2020年12月アーカイブ

幻のにんにく花!?

皆さまこんにちは(^o^)/鹿島です。



今年も残すところ、あとわずか。本当1年ってあっという間ですね!

年を重ねるほどに月日の流れる速さを実感している…四十路の私(笑)です。



さて、年末といえば「大掃除」。

私は毎日コツコツ派なので、キッチンの換気扇やトイレ、お風呂など

場所と日取りを決めて計画的に進めています。



先日は「データ」のお片付けをしました。

この一年、カメラやビデオ、スマホに撮りためた写真・映像を要不要に分けたり

シーン別・ジャンル別に整理したり

写真に現像したりDVDにおさめたり…莫大な数だったので大変でした(*o*)



その中に懐かしいものが☆

皆さん、これ、何のお花だと思いますか??


20201220-1.jpg 


白くてふわふわの花弁…
角度を変えると…


20201220-2.jpg 


真上から見ると…


20201220-3.jpg 


ん(=oωo)?

あれ…?

何かおかしいぞ…??

「もしかして!」

そう思われた方、正解です。

これ、お花じゃありません!にんにくの皮でございます( ̄▽ ̄)

ひっくり返すと…ジャン!


20201220-4.jpg 


茎のように持っていた部分は、にんにくの芯。

にんにく球の皮をむいて中の片を取り出す「玉割り」の際に生まれた

幻のにんにく花(←鹿島が勝手に命名(笑))なのでした~☆

ちなみに、皮をむく前は…


20201220-5.jpg 


20201220-6.jpg 


ほら♪おなじみの姿です(^o^)



今年の3月に情熱畑へ取材に行った際の出会いでしたが、

皆さまへご紹介するチャンスがなく、今になってしまいました…m(__)mすみません。




毎年、収穫されたにんにくは乾燥後に皮むき・玉割りを経て

健康補助食品や食品などの原料となります。

こちらが、作業の様子です。


20201220-7.jpg 


20201220-8.jpg 


作業台の上に広げたにんにくを1つ1つ手で剥いて割って…


20201220-9.jpg 


黙々と…

 

 

20201220-10.jpg

 

 

ひたすら作業するのみ。


20201220-11.jpg 


そして生まれる大量の花たち。



その美しさに心を奪われて撮影したデータを、この場でご紹介できて嬉しい限りです♪



これは3月の様子でしたが、本多荘輔の情熱にんにく畑では一年365日

つねに何かしらの『手作業』が行われています。

今の時期は、もっぱら『草むしり』。

冷たい土に膝をつき、腰をかがめながらの除草作業です。



私も経験したことがありますが

拓かれた農場は寒風にさらされとにかく寒いので

手はかじかみ、顔や髪は乾燥でガサガサ、パサパサになってしまう程です。



しかし、大切なにんにくに除草剤などの農薬を使うわけにはいきません。

有機栽培という名の愛を込めて、今日もにんにくを育てています。



私たちの真心を栄養として育ったにんにくが

<伝統にんにく卵黄><にんにく醤油><アホエンオイル>など

 

さまざまな滋養食品となって、皆さまの健康管理をお手伝いさせていただきますので

これからも安心してお召し上がりください(^o^)



2020年も「にんにく道」をご愛読いただき、ありがとうございました。

今後もさまざまなテーマから楽しい情報満載でお送りしてまいりますので、

引き続き、愛していただきますよう、よろしくお願いいたします。

自社農場ゼロからの軌跡。
カレンダー
«  2020年12月  »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
過去の記事
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写、転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright(C)2012 KENKOUKAZOKU CO.LTD. All right reserved.