"すりおろしにんにく"に隠されたパワー!?

お久しぶりです!にんにく道部員の大薗です。

 

 

 

 

生まれも育ちも鹿児島の私が

 

 

にんにくの持つパワーや秘められた魅力を存分に紹介したいと思います。

 

 

 

これからどうぞよろしくお願いいたします♪

 

 

 

 

 

さて、私にとって鹿児島県の三大名物といえば、「桜島」・「焼酎」

 

 

 

そして最後のひとつは…

 

 

 

「地鶏の刺身」です!

 

 

 

 20190909_1.jpg

 

 

 

 

全国でもトップクラスの養鶏数を誇る鹿児島県では

 

 

「地鶏の刺身」は郷土食として、鹿児島県民に昔から親しまれてきました。

 

 

 

 

私も大好物の地鶏の刺身ですが、これに欠かせない薬味といえば…

 

 

すりおろしにんにくです。

 

 

 

20190909_2.jpg 

 

 

 

にんにくの魅力のひとつは、なんといっても食欲をそそるあのにおい!!!

 

 

 

 

実は、生のにんにくのままでは発生せず

 

 

すりおろしたり、刻んだりすることで

 

 

にんにくの維管束が破れ、においを発するようになります。

 

 

 

 

これは、生のにんにくに含まれる「アリイン」が

 

 

維管束に存在する「アリイナーゼ」という酵素と反応して

 

 

刺激の強いにおい成分である「アリシン」に変化しているのです。

 

 

 

 

この「アリシン」とは、まさににんにくパワーの源!!!

 

 

 

 

よく市販で売られているチューブのすりおろしにんにくは

 

 

もちろん使い勝手はよいですが

 

 

生にんにくからすりおろしたにんにくの風味・においは格別!! 

 

 

 

 

地鶏の刺身そのままでも、もちろんおいしいのですが

 

 

ひと手間加えて、すりおろしにんにくを加えることで絶品に♪

 

 

 

 

強い殺菌効果があるので、お刺身に添えられているようです♪

 

 

 

 

さらに、すりおろしにんにくには、「食欲増進作用」があるみたいですよ!

 

 

“しっかりパワーを補いたい!”というときは、すりおろしにんにくがオススメです。

 

 

 

 20190909_3.png

 

 

 

 

きっと鹿児島の偉人達も、地鶏とすりおろしにんにくのダブルパワーで

 

 

残暑バテを乗り越えたのだろう…と

 

 

勝手な妄想に思いを巡らしながら

 

 

今夜は、すりおろしにんにくを添えた地鶏の刺身に舌鼓を打ちたいと思います(^_^)

自社農場ゼロからの軌跡。
カレンダー
«  2019年09月  »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
過去の記事
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写、転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright(C)2012 KENKOUKAZOKU CO.LTD. All right reserved.