2019年11月アーカイブ

冬の体調管理には「にんにく料理」!

 

 

 

皆さま、こんにちは!

 

 

にんにく道部員の大薗です。

 

 

 

 

 

 

 

本格的な冬の寒さが到来し、街中もイルミネーションなどで

 

 

 

華やかに彩られていますね!

 

 

 

社内でも「クリスマスツリー」が飾られました!

 

 

 

 

 

 

 

お客さまやお取り引き先さまをお迎えする受付に

 

 

 

毎年このように大きなクリスマスツリーが飾られます。

 

 

 

来店される方々や社員の楽しみの一つになっています。

 

 

 

 

20191128_1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

皆さまもクリスマスの準備はもうされましたでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、今回は、私が最近こだわりを持って作った

 

 

 

「にんにく料理」についてご紹介します。

 

 

 

 

 

 

食材の美味しさを引き出し、調理することに

 

 

 

力を入れてみました!

 

 

 

 

 

 

 

 

まず、「自家製のガーリックオイル」をご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 20191128_2.jpeg

 

 

 

 

 

 

作り方は簡単です!

 

 

 

 

 


にんにくをみじん切りにし

 

 

 

塩を少々加えたオリーブオイルに漬け込むだけ!!

 

 

 

 

 

という簡単レシピですが、しばらくにんにくを漬け込むことで

 

 

 

にんにくの風味がしっかりと効いた特製オイルが出来上がります!

 

 

 

 

 

 

今回は、こちらのガーリックオイルと

 

 

 

旬の食材の「カキ」と「ヒラタケ」を使ったパスタを作りました。

 

 

 

 

 

 

20191128_3.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

せっかくなので、ちょっとおしゃれに・・・

 

 

 

パンにガーリックオイルを染み込ませた後

 

 

 

チーズをのせてオーブンで焼いた一品も添えてみました。

 

 

 

 

 

 

 20191128_4.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

にんにくの風味が漂う「パスタ」と「パン」は食欲をそそり

 

 

 

家族にも大好評であっという間に完食しました。

 

 

 

 

 

 

これからの季節、体調管理に大活躍のにんにくパワー!

 

 

 

 

ぜひ皆さんも「にんにく」を使った料理に

 

 

 

チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

オススメのにんにくレシピ

 

 

 

 

 

こんにちは。

 

 

 

 

にんにく道部員の鹿島です!

 

 

 

 

 

 

 

こちら鹿児島では、草木が色づき紅葉の見頃を迎えそうですが

 

 

 

 

 

皆さんのお住まいの地域はいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、会社の先輩から

 

 

 

 

 

にんにくレシピを教えてもらいました!

 

 

 

 

 

 

 

 

その名も「にんにくの味噌漬け」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さまにもご紹介しますね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

材料は、にんにく味噌のみ。

 

 

 

 

 

 

分量は『1:1』というざっくりな感じでOKです。

 

 

 

 

 

 

 

 

作り方も簡単です!

 

 

 

 

 

 

 

 

バラバラにしたにんにくの皮をむき

 

 

 

 


根の部分を取り除いたら

 

 

 

 

 

味噌の中に入れるだけ(^^)v

 

 

 

 

 

なるべく中の空気を抜いて蓋をし

 

 

 

 

 

冷蔵庫で3~4ヵ月漬け込めば出来上がりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

私はジッパー付きのビニール袋に

 

 

 

 

 

 

【味噌→にんにく→味噌→にんにく】の順に詰め

 

 

 

 

 

 

最後に袋の中の空気を抜いてジッパーを締め、保存しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▽▼こちらが実際の写真です▼▽

 

 

 

 

 

 

 191121_1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

先日購入した「健康家族オリジナルブランド<にんにく王>」

 

 

 

 

 

いただきものの赤味噌で作りました。

 

 

 

 

 

にんにくが琥珀色になったら食べ頃なのだそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

あ~早く食べたい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先輩は「子どももパクパク食べてくれるよ」と言っていました。

 

 

 

 

 

うちの子にも食べさせてみようヽ(^o^)丿

 

 

 

 

 

どんな反応をするのか楽しみです・・・!

 

 

 

 

 

 

 191121_2.png

 

 

 

 

 

 

 

火を使わずすぐにできるので、保存食として大量

 

 

 

 

 

作っておくといいかもしれませんね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回作った「にんにくの味噌漬け」が出来上がりましたら

 

 

 

 

 

またお見せしたいと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、バラバラにしたにんにくは

 

 

 

 

 

ボウルに入れた水に浸けておく(10~15分)

 

 

 

 

 

皮がむきやすくなります!

 

 

 

 

 

こちらは普段のお料理に、にんにくを活用する際にもオススメです☆

 

 

 

 

 

味噌漬け&皮むき法、ぜひお試しください(●^o^●)

 

 

 

 

 

 

===================================

 

 

 

今回、ご紹介した

 

「健康家族オリジナルブランド<にんにく王>」はこちら

 

 

 

===================================

秋といえば・・・

 

 

皆さまこんにちは!

 

 

 

にんにく道部員の町野です。

 

 

 

 

 

 

 

突然ですが

 

 

 

と言えば皆さんは何を思い浮かべるでしょうか。

 

 

 

 

 

 

菊やコスモス等の花が綺麗に咲きますし

 

 

 

食欲の秋ということで、旬の食べ物である

 

 

 

さんまや栗を思い浮かべる方も多いのではないのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

しかし、私にとって秋と言えばやはり・・・

 

 

 

【にんにくの植え付け】です!!

 

 

 

 

 

今年も広大な圃場に、にんにくの植え付けを行いました!

 

 

 

 

 

191111_1.jpg 

 

 

 

 

 

 

立派なにんにくに育つようにと思いを込めながら

 

 

 

一粒一粒、丁寧に植え付けを行いました!

 

 

 

 

 

 

終日の植え付けが1週間ほど続くとなると

 

 

 

なかなかの重労働で、全身筋肉痛となり・・・

 

 

 

温泉のありがたみを身に染みて感じることが出来ました(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで、宮崎県にある、自社農場・オーガニックファームでの

 

 

 

にんにくの植え付け方法についてご紹介します!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずマルチの上に、にんにく種子をバラまいていきます。

 

 

 

種子は一晩程水に浸けておくと、発芽しやすくなります!

 

 

 

 

 191111_2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

次に、二人一組になり

 

 

 

マルチの両側からにんにくを植えていきます。

 

 

 

 

 191111_3.jpg

 

 

 

 

 

 

植え付けの際の注意点ですが

 

 

 

種子のとんがっている部分を上にし

 

 

 

深さ10~15cmとやや深めに植え付けを行います。

 

 

 

 

深めに植えることで

 

 

 

にんにくの球が割れてしまうことを防ぐことができます。

 

 

 

 

 191111_4.jpg

 

 

 

また、種子を逆さまに植えてしまうと発芽が遅くなり

 

 

 

生育が悪くなる可能性がありますので要注意です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

植え付け後、管理機という土をかき上げる機械を通して

 

 

 

マルチ上に土を被せていき

 

 

 

 

191111_5.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後にトンボで土を均等にならし

 

 

 

にんにくに土を被せて植え付け完了です!

 

 

 

 

 191111_6.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

植え付け後、1週間前後でこのように発芽し始めます!

 

 

 

 191111_7.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

発芽後は、マルチの穴から芽を出す芽出し 

 

 

 

芽が二つ以上出ている箇所の芽かき

 

 

 

発芽していない箇所の補植を行います。

 

 

 

 

 

 

 

自社農場・オーガニックファームでの

 

 

 

にんにくの植え付けは以上の流れで行っています!

 

 

 

 

 

 

 

植え付けから収穫まで長い期間を要しますが

 

 

 

立派なにんにくが育つようしっかり除草管理を行い

 

 

 

我が子のように暖かく見守っていきたいと思います!!

お悩み秋肌の救世主!?

 

 

 

 

こんにちは♪

 

 

 

「にんにく道」部員の志々目です!

 

 

 

 

 

 

最近、朝夕が冷え込んできて

 

 

 

すっかり秋めいてきましたね!

 

 

 

 

涼しくなって過ごしやすい~♪

 

 

 

と喜ぶのもつかの間

 

 

 

 

 

この時季になるとやってくる肌の不調…

 

 

 

 

□いつも使っている化粧品が合わなくなった気がする

 

 

□吹き出物ができる

 

 

□肌が何だかカサカサ・ピリピリする

 

 

□化粧ノリが悪い

 

 

 

 

 

 

皆さんも、このようなことはありませんか?

 

 

 

 

一時的に肌が不安定になっている状態を

 

 

「ゆらぎ肌」と言うそうです。

 

 

 

 

 

気温や湿度の低下などの外的要因はもちろん 

 

食事や睡眠、心の状態といった日常生活のさまざまなことが 

 

肌に影響を与えるとか…

 

 

 

 

 

 

でも、肌がきれいだと見た目年齢もグッと若くなるので

 

 

 

できれば一年を通して、美しい肌でいたいものですよね。

 

 

 

 

 

 

実は、そんな肌の悩みにも

 

 

 

 

「にんにく」がパワーを発揮するんです!!

 

 

 

 

 

 

 20191028_1.jpg

 

 

 

 

 

 

にんにく成分の一つ「アリイン」には

 

 

 

老化の原因と言われる『酸化』を防ぐ働きがあり

 

 

 

肌の若々しさをサポートしてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

さらに、にんにくの有用成分は『代謝』にも働きかけて

 

 

 

肌の生まれ変わるサイクルを整え、美しい肌へ導いてくれます。

 

 

 

 

 

 

スタミナ野菜として

 

 

 

“男性”のイメージが強い「にんにく」ですが、

 

 

 

“女性”にとっても

 

 

 

美容をサポートしてくれる頼もしい存在なのです♪

 

 

 

 

 

 

でも、気になるのがあの「におい」…

 

 

 

食事で摂ると、どうしても避けられませんが

 

 

 

サプリメントだと、においを気にせず

 

 

 

毎日飲むことができます♪

 

 

 

 

 

 

 

<伝統にんにく卵黄><熟成黒酢にんにく><にんにく生姜>

 

 

とさまざまな商品がありますが

 

 

 

女性の間で密かなブームとなっているのが

 

 

 

コチラ!

 

 

 

 

 

☆<ガーリックバイタリティシリーズ「プラセンタ」>☆

 

 

 


 

 20191028_2.jpg

 

 

 

 

 

 

にんにくに加えて美容に注目されている「プラセンタ」が

 

 

 

2粒あたり1,500mgも入っているのです♪

 

 

 

柔らかいソフトカプセルに包まれているので

 

 

もちろん、においも気になりません!!

 

 

 

 

 

毎年、季節の変わり目に、肌の不調で悩んでいる方は

 

 

ぜひ一度お試しください♪

自社農場ゼロからの軌跡。
カレンダー
«  2019年11月  »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去の記事
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写、転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright(C)2012 KENKOUKAZOKU CO.LTD. All right reserved.