jpg

 

 

先日、東京に住む弟夫婦が久々の帰省。

 

 

 

 

 

ちょうど鹿児島の大きな花火大会の日でしたので

 

 

初めて家族揃っての風物詩、花火を見に行きました!

 

 

 

20170905_2.jpg

 

 

わたしは今年初めての花火だったので、やっとを満喫した気分です♪

 

 

20170905_3.jpg

 

 

 

家では祖母の家のでとれたゴーヤをジュースにして楽しみました♪

 

 

20170905_4.jpg

 

 

 

 

料理上手で、いつも美味しそうな手料理の画像

 

 

 

家族のグループメールに送ってくれる義妹♪

 

 

 

 

 

 

普段はその画像を見ながら、弟を羨むばかりですが

 

 

今回、その腕をふるってくれました!!

 

 

 

 

 

私は、味見係…

 

 

 

 

いえいえ、弟と一緒に微力ながら(笑)お手伝い。

 

 

にんにくをいっぱい剥きましたよ♪(^^)

 

 

20170905_5.jpg

 

 

弟とも久しぶりにいろんな話ができました。

 

 

 

 

 

が、素手で剥いていた弟は後に指先がヒリヒリ(>_<)

 

※生にんにくを扱う時は、皆さまご注意を!次は指サックを準備しておきます。(^^;)

(詳しくは2014年2月3日の鹿島情報参照☆)

 

 

 

 

弟と剥きあったにんにくを使い最高に美味しかったものが

 

 

この“ごまにんにくディップソース”です。(*´▽`*)

 

 

 

 

 

他にも手作りピザや鶏のトマト煮、豆腐ハンバーグなどなど

 

 

たくさんのご馳走があったのですが、“ごまにんにくディップソース”が一番人気

 

 

 

20170905_6.jpg

 

 

 

材料は、ごまとにんにくに卵黄や玉ねぎ、人参などが入ったソース。

 

 

ごまのコクとにんにくが効いていて、温野菜がススむ、ススむ!

 

 

 

 

家族みんなの手が止まらない。

 

義妹よ。ありがとう!

 

 

 

 

大好きなにんにくで家族と有意義な時間を過ごせてうれしい4日間でした。

 

 

夏の疲れがでやすいこの時期、どうぞご自愛ください。

夏バテ予防に強い味方

こんにちは!

 

 

にんにく道部員・田中幸子です(#^.^#)

 

 

 

 

じめじめとうっとうしい長雨が続いておりますが、気付けば6月も下旬・・・

 

 

最近、時が経つのがとても早く感じます。

 

 

 

 

 

早いもので、2017年上半期も終わりを迎えます。

 

 

この上半期、皆さまはいかがでしたか?

 

 

私は、目標の達成度を見直してみようかと思います。(*^-^)

 

 

 

 

 

 

さてさて、当社のオーガニックファームでは

 

 

5月に収穫した新にんにく乾燥真っ只中

 

 

 

 

 

そんな時期に我が家の食卓でいま大活躍しているものがあります。

 

 

 

 

 

それは、4月に摘んだコレ↓

 

 

\\春の味・にんにくの芽//

 

 20170629_01.jpg

 

 

 

摘みたては、筍と炒めたりして、旬の味を存分に楽しみました♪(●゚∀゚●)

 

 

 

 20170629_02.jpg

 

 

 

 

そして、すぐに食べ切れない分は冷凍保存

 

 

 

まず、下茹でして3~4cmくらいにカット。

 

 

穂先花茎の部分と大体の部位に小分けし

 

 

冷凍保存しておきました。

 

 

 

 

何作ろう~って困った時の救世主として大活躍しています♪

 

 

 

 20170629_03.jpg

 

 

豚肉と炒めたり~・・・

 

 

 20170629_04.jpg

 

 

 

カレーに入れる等、万能野菜として

 

 

2ヵ月過ぎた今でも重宝しています!

 

 

 

 

 

 

春の食材・にんにくの芽冷凍保存することで長く楽しむことができちゃうので

 

 

 

ぜひ来年お試しください!(1年先の話になりますが(* ̄ー ̄)v)

 

 

 

 

 

 

梅雨明けの夏空が待ち遠しくもあり、“スーパー猛暑”が不安でもあり。

 

 

 

でも私には強い味方がついている!

 

 

 

 

今年もにんにくで夏バテ予防

 

 

 

梅雨スーパー猛暑も乗り切るぞ!p(*^-^*)q

パパッと簡単!にんにくを使った≪常備菜レシピ≫

 

こんにちは!にんにく道 部員の中島です(*^。^*)

 

 

全国各地で花便りが聞かれる頃になりましたが

 

皆さんがお住まいの地域はいかがですか?

 

160325_1.jpg

 

ここ鹿児島でも、あちこちで桜の花が咲き始め、すっかり春らしい陽気になりました。

 

お天気の良い日は、お花見にでも出かけたくなりますね♪

 

 

 

 

 

さて、本日は最近、私がはまっている≪常備菜≫についてご紹介します(^◇^)/

 

 

 

◆常備菜とは?・・・


あらかじめ作り置きして、冷蔵庫などに常備しているおかずのこと。

 

 

 


≪常備菜のメリット≫


◎料理の時間・手間が省ける

◎余った食材を生かして無駄をなくせる

◎アレンジでメニューの幅が広がる  

 

など、忙しい主婦にとっては嬉しいことがいっぱい!

 

 

 

私も≪常備菜≫を作るようになってからは、毎日の料理がとってもラクになり

 

旦那さんにも“料理がうまくなったね”と誉められるようになりましたよ(*^。^*)

 

 

 

 

さらに、今回はすべてのレシピで“にんにく”を使っているので、スタミナも満点!

 

春の不調を感じやすい時季に、ぜひお試しくださいね。

 

 

 


 

【レモン酢の彩りピクルス】

160325_2.jpg

 

<材料>

◎酢・・・300ml   ◎レモン汁・・・大さじ1   ◎砂糖・・・大さじ3

◎塩・・・少々    ◎スライスにんにく・・・1/2片    ◎ローリエ・・・1枚

・お好みの野菜(きゅうり・にんじん・パプリカなど)

 

<作り方>

①鍋に◎の調味料を入れて、ひと煮立ちさせる。沸騰したら火を止める。

 

②容器にカットした野菜を詰めて、ひと肌程度に冷ました①を流し込んで完成♪

 

(見た目も可愛い簡単ピクルスです。冷蔵庫で一晩寝かしておくと、美味しさUP!)

 

 

 

 

【アスパラとシラスの甘辛炒め】

160325_3.jpg

 

<材料>

◎醤油・・・大さじ1   ◎みりん・・・小さじ1   ◎砂糖・・・小さじ1

・ごま油・・・大さじ1   ・にんにく・・・1片   ・アスパラ・・・2本   ・シラス・・・40g

 

<作り方>

①フライパンでごま油を熱し、みじん切りにしたにんにくを炒める。

 

②香りがたったら、シラスを炒めてカリッとなったら、斜め切りにしたアスパラを炒める。

 

③アスパラに火が通ったら、◎の調味料を加えて全体に煮絡めれば完成♪

 

(今が旬のセロリでも作ってみました。大根やカブの葉でも代用できます!)

 

160325_4.jpg

 

 

 

 

【うずらのにんにく醤油漬け】

160325_5.jpg

 

<材料>

◎醤油・・・大さじ2   ◎にんにく(厚めにスライス)・・・1片

・うずらの卵・・・10個

 

<作り方>

①うずらの卵を3~4分茹でて、殻を剥いておく。

 

②容器に①と◎の調味料を入れて完成♪

 

(写真は約30分漬けたものですが、翌日には食べ頃になります♪

ミニサイズだから、お弁当のおかずやおにぎりの具にも最適!)

 

 

 

 

【塩ダレの大葉入り鶏つくね】

160325_6.jpg

 

<材料>

◎鶏ひき肉・・・400g   ◎大葉・・・10枚   ◎にんにく(みじん切り)・・・1片

◎生姜(すりおろし)・・・少々   ◎酒・・・大さじ2   ◎塩・・・少々

・ごま油・・・大さじ1   ・鶏ガラスープの素・・・小さじ1   ・塩・・・小さじ1/2

 

<作り方>

①ボウルに◎の材料を入れて、よく練り込む。

 手にごま油(分量外)をつけて、小さめに丸めておく。

 

②フライパンでごま油を熱し、弱火~中火で①の両面に焼き色を付ける。

 

③鶏ガラスープの素・塩を加え、全体になじませれば完成♪

 

(余ったタネは小分けにして、冷凍保存しておけば便利ですよ!)

 

 

 

 

 

 

今回は、約1時間で5品作りました。こんな感じで冷蔵庫にストックしています♪


160325_7.jpg

 

週末などに作り置きしておけば、とっても便利★

 

 

これからも≪常備菜≫を活用しながら、主婦2年目

 

料理の幅を広げられるように頑張ります\(^^)/

ドレッシンGOOD☆★

こんにちは♪

 

入社13年目、35歳、1児の母、鹿島でございます。

 

 

 

今回は「にんにくレシピ」をご紹介します(^^)

 

 

先日、実家の母から大量の「りんご」をもらいました。

 

そのまま食べるのに飽きてきた私。

 

 

 

何かアレンジできないかな…とレシピを探していたら


【りんごドレッシング】を発見!

 

 

 

大好きな【にんにく】も使えるということで早速つくってみましたφ(‘O’)

 

 

 

使った材料は・・・

 

●りんご      1/2個

●人参       1/4本

●玉ねぎ(小)   1/4個

●にんにく     1/2かけ

●オリーブオイル  小さじ1

●塩        少々

 

 

作り方は簡単♪

 

材料を細かく刻んでミキサーに入れて、ブレンドするだけ!

 

なんとスバラシイ\(◎▽◎)/

 

 

ものの5分で出来ちゃいました♪

 

 

 

 

ドレッシングって毎日のように使いますが

 

正直、使われている野菜や油、添加物って気になるんですよね…

 

 

 

でも、このドレッシングなら安心だし簡単だしGOOD☆GOOD★です!

 


 

▼そして出来上がったのがコチラ▼

 

 20160218_1.jpg

 

 

 

今回は、シーフードのガーリック炒めをサラダに仕立て

 

ドレッシングをかけていただきました。


 

リンゴに人参と玉ねぎの甘みが加わったフルーティなドレッシングでしたよ!

 

 

 

旦那さまも「にんにくの香りで食欲が増すね」とモリモリ♪

 

なにもかもGOODなドレッシングにゴキゲンな鹿島なのでした(^o^)/

 


ちなみに、1歳の息子には…

 

ドレッシング大さじ1杯と「黒糖」少量を豆乳200mlで割って

 

火にかけたスープを作りました(*^_^*)

 

お気に召したようで更にGOOD☆★☆

 

 

 

鹿島家に1つ、定番メニューが増えました(^―^)v

 

 

皆さんも「りんご」が大量に手に入った際は、ぜひお試しくださいませ♪

社員考案★残暑を乗り切る元気レシピ

 

こんにちは!にんにく道 部員の中島です(*^。^*)

 

 

 

朝晩はいくらか涼しさを感じる頃となりましたが

 

まだまだ暑い日が続いていますね。

 

皆さんは体調など崩されていらっしゃいませんか?

 

 

 

先日は、以前から気になっていた“甘味どころ”へ行ってきました★

 

150825_1.jpg

 

「白玉あんみつ」


黒蜜をたっぷりかけていただきました♪

 

 

 

150825_2.jpg

 

「水まんじゅう」


初めて食べましたが、葛のつるりとした食感と


やさしいこし餡の甘さがなんとも上品。

 

 

 

最近は、カフェでコーヒーが定番となっていましたが

 

和菓子と冷茶で涼を感じるのも、風情があって良いな~と感じましたよ★

 

「おはぎ」もおいしくて、10個お持ち帰りしました(笑)

 

 

 

 

 

さてさて、本日はまだまだ暑さが厳しい時季にぴったりの

 

「残暑を乗り切る★元気レシピ」をご紹介!!

 

 

私たち社員が考案したレシピなので、どれも簡単に作れちゃいますよ♪

 

ぜひ、お試しくださいね(*^。^*)

 

 

 

 


≪ピリッと絶妙きんぴら≫

150825_3.jpg

 

<黒豚ラー油味噌 にんにく王入り>が隠し味の

 

ピリ辛風味が食欲をそそる一品!

 

 

レンコンは胃腸の調子を整え、免疫力アップに効果的です。

 

さらに、「ビタミンC」が豊富なので美肌効果も◎

 

紫外線をたっぷり浴びたお肌の栄養補給にオススメ。

 

 

▼≪ピリッと絶妙きんぴら≫のレシピはこちら▼

http://www.kenkoukazoku.co.jp/arrange/post_98/index.html 

 

 

 


≪手羽先の黒酢煮≫

150825_4.jpg

 

暑い時に食べたい、お酢をきかせたさっぱり料理★

 

アミノ酸豊富な黒酢で疲労回復と、にんにくでスタミナアップ↑↑

 

 

黒酢で煮込むことで、お肉がよりやわらかくなり

 

コクと旨みたっぷりに仕上がります。

 

大人から子どもまで大人気のレシピです!

 

 

 ▼≪手羽先の黒酢煮≫のレシピはこちら▼

http://www.kenkoukazoku.co.jp/arrange/post_239/index.html

 

 

 

 

≪そうめんチャンプルー≫

150825_5.jpg 

 

いつものそうめんに飽きたら、鰹だしとにんにくで味付けして

 

チャンプルー風にアレンジ★

 

 

「ビタミンB1」が豊富な豚肉や、たっぷりの野菜と一緒に炒めれば

 

栄養満点・ボリューム満点の一品に早変わり!

 

そうめんだから、時間をかけずに作れるのがうれしい♪

 

 

▼≪そうめんチャンプルー≫のレシピはこちら▼

http://www.kenkoukazoku.co.jp/arrange/post_144/index.html

 

 

 

 

 

“なんとなくだるい”“食欲がない”などの不調を感じやすい時季は

 

栄養豊富な『残暑を乗り切る★元気レシピ』を活用して

 

パワフル元気な毎日をお過ごしくださいね(*^。^*)

 

 

 

 

▼▼その他にも、社員考案のアレンジレシピをご紹介!ぜひご覧ください♪▼▼

http://www.kenkoukazoku.co.jp/arrange/index.html

スタミナ満点★にんにく肉じゃが

こんにちは!にんにく道 部員の中島です(*^。^*)

 

 

梅雨の晴れ間の青空に、夏の訪れを感じる今日この頃

 

皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

 

150616_1.jpg

 

 

 

 

 

主婦1年目の私ですが、最近は忙しさにかまけて

 

すぐにできる「丼もの」や「炒め物」をつくることが多くなっていました。

 

 

 

 

しかし、先日、主人が“久しぶりに、肉じゃがとか食べたいな~”

 

つぶやいていたのを聞き、手抜き料理になっていたことを反省・・・。

 

 

 

 

そこで!!!

 

リクエストに応えるべく、スタミナ満点!「にんにく肉じゃが」をつくることにしました♪

 

 


≪材料(2人分)≫


◎牛肉・・・200g

◎じゃがいも(中)・・・2個

◎人参・・・1本

◎玉ねぎ・・・1個

◎糸こんにゃく・・・1袋

★にんにく・・・5~6かけ

◎水・・・400cc

◎醤油・砂糖・酒・みりん・・・各大さじ4

◎だし・・・大さじ1

 

 


≪つくり方≫


1.じゃがいも・にんじんは小さめの乱切りにして、レンジで約3分加熱する。


    にんにくは薄皮を剥き、玉ねぎはくし切り、糸こんにゃくは水洗いしておく。

 

 

 


2.大きめの鍋で1と牛肉にかるく焼き目がつくまで炒める。

 

     この時、にんにくも一緒に炒めます(^^)

 

150616_2.jpg

 

 

 


3.2に水・だしを加える。今回は<鰹ふりだし>を使用!

 

150616_3.jpg

 

 

袋を破って中身を入れました♪

 

 

150616_4.jpg

 

 


 

4.全体に煮汁が行き渡るように回しかけながら、約15分煮込み

 

     煮汁がなくなったら完成★

 

 

 

 


\\出来上がりはコチラ( ・∀・*)ノ//

 

150616_5.jpg

 

じっくり煮込んだ「にんにく肉じゃが」☆彡

 

 

 

 

 

 

150616_6.jpg

 

今日は「タケノコのお味噌汁」を添えて。

 

 

 

 

 

 

「にんにく肉じゃが」は、具材を小さめにカットして


レンジで加熱&よ~く炒めることで、通常よりも煮込み時間を短縮することができます。

 

 

中まで味がしみて、我ながらおいしく出来ましたよヽ(〃'▽'〃)ノ

 

にんにくもホックホックです♪

 

 

 

 

 

甘辛い味付けが好きな主人も、とっても気に入ってくれたようで

 

早速、ご飯の上にのせて・・・

 

 

 

あれ?

 

結局「丼ぶり」になってない?(笑)

 

 

 

と、内心ツッコんでしまいましたが

 

おかわりまでしてくれて、“またつくってね”という嬉しいコメントも

 

もらえたので、何はともあれ大成功★

 

 

 

 

 

これからも、家族が元気になる料理を目指して

 

愛情たっぷりのご飯をつくっていきたいと思います!

 

 

 

ぜひ皆さまも、スタミナ満点!「にんにく肉じゃが」を一度お試しくださいね♪

にんにくと「●●」が合う!?

皆さま、こんにちは(^-^)にんにく道 部員の岡元です。

 

 

行き交う人のせわしさと、日に日に厳しさを増す冷え込みに

 

年の瀬が近づいていることを実感する今日この頃。

 

 

 

この時季は、忘年会や同窓会などのイベントが増えてきますよね♪

 

 

 

私たちも、先日、約150名の従業員が参加して大忘年会を開催しました!

 

20141224_1.jpg

 

 

 

イベント好きな私はというと、事前にメンバーと練習を重ねた渾身の

 

出し物を披露し、少しは会を盛り上げることができた(!?)と思います!(^^)!

 

 

 

 

20141224_2.jpg

 

 

 従業員みんなで、一年間の労をねぎらうとっても素敵な忘年会になりました♪

※上段右端が私!(ブログ初登場です笑)

 

 

 

 

 

 

さて、年末年始は実家や親戚の家で

 

大勢の人が集まる機会が多いもの。

 

 

 

私の妻も、お正月、実家に持って行く手料理を

 

何にしようか頭を悩ませていました。

 

 

 

少しでもヒントになればと、健康家族の大人気商品

 

<ガーリックオイル>を“和食”に使えないか提案してみました。

 

 

 

「え~!和食にガーリックオイル?!」

 

妻は驚いていましたが・・・

 

 

 

何事もチャレンジ!!!

 

・・・ということで「筑前煮」をつくってくれました♪

 

 

 

なんと、これがとっても美味しかったので

皆さまにも、とっておきのレシピをご紹介しちゃいます(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

\\★ガーリックオイルを使った筑前煮★//

 

20141224_3.jpg


 

◆材 料◆ 分量:6人前

 

●鶏もも肉・・・250g   ●ガーリックオイル・・・大さじ3

●ごぼう・・・1本      ●鰹だし・・・720cc

●にんじん・・・1/2本  ●酒・・・90cc

●れんこん・・・1節     ●みりん・・・90cc

●里芋・・・5個       ●しょうゆ・・・90cc

●椎茸・・・5個       ●砂糖・・・60g

●黒こんにゃく・・・1枚   ●塩・・・少々

●絹さや・・・5枚

 

◆作り方◆

【1】

鶏もも肉・椎茸を一口大に切る。

ごぼうは皮を削ぎ、れんこん、にんじんは皮をむき、乱切りにして、水にさらす。

里芋は皮をむき、乱切りにし塩でもみ洗いしてぬめりを取り、水洗いする。

こんにゃくはスプーンでちぎり、鍋に水と一緒に入れて

ひと沸かししてあくぬきをする。

 

 

【2】

鍋に湯を沸かし、塩を加え、絹さやを入れて軽く湯通し氷で冷ます。

 

【3】

鍋に<ガーリックオイル>を入れて熱し、鶏肉を炒める。

れんこん、ごぼう、椎茸、にんじん、こんにゃく、里芋を加え、炒める。

 

【4】

鰹だしを入れて、沸いたら酒、砂糖を加え、落とし蓋をして10分ほど煮る。

※あくが出るので、こまめにすくう。

 

【5】

しょうゆ、みりんを加え10分煮る。塩で味を調え皿に盛り

絹さやを上に飾れば出来上がり!

 

 

 

 

飲み会続きだった私の胃腸を、妻がつくった「筑前煮」が

優しく癒してくれました。

 

 

ほんのりにんにくの香りを楽しめますが

食べ終わった後のにおいは全くしませんので

にんにくが苦手な方でも美味しくいただけると思いますよ♪

 

 

 

ぜひ、年末年始のアレンジレシピとして試してみてくださいね♪(^○^)

 

 

国産米油と、にんにくのベストバランス<ガーリックオイル>▼

http://www.kenkoukazoku.co.jp/food/oil/index.html

冬にぴったり♪にんにく鍋料理★

こんにちは!にんにく道部員の中島です ヽ(′▽`*)ノ

 

 

立冬を過ぎ、ここ鹿児島でも朝晩は冬の気配を感じるようになりましたが

 

皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

 

 

 

 

私事ですが、いよいよ2週間後に結婚式をひかえ

 

仕事後や休日は準備に追われ、慌ただしい毎日を過ごしています(汗)

 

 

 

 

 

初めてのことばかりですが、当社には仕事を続けながら

 

結婚式をあげた先輩の女性社員も多くいるので

 

現在はアドバイスをもらいながら、準備を進めています♪

 

 

 

 

 

さらに、体調だけは崩さないために

 

 

2014112_1.jpg

 

毎日<伝統にんにく卵黄>を3粒ずつ飲んで、体力に自信をつけていますよ★(o`・ω・)  

 

 

おかげさまで、毎日元気いっぱい!!絶好調↑↑↑

 

 

 

結婚式までフルパワーで過ごしていきたいと思います♪

 

 

 

 

 

そして、今晩の夕食は≪にんにくパワー≫をさらに取り入れるべく

 

寒い季節にぴったりの「にんにく鍋料理」をつくってみました!!

 

 

 

 

その名も【 にんにくたっぷり★白菜と豚肉のミルフィーユ鍋 】(*´∀`)ノノ  

 

 

 

 

 

つくり方はとってもカンタン♪

 

2014112_2.jpg

 

 

1.白菜の上に豚肉を並べる

 

 

2014112_3.jpg

 

 

2.その上に白菜を置く

 

 

 

2014112_4.jpg

 

3.さらに豚肉を並べる

 

 

 

2014112_5.jpg

 


4.1~3の工程を繰り返し、ミルフィーユのように重ねたら5cm程に切って

鍋にギュウギュウに敷き詰める

 

※今回は、長ネギと豆腐も入れてみました♪ 

 

 

 

 

2014112_6.jpg

 

 

5.そして、最後に忘れてはいけないのが「にんにく」!!


薄くスライスしたにんにくを散らし、当社の<鰹ふりだし>を2パック入れて

 

じっくり煮込むだけ♪ 

 

 

 

2014112_7.jpg

 

 

6.塩で調味して、器に盛れば完成★

 

※ちなみにご飯は、モチモチ食感が魅力の

<九州産雑穀米プレミアム>を入れて炊きました♪

 

 

豚肉の旨みが白菜にしみ込み、さらににんにくの風味が食欲を増進させて

 

食がすすむ!すすむ!すすむ!

 

 

 

鍋いっぱいにあった「ミルフィーユ鍋」もあっという間に

 

完食でした(笑)ヽ(〃'▽'〃)ノ

 

 

 

 

寒くなるこれからの時季は、体調を崩す方が多くなりますので


ぜひ皆さまも毎日の食卓に「にんにくパワー」を取り入れて

 

元気をチャージしてくださいね♪

 

 

 

 

 

 

余談ですが、今回も調理に1時間ほどかかってしまいました(涙)

 

2014112_8.jpg

 

 

これからはもっとスピードアップを目指して

 

おいしい手料理をつくれるように頑張ります!!(`・ω・´)ゞ

 

 

 

 

\\★今回登場した、当社のこだわり食品はコチラ★//

 

<鰹ふりだし>

国産素材を使用★便利なティーバッグタイプで、たっぷり50パック入

http://www.kenkoukazoku.co.jp/food/katsuofuri/index.html

 

<九州産雑穀米プレミアム

13種の穀物すべてが九州産!最高級の雑穀米を毎日のご飯に

http://www.kenkoukazoku.co.jp/food/kyushuzakkoku/index.html

アヒージョ!!!

 

こんにちは!にんにく道 部員の田中です(´ゝ∀・`)ノシ

 

 

 

 

突然ですが皆さん、“桃始笑”という言葉、ご存じですか!?

 

恥ずかしながら私、この言葉を知らず、何と読むか分かりませんでした・・・。

 

 

 

 

でも、『桃がはじめて笑う』って、春っぽくてかわいい言葉だなと

 

漢字を見ているだけで微笑ましい気持ちになって、調べてみました!

 

 

 

 

 

古代中国で考案された、季節を表す『七十二候』の1つで

 

『ももはじめてさく』と読み、桃の花が咲き始めることを意味するそうです♪

 

 


季節を感じられる素敵な言葉ですね(*^_^*)

 

 

 

 

 

さて、ガラリと話は変わりますが、私には昨年からハマっているものがあります!

 

 

それは、“アヒージョ”!!!

 

 

 

アヒージョとは、スペイン語で“にんにく風味”を表す言葉で

 

オリーブオイルとにんにくで煮込む料理のことを言います。

 

スペインの代表的なタパス(小皿料理)です。

 

 

 

鹿児島でもスペインバル風(居酒屋)のお店が増えてきました。

 

新しいお店を開拓するのも楽しみのひとつ♪♪

 

 

 

 

そんな中、先日は料理上手の同僚宅で

 

アヒージョパーティ(*^^)v 

 

 140319_1.jpg

 

 

健康家族の社員ですから、もちろんにんにく好きばかり!

 

美味しいわ、話は盛り上がるわで、すぐになくなってしまいました♪

 

 

 

 

 

実は、アヒージョはご家庭でも、意外と簡単に出来るんです★

 

本格的な器具や材料がなくても大丈夫。

 

 

 

調理方法を簡単に説明すると、

 

鍋にオリーブオイルとにんにくを入れ火にかけ、沸々してきたら

 

お好みの材料を入れ、火が通ったら塩で味を調整して出来上がり♪

 

 

 

 

ということで・・・

 

私も初挑戦(@・`ω・)v☆  

 

 

140319_2.jpg 

 

具材は、私の大好きな“エビ”“キノコ”

 

料理があまり得意でない私でも、それなりに出来ちゃいました(笑)

 

 

 

 

 

さらに、残ったオイルでパスタも作れちゃいます♪

 

140319_3.jpg

 

 

具材は、砂肝やタコ、きのこ・・・とバリエーションはさまざま。

 

 

ぜひ皆さまも、春を感じながら“アヒージョ”はいかがですか??


我が家のにんにく活用法★

 

こんにちは!にんにく道部員の志々目です!

 

 

日に日に寒さが増す中、我が家ではひと足先に『こたつ』が登場しました★

 

 

こたつで食べるミカンやお煎餅などなど…

 

 

いつも以上においしく感じるのは私だけでしょうか(*^o^*)

 

 

 

 

 

 

 

冬もすぐそこまでやってきていますが、皆さんはいかがお過ごしですか??

 

 

 

 

寒さが厳しくなるこれからの時期の体づくりにオススメなのが、【 にんにく 】!! 

 

 

 


 131113_01.jpg

 

 

志々目家のにんにく調理法はというと、「野菜炒め」に入れたり・・・

 

 

肉や魚、野菜など、どんな食材とも相性抜群!

 

 

 

 


 131113_02.jpg

 

 

「はちみつ漬け」にしたり・・・

 


元気が欲しい時は、にんにくをパクッと食べられて

 

 

はちみつドリンクとしてもおいしく飲める♪

 

 

 

 

 

 131113_03.jpg

 

 

なかでも、私のイチ押しは「にんにくの丸揚げ」

 

 

調理も簡単!まるで、じゃがいものようなホクホク食感がやみつきになるんです!

 

 

旦那さまも“うまいっ”と、思わず私の分まで食べてしまうほど大好きな一品(〃'∇'〃)

 

 

 

 

 

 

今回、ご紹介した「にんにく活用法」は健康家族のホームページ上でもご覧いただけます♪

 

 

さらに、皆さまのとっておきの「オリジナルにんにくレシピ」も大募集☆彡 

 

 

▼第20回 にんにくレシピグランプリ開催中!▼ 

https://www.kenkoukazoku.co.jp/eshop/servlet/entry

 

 

投稿いただいたレシピの中から3ヵ月に1回、グランプリを決定しています。

 

 

グランプリに選ばれた方には、 

 

なんと、“無農薬・有機野菜の詰め合わせ(5000円相当)”をプレゼント!! 

 


 131113_04.jpg

 

 

 

皆さまの自慢のにんにくレシピを、どしどしご応募ください!

 

 

たくさんのご応募、お待ちしてまーすヽ(´▽`)/

 

 

 

簡単にんにくレシピ★

 

こんにちは!にんにく道 部員の渡部です。

 

寒暖の定まらない気候が続いていますが、体調など崩されていませんか?

 

 

 

さて、5月と言えば、健康家族では待ちに待った『にんにく』収穫の季節です(^o^)/

 

先日、成分や状態を確認する為、生育途中の『にんにく』を見てきましたが、

 

少し前まではまだ小さかった『りん片』が、今ではこんなに大きくなっていました!!

 

 

130509_1.JPG

 

                                              ↓ ↓ ↓ 

 

130509_2.JPG

 

ギッシリ詰まって、あと少しで収穫できそうですね♪

 

 

 

 

それにしても・・・

 

おいしそう(゜Д゜)

 

食欲中枢が刺激されますねー。

 

 

 

なんてことを考えているうちに、(自称)料理男子のハートに火が付いたので、

 

にんにくレシピ、さっそく作っちゃいました!!

 

その名も「にん鶏どん」!!

 

 

 

今回は、いかに楽をして調理するかをポイントにしたので、

 

使うのはシリコンスチーマーのみ。

 

包丁さえ不要の簡単レシピです!

 

 

 

*材料(1人分)*

 

・     にんにく・・・1球          ・すりおろししょうが・・・小さじ1杯

・     鶏むね肉・・・1枚          ・バター・・・大さじ1杯

・     アスパラガス・・・3本        ・はちみつ・・・小さじ1杯

・     醤油・・・大さじ1杯         ・鰹節・・・適量

・     お酒・・・大さじ1杯         ・醤油・・・適量

・     にんにく(すりおろす)・・・2片

 

 

 

 

*作り方*

 

1.     鶏むね肉にフォークでまんべんなく穴をあける。

 

2.      シリコンスチーマーに醤油、お酒、すりおろしたにんにく、しょうが、はちみつを入れ、

         よく混ぜる。

 

3.      2に鶏むね肉を入れ、20分程漬け込む。

 

4.      にんにくは皮を剥き、アスパラガスは3等分くらいになるように手で折る。

 

5.      タレがしみ込んだ肉の上に、にんにくとアスパラガスを散りばめ、バターをのせてから

         シリコンスチーマーのフタを閉めレンジへ。→700Wだと5分くらいでOKです。

 

6.      アツアツのご飯に出来上がった具材とタレを全部のせ、鰹節をふりかけてから

         適量の醤油を回しかければ完成。

 

 

130509_3.JPG

 

 

気になった方は、是非お試しください♪

☆春野菜たっぷりレシピ☆

 

 

 

こんにちは、にんにく道 部員の射手園です。

 

 

 

やわらかな春の日差しが嬉しい季節となりました(*^^)v

 

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

 

 

 

 

さて、スーパーや八百屋には新たまねぎ、絹さや、たけのこなど

 

鮮やかで美味しそうな野菜が並びはじめ、

 

春がやってきたなぁ~と感じる今日この頃です。

 

 

 

 

春野菜は、寒さの厳しい冬の間に地中から芽を出し成長するために必要な栄養素や、

 

害虫等から身を守るための成分が溜め込まれているので、栄養豊富なんですよ♪

 

 

 

 

早速、春野菜を使った料理に挑戦しました!

 

その名も「にんにくレモンバターチキンソテー~たっぷり春野菜添え~」です。

 

 

 

130315_1.JPG

 

 

作り方はとっても簡単!!

 

 

*材料*

 

新たまねぎ・・・10g     新じゃがいも・・・20g

 

鶏もも肉・・・80g        絹さや・・・10g

 

エリンギ・・・10g       赤ピーマン・・・10g

 

とうもろこし・・・5g      アスパラガス・・・15g

 

レモン汁・・・小さじ1/2   バター・・・3g

 

にんにく・・・5g        塩こしょう・・・適量

 

クレイジーソルト・・・適量

 

 

*作り方*

 

1.     皮にフォークで穴を開けた鶏もも肉に、クレイジーソルト・レモン汁をふり、

 

バターを溶かしたフライパンに刻みにんにくを入れ、しっかり焼きます。

 

 

2.     肉をフライパンから取り出し、そのフライパンで材料の春野菜をさっと焼いて

 

塩コショウで味をつけて一緒に盛り付ければ完成です♪

 

 

 

 

春野菜の素材の味を楽しみたかったので味付けはシンプルに仕上げました。

 

彩りも綺麗なので、目でも楽しめる、そんな一品です。

 

サッパリしていてとっても美味しかったです(^^♪

 

 

 

 

日中は暖かくても朝晩はまだまだ寒く、寒暖差の大きい季節です。

 

春野菜&にんにくパワーで元気に季節の変わり目を乗り切りましょう!!

 

 

 

 

最後に、鹿児島の街に咲き始めた春の花をご紹介します♪

 

130315_02.JPG

 

 

 

 

130315_03.JPG

 

 

 花の持つパワーって凄いですよね。

 

眺めているだけで幸せな気分になり癒されます。

 

皆さまに春風と共に、幸せがたくさん訪れますよう心よりお祈り申し上げます。

簡単アレンジレシピ★

 

 

こんにちは、にんにく道 部員の鹿島です!

 

 

 

 

 

 

以前もこのブログでご紹介したことのある<黒豚味噌(にんにく王入り)>

 

私もヘビロテしている商品のひとつです。

 

今回は、そんな鹿島の黒豚味噌アレンジ法をご紹介します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

130225_1.JPG

 

まずはねぎ黒豚味噌☆

 

 

 

黒豚味噌に青ネギ(小口切り)を混ぜるだけ! 

 

ネギの風味とシャキシャキ食感が黒豚味噌にピッタリです。

 

私は、もっぱらお酒のつまみとして楽しんでいます(^_^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

130225_2.JPG

 

次が、チーズ黒豚味噌☆ 

 

 

黒豚味噌にクリームチーズを混ぜるだけ! 

 

黒豚味噌のコクとチーズのコクが相まった、濃厚なおいしさです。

 

こちらはフランスパンのバケットに合わせています。

 

お友達を招いてのパーティで出すと誉められるんです(*^^)v

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

130225_3.JPG

 

最後が、いりピー黒豚味噌☆

 

 

 

これも混ぜるだけ!黒豚味噌+いりこ+ピーナッツです。 

 

ピーナッツは味付きがオススメ

 

風味アップのため、包丁で軽く砕くという‘ひと工夫’もお忘れなく。

 

 

 

いりこの香ばしさとピーナッツの風味に黒豚味噌の甘辛さが加わって

 

やみつきなお茶菓子に仕上がります。

 

カリッポリッという食感も楽しめる一品です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 以上、アレンジ法3つのご紹介でしたが、

 

いずれも「混ぜるだけ」で簡単なので、

 

ぜひ3つすべてお試しいただけると嬉しいです!

 

 

 

 

 

そのままでも、アレンジしてもおいしい<黒豚味噌(にんにく王入り)>

 

これからも、どうぞよろしくお願いします!

 

 

 

 

 

 

 

▼<黒豚味噌(にんにく王入り)>を使ったアレンジレシピをご紹介▼

http://www.kenkoukazoku.co.jp/arrange/item/3025/index.html

☆行事食とにんにく☆

 

 

皆さま、こんにちは!部員の射手園です。

 

 

 

梅のつぼみもふくらみはじめ、春の訪れが待ち遠しい時期になりましたね。

 

 

四季折々の花々を見ると、日本の四季の美しさをあらためて感じます。

 

 

 

 

 

 

ところで、皆さんは最近どんな“行事食”を召し上がりましたか?

 

 

“行事食”とは…

 

季節折々で自然の恵みに感謝し、伝統行事などの際にいただく食事のことです。

 

家族の幸せや健康を願う意味が込められているということもあり、

 

射手園家では、節目に合わせ欠かさず食べるようにしていて、

 

今年に入ってからは、おせち料理や七草粥、おしるこ、恵方巻きをいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

さて、今回は射手園家風にアレンジされた2種類の行事食をご紹介したいと思います☆

 

 

 

20130219_1.JPG

 

 

 

まずは、1月7日の七草の日に食べる七草粥です!(^O^)

 

 

 

一見、普通の七草粥にみえますよね?

 

 

でも実は、このお粥には刻みにんにくが少し入っています(*^_^*)

 

「えっ!?お粥ににんにくをいれるの!?」と思われるかもしれませんが、

 

にんにくを料理にプラスするだけで

 

香りや風味がアップしてより一層おいしさが増すんです(^o^)丿

 

 

 

また、無病息災を祈願して食べる七草粥に、

 

 元気パワーたっぷりのにんにくはピッタリですよね♪

 

 

 

 

 

20130219_2.JPG

 

 

 

もう一品は3月3日の桃の節句にいただく、ちらし寿司です(^O^)

 

 

 

射手園家では、

 

スライスしたにんにくをフライパンでカリカリに焼き、

 

ちらし寿司の上にトッピングします☆

 

ひと手間加えるだけで、にんにくの香ばしさとちらし寿司の酸味がマッチして

 

毎年大好評の一品です (*^^)

 

 

 

 

 

さらに健やかに過ごせること間違いなしの「にんにく入りの行事食」!!

 

 

皆さんもいつもの行事食に是非にんにくを添えてみられてはいかがでしょうか?(*^_^*

☆ホットドリンクで体ポカポカ☆

 

 

こんにちは、にんにく道部員の射手園です。

 

 

本格的な冬の到来を迎えましたが、いかがお過ごしでしょうか?

 

 

 

 

 

突然ですが、寒い時って温かい飲み物やスープを無性に飲みたくなりませんか(*^_^*)

 

 

 

 

私は、シチュー、ココア、豚汁、ぜんざいなど体が温まるものをたくさん摂ります★

 

 

 

 

最近は特に寒くなってきたため、自宅にいる時、飲み物やスープを手作りして

 

 

 

“体を芯から温めよう”作戦を決行しています。

 

 

 

 

 

 

今日は皆さまに1つレシピをご紹介いたします!(^O^)/♪

 

 

 

今回ご紹介するレシピは、 

 

 


 20121225_1.JPG

 

 

 

『にんにくとかぼちゃの豆乳ポタージュ』です。 

 

 

※作り方は、下に掲載していますよ♪(*^^)

 

 

 

 

 

にんにくに元気パワーぽかぽかパワーがあることは

 

 

このブログを愛読して下さっている皆さんは既にご存知のことと思います(^o^)

 

 

 

 

 

 

実はかぼちゃに含まれる「βカロテン」「ビタミンEにも同様の働きがあります。

 

さらに食物繊維やビタミンCも含まれるので美容にもオススメの食材!!

 

 

 

 

にんにくとかぼちゃのWパワー☆まさに今の季節にぴったり! 

 

 

今夜のクリスマスディナーにもご活躍いただけます。

 

 

ミキサーなども使わず小鍋一つで出来るのでとっても簡単でおいしいですよ♪

 

 

是非チャレンジしてみてくださいませ(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

 

最後に鹿児島中央駅にあるイルミネーションを皆さまにご紹介します。

 

 

今年もとてもきれいだったので、思わず写真を撮ってしまいました (^_-)-☆

 

 

 20121225_2.JPG

 

 

 

 

 

1年に1回のクリスマス。

 

皆さまにとって幸多き1日になりますように・・・(^-^)★

 

 

 

『にんにくとかぼちゃの豆乳ポタージュ』のレシピ▼ 

 

*材料(2人分)*

かぼちゃ 100g   水      150cc

玉ねぎ  80g   コンソメ     2.5g

にんにく  5g      豆乳     150cc

バター   5g   塩こしょう   少々

パセリ    少々

 

*作り方*

1.かぼちゃは種とワタを取り、皮ごと1口大(3cm角)に切る。

 

にんにくはみじん切り、玉ねぎは粗みじん切りにする。

 

2.小鍋にバターを中火で熱し、にんにく、玉ねぎを順に炒める。

 

3.玉ねぎがしんなりしてきたらかぼちゃ、水、コンソメを加え、

 

かぼちゃが柔らかくなるまで10~15分ほど煮たらお玉等で具をつぶす。

 

4.豆乳を入れて塩こしょうで味を調える。

 

5.器に注ぎ、パセリをかけて出来上がり。

「にんにくの隠された○○パワー!?」

 

こんにちは!にんにく道 部員の志々目です!

 

 

早いもので、今年も残り1ヵ月となりました。(*^_^*)

 

 

寒さもこれからが本番・・・

 

 

ということで、今回はそんな季節にうれしい

 

にんにくのパワーについてご紹介します(^▽^)★

 

 

 

 

 

 

元気の源の「にんにく」。

 

暑い夏を乗り切る必需品として注目されていますが、

 

実は、冬にピッタリなパワーも秘めているのです!

 

 

それは、なんと・・・

 

 

にんにくの≪温パワー≫ !!\(◎o◎)/

20121207-1.jpg

 

 

 

ぽかぽかパワーを持つ野菜といえば

 

「生姜」が思い浮かびますが、

 

実はにんにくも

 

生姜と同じ「温野菜」という分類の野菜なのです(^_^)/**

 

 

 

 

「温野菜」って茹でた野菜…(?_?)?

 

と思う方も多いかもしれませんが、

 

 

ここでいう温野菜とは、

 

「食べたあとの体の反応」を重視して分類したもの。

 

つまり、食べると≪ポカポカする≫野菜なのです(*^^)b!

 

 

 

そんな温野菜「にんにく」を使った

 

ぽっかぽかレシピもご紹介しちゃいます!(*^_^*)♪

 

 

 

 

 

 

 

20121207-2.jpg 


「野菜たっぷり にんにくポトフ」

 

【材料】(4人分)

 

キャベツ・・・1/2個                                人参・・・・・1本

 

玉ねぎ・・・・1個                                   水・・・・・・適量

 

じゃがいも・・3個                                  ベーコン・・・100g

 

ウィンナー・・8本                                  にんにく・・・1/2個

 

コンソメ・・・適量                                  塩こしょう  少々

 

パセリ・・・・適量

 

 

【つくり方】

1.大きめの鍋にざく切りにしたキャベツと乱切りにした人参・玉ねぎを入れ、

 

具材がひたひたになるくらい水を注いで火にかける。

 

 

2.乱切りにしたじゃがいもと1cm程に切ったベーコン、ウィンナー、

 

薄切りにしたにんにく、コンソメを加えて煮込む。

 

 

3.野菜が柔らかくなるまで煮込んだら、塩こしょうで味を調えて

 

パセリをふれば出来上がり♪

 

 

寒い夜におすすめの一品です☆

 

 

 

冬もにんにくパワーを取り入れて、

 

元気な毎日を過ごしましょう(*^-^)/♪ 

秘伝の手づくり "にんにく焼酎"

 

こんにちは、にんにく道 部員の射手園です。

 

 

南国鹿児島で育った私は、寒さに耐えきれず

 

早々とこたつを出し、衣替えを行い、昨日冬支度を終えてしまいました!

 

 

 

皆さんは、日ごとに寒さが増していますが冬支度は行いましたか?

 

 

 

 

 

 

 

さて、今回は

 

毎年寒い時期に私の父が行っている健康法(?)“にんにく焼酎”をご紹介します♪

 

 

 

 20121102_1.jpg

 

<漬け込み当初:にんにく焼酎

 

 

 

 

 

 20121102_2.JPG

 

<漬け込み数年:にんにく焼酎>

 

 

その名の通り、“焼酎“に“にんにく”を漬け込んだもの

 

 

 

私の父はもう10年以上愛飲中!!

 

 

 

今日はしったいだれたなー(鹿児島弁:とっても疲れたなー)という日に

 

この焼酎を飲み、元気を補うのだとか。

 

 

 

 

 

 

父は、毎日《にんにく卵黄》を愛飲していますが

 

それに加え、次の日がお休みの日などにも、よく『にんにく焼酎』を飲んでいます。

 

 

にんにくをフル活用して、とっても元気な父です。

 

 

 

 

 

 

もし、ご興味があれば・・・・

 

にんにくを1房ずつ皮をむいて、芋焼酎に入れるだけと

 

シンプルなレシピですのでぜひお試しください♪

 

 

 

 

 

 

★☆★☆★ 父のオリジナルにんにく焼酎レシピ ★☆★☆★


 20121102_3.jpg

 

*材料 ⇒お好みの焼酎(5ℓ)、国産にんにく(4玉)

 

*作り方⇒にんにくを1房ずつ皮をむいて、芋焼酎に入れるだけ

必見★私のカンタン得意料理!

お久しぶりです、にんにく道 部員の鹿島です!

 

 

9月最後の「にんにく道」を締めさせていただきます♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、私の得意料理のご紹介♪

 

その名も…

 

 

 

 2012.9.26-1.jpg

 

「カツオのネギまみれ☆」 

 

 

はい、お気付きの方も多いことと思いますが、

 

料理とは言っても、一切、火は使いません

 

 

 

「ハイハイ、鰹の乗っけ盛りね(^_-)=3」

 

と、思ったソコのアナタ!!

 

あなどるなかれ、ただの乗っけ盛りではございません!

 

 

 

 

 

元気の味方“にんにく”を使った 

 

忙しい主婦の方にはとっておきのレシピなんです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作り方はとってもカンタン☆

 

 2012.9.26-2.jpg 2012.9.26-3.jpg 2012.9.26-4.jpg

 

 ゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゚

 

*材料*(2人分)

 

玉ねぎ       1玉            白ねぎ    1本

万能ねぎ     5本            にんにく   1かけ

鰹         お好み量

(市販のお刺身でOK!)

 

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゚

 

*作り方*

 

この材料をザッと切って、

 

ダァーッと並べて、

 

バサッとかければ出来上がりです(^_^)/~♪

 

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゚


 

 

 

 

 

 

 

唯一、手のかかる「塩だれ」でさえも、以下の材料を混ぜるだけ!

 

 2012.9.26-5.jpg

 

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゚

 

*材料*

 

白ねぎ   1/2本分           にんにく  1かけ

ごま油   大さじ1/2           酒     大さじ1と1/2

砂糖     大さじ1             塩     小さじ1

中華だし  小さじ1             白ごま   適量

ブラックペッパー

 

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゚

 

*作り方*


①白ねぎ・にんにくはみじん切りにする。

 

②残りの材料を全て混ぜ合わせて完成♪

 

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゚

 

 

 

 

この「塩だれ」、他にも揚げ物やサラダと色んな料理に使えるので、

 

 

作り置きしておくと、とっても便利ですよ(^O^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

忙しい主婦の強い味方!ごはんに良し、お酒に良しな万能おかず

 

《カツオのネギまみれ☆》を、ぜひ皆さまもお試しください♪

★にんにく×豚肉おすすめレシピ★

こんにちはヽ( ・∀・*)ノ  にんにく道 部員の射手園です。

 

 

 

ついに9月に突入しました!

 

いや~今年の夏もアッという間でしたね。

 

皆さん、夏は満喫されましたか?

 

 

 

 

こちら南国鹿児島も、朝晩が少しずつ涼しくなってきました。

 

 

 

 

 

 

過ごしやすい季節になりましたが

油断禁物!!(>_<)

 

夏に溜まったものは今から出てくるのです!

 

 

 

 

 

 

そこで今回はにんにく×ビタミンB1たっぷりの豚肉を使った

 

元気たっぷりレシピをご紹介しますヾ(´ー`* )ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

《そうめんチャンプルー》

 

 2012.9.10-1.jpg

 

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゚

 

*材料*(2人分)

 

そうめん       2束            酒                大さじ1

豚肉           100g             塩コショウ            少々

小松菜        100g             和風顆粒だし        小さじ2

人参        50g             薄口醤油      小さじ1・1/2

玉ねぎ      50g             ごま油               少々

にんにく      2かけ

 

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゚

 

*作り方*

 

豚肉は一口大に切り、塩コショウと酒をふっておく。

にんにくはみじん切り、小松菜は3~4cmの長さに切る。

人参は長さ3cmの細切り、玉ねぎは薄切りにする。

 

 

そうめんをゆがく。通常よりも固めにゆがき(約1分でOK)

水で洗い、麺がくっつかないようにごま油を適量回しかける。

 

 

フライパンにごま油をひき、にんにくを入れ、

豚肉、玉ねぎ、人参を順に入れ炒める。

しんなりしてきたら小松菜を入れ、塩コショウをして更に炒める。

 

 

約1分程炒めたらゆがいたそうめん、和風だし、薄口醤油を入れ、

塩コショウで味を調えて完成!!

 

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゚

 

 

\ジャーン☆/

 

 2012.9.10-2.jpg

 

 

にんにく×ビタミンB1でエネルギーを補い、

 

さらに、お中元で頂いたであろう(笑)大量のそうめんを

 

こんなに美味しく消費できるなんてまさに一石二鳥のレシピ♪

 

 

 

 

 

是非お試し下さい(●`・з・´●)b!!

お手製「にんにく調味料」

こんにちは!にんにく道 部員の射手園です。

 

 

8月に入り、夏本番ですね!

 

 

 

今日は、そんな暑い毎日を元気に乗り切っていただくために、

 

手軽につくれる<元気たっぷりにんにく調味料>

 

ご紹介したいと思いますヾ(@^▽^@)ノ

 

 

 

 

 

 

まずはコチラ☆

 

20120807-1.jpg

 

《にんにく醤油》

 

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゚ 

 

*材料*

 

にんにく    10かけ

 

醤油        180ml 

 

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゚ 

 

*作り方*

 

にんにくは皮をむいておく。

 

沸騰消毒した瓶に、①と醤油を入れる。

 

冷蔵庫で約1ヵ月寝かせれば完成! 

 

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゚

 

 

調味料としてはもちろん、

 

漬けていたにんにくは、刻んで料理にも使えるんですよ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いては・・・

20120807-3.jpg

 

《にんにくマヨネーズ》


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゚

 

*材料*

 

にんにく    1かけ

 

マヨネーズ     40g

 

レモン汁     少々

 

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゚

 

*作り方*

 

にんにくはすりおろしておく。

 

①とその他の材料を全部混ぜ合わせて完成!

 

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゚

 

 

色々な料理にお使いいただけますが、

 

「魚のフライ」や、「蒸し野菜」につけるのがオススメです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後はコチラ・・・

20120807-2.jpg

 

《にんにくチップ》

 

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゚

 

*材料*

 

にんにく     3かけ

 

オリーブ油     適量

 

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゚

 

*作り方*

 

にんにくの皮をむき、芯をとり輪切りにします。

 

熱したフライパンにオリーブ油とにんにくを入れ、弱火でじっくり焼きます。

 

表面が茶色になるまで焼き(約3分)、完成! 

 

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゚

 

 

おやつとしてお召し上がりいただけますし、

 

サラダのトッピング揚げ衣にもオススメです(人´∀`)☆。

 

 






他にもお味噌やケチャップなど、どの調味料とも相性が良いにんにく!!

 

 

エネルギーを補うだけでなく、料理のアクセントとしても

 

お役立てください(^∀^♪

にんにく料理にコレ1本★

こんにちは!!にんにく道 部員の田中香代です。

 

 


皆さん!!!!暑いからといって、

最近あっさりしたものばかり食べてはいませんか!?

 

 

 


女子力をアップさせようと、近ごろ料理に目覚めた私・・・( ̄ー ̄)ニヤリッ


ぺペロンチーノに、ミネストローネ、野菜炒め、カレーなどなど

気付けばにんにく料理のオンパレードです!笑

 

 

 

 

 

 

しかし、にんにくを調理するときに困るのが・・・


“「にんにくのにおい」が手や、まな板に移ること!!”


 

 

そんな悩みを一気に解消してくれる商品がコチラ★


2012.7.18-1.jpg

 

今年度、モンドセレクションを受賞した「ガーリックオイル」


 

原料が「米油」「にんにく」とシンプルなら、使い方も実にシンプル!

 

いつもの油を「ガーリックオイル」に変えるだけ♪

 

 

 

 

これさえあれば、にんにくを刻んだり、スライスしなくてもいいから、

におい移りの心配が一切ありません!

 

しかも、いろんな料理に使って、仕上げの香りづけとして大活躍★










ちなみに、私のお気に入りレシピは、

 

2012.7.18-2.jpg

 

.。゚:;。+゚+。:.。゚:;。+゚+。:.。゚:;。+゚.。゚:;。+゚+。:.。゚:;。+゚+。:.。゚:;。+゚

「ガーリックオイル」と「ハーブソルト」で作る

ガーリックトースト♪

.。゚:;。+゚+。:.。゚:;。+゚+。:.。゚:;。+゚.。゚:;。+゚+。:.。゚:;。+゚+。:.。゚:;。+゚

 

友人にも大好評の一品なんですよ(*‘∀’)/~

 

 

 

 

簡単な上に、おいしくつくれちゃうので、ついつい食べ過ぎてしまいます(笑)

 

 

 

皆さまも、ぜひ「ガーリックオイル」を使って

簡単でおいしい「にんにく料理」にチャレンジしてみてください!




▼【ガーリックオイル】を使ったアレンジレシピをご紹介▼
http://www.kenkoukazoku.co.jp/arrange/item/3010/index.html

毎月15日は何の日?

皆さん、こんにちは(´∀`●)

 

前回、管理栄養士としての食堂の仕事についてお伝えした射手園です!

 

 

 

さて、今日15日、何の日かご存知でしょうか? 

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 

 

 

 

実は・・・・

 

毎月15日は、「お菓子の日」 

 

全国菓子工業組合連合会が制定したとか。

 

 

ということで・・・

 

今日は、にんにく“お菓子”レシピをご紹介します!

 

 

 

にんにく? お菓子? 

 

 

 

 

合わないと思った方も、多いのでは(yωy*)

 

料理は、何でもアイディアと工夫が大切ですよね。

 

 

 

ということで、おつまみなど、“スナック”感覚で、

 

大人も美味しく食べることができる『ガーリックチーズクッキー』をご紹介。

 

ホ-ムパーティーやちょっとしたプレゼントにおすすめですよ!

 

 

==========================

2012.2.15-1.jpg

  

<材料>(15個分)

 

薄力粉     80g

 

砂糖      10g

 

バター 50g

 

粉チーズ 30g

 

牛乳 10cc

 

黒すりごま 3g

 

にんにく 5g

 


 

<作り方>

 

薄力粉は粉ふるい器でふるっておく。にんにくはすりおろす。 

 

 

常温に戻したバターと砂糖を入れてクリーム状になるまで混ぜる。 

 

 

③   ②に①と粉チーズ、牛乳、黒すりごまを入れて

 

粉っぽさがなくなるまでよく混ぜる。 


 

④   生地を棒状に伸ばし、5㎜程の厚みにお好みの型でくり抜く。 

 

※型がない場合は、お好みの大きさに切ってもOK 


 

⑤   オーブントースターに生地を並べ、1015分程焼いて、完成♪ 

 

========================= 

 

 

 

 

 

焼きあがった時、部屋中にチーズとにんにくの香ばしいにおいが広がり・・・

 

うん、とってもおいしそう~♪

 

 

 

私の家族は、料理ににんにくを使うことが多いですが

 

特に寒い時期は、お菓子にもにんにくを使ったり、健康管理をしていますよ。 

 

 

 

『ガーリックチーズクッキー』は、簡単に出来ておいしいので

 

皆さんも是非チャレンジしてみてください(・・。)ゞ

自社農場ゼロからの軌跡。
カレンダー
«  2021年06月  »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
過去の記事
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写、転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright(C)2012 KENKOUKAZOKU CO.LTD. All right reserved.