2018年12月アーカイブ

「女性の味方」「男性の味方」

皆さま、こんにちは(^^)

 

 

暖冬とはいえ本格的な寒さが続く毎日、いかがお過ごしでしょうか?

 

 

「にんにく道」2018年最後の回を担当させていただく鹿島です。

 

 

 

 

 

万年冷え性の私。最近は特に厚手の靴下やホッカイロが手放せません。

 

 

会社でもこっそりレッグウォーマーを身につけています(*´艸`*)

 

 

そして内側からのぽかぽかケアにはコレ↓

 

 

20181226-1.jpg 

 

 

健康家族の<にんにく生姜>です!

 

 

やっぱり飲むと違うんですよね~。

 

 

ぽかぽか元気を一度にチャージできるので

 

 

この時期は特に「女性の強い味方」です。

 

 

 

 

 

でも皆さま、お気づきでしょうか?

 

 

これ、普通の<にんにく生姜>ではありません♪

 

 

20181226-2.jpg 

 

 

そう(≧▽≦)93粒入の「お徳用」なんです!

 

 

毎日3粒ずつ飲んでいる私。

 

 

31粒入ではすぐになくなってしまいますが

 

 

これならちょうど1ヵ月分なので便利です。

 

 

先日、新発売となって以来、少しずつ利用されるお客さまが増えてきました。

 

 

普段は1日1粒でも、寒さの厳しい時期は

 

 

1日2~3粒に増やして飲むからと

 

 

今の時期だけ93粒入を選ばれる方もいらっしゃるようです。

 

 

寒さから守ってくれる女性の強い味方<にんにく生姜>

 

 

新登場の93粒入を皆さまも是非ご利用ください★

 

 

 

 

 

話は変わりますが、先日、旦那さんのOKをもらい

 

 

久しぶりに夜のお出かけへ繰り出しました。

 

 

前日、旦那さんに

 

 

「夜ごはんの準備しておくけど何がいい?」と聞くと

 

 

「んー、いいよ別に。何か適当に作って食べるよ。子どもたちのも大丈夫。」

 

 

と初めての回答が( ゚Д゚)オドロキ

 

 

当日も子どもたちと3人で快く送り出してもらい

 

 

ウキウキで女子会を楽しんでいると

 

 

「ピローン」と携帯の着信音が。

 

 

20181226-3.JPG

 

 

「作ったよ」というコメントと一緒にコチラの写真が送られてきました。

 

 

ザ★おとこ飯。笑

 

 

愛しの旦那さま。頑張ってチャーハン(焼きめし)を作ってくれました!

 

 

20181226-4.JPG 

 

 

子どもたちにも好評だったそうです(≧▽≦)

 

 

帰ってレシピを聞くと、冷蔵庫にあったもの(ベーコン・ちくわ・ほうれん草・卵)

 

 

だけで作ってくれたとのこと。

 

 

加えて「これ使ったよ」と教えてくれたのが

 

 

20181226-5.jpg 

 

 

健康家族の<にんにく醤油>

 

 

にんにくが効いてて本格的な味になったよ」とご満悦でした~

 

 

味付けに使えば、簡単ににんにくの風味や旨みを料理に加えられるので

 

 

チャチャっと料理が得意な男性の強い味方★です。

 

 

 

<にんにく醤油>今年の夏に新発売となった商品。

 

 

九州味の少し甘めの醤油に、刻んだにんにくが入っています。

 

 

にんにくはもちろん有機にんにく「にんにく王」

 

 

市場では出会えない、希少な一品です(^^♪

 

 

炒め物や唐揚げの下味、刺身のつけ醤油など

 

 

幅広くお料理にご利用いただけます。

 

 

私は「肉じゃが」に使うのがオススメ!

 


 

にんにくがほのかに香って味にコクも出るので美味しくなりますよ。

 

 

こちらもまだご利用でない方は、ぜひ一度お試しください。

 

 

 

 

 

今年のうちにオススメ商品をしっかりご案内しておかなければ!

 

 

という思いからつい長くなってしまいました。すみません(>_<)

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

 

また、今年も一年、大変お世話になりました。

 

 

重ねて御礼申し上げます。

 

 

来年も皆さまに楽しんでいただき

 

 

また、お役立ていただける情報をお届けできるよう頑張ります♪

 

 

来年も健康家族「にんにく道」をよろしくお願いいたします(^O^)

 

あったかほっこり♪冬にぴったりのにんにく料理

こんにちは!にんにく道部員の中島です ヽ(′▽`*)ノ

 

 

今年のカレンダーも残すところ1枚となりましたが

 

 

皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

 

 

 

 

 

先日は、町内会で毎年恒例となっている「餅つき大会」があり

 

 

娘と一緒に参加してきました。

 

 

20181212-1.jpg 

 

 

会場に着くと、モクモクと白い煙が立ち上り、もち米を蒸すいい香りが漂っています。

 

 

蒸して、ついて、こねて・・・

 

 

大人から子どもまで協力して作業を進めています。

 

 

20181212-2.jpg 

 

 

子どもたちは臼と杵を使った、餅つき体験もさせてもらいました。

 

 

娘(2歳)も興味津々♪

 

 

 

 

 

つきたてのお餅は、その場で振る舞われ

 

 

しょうゆ餅・きなこ餅・あんこ餅など、さまざまな味で楽しみ

 

 

さらには、持ち帰り用のお餅までしっかりいただきました(笑)

 

 

 

 

 

寒さが一段と身にしみるこの時季は、たくさん食べて

 

 

しっかり栄養を補って、元気に年を越したいものですね。

 

 

 

 

さて、今回は≪にんにくパワー≫をたっぷりとれる

 

 

心も体も温まる♪寒い季節にぴったりの「にんにく料理」をご紹介します! 

 

 

ぜひ、お試しください(*´∀`)ノノ

 

 

───────────────

なんこつとにんにくの甘辛煮

───────────────

【材料(4人分)】
◎なんこつ・・・400g

◎にんにく・・・1玉

 

≪下茹で用≫

◎水・・・500cc(なんこつが浸るくらい)
◎酒・・・200cc

 

≪煮込み用≫

◎水・・・500cc(なんこつが浸るくらい)

◎酒・・・50cc

◎砂糖・・・大さじ3

◎醤油・・・大さじ3

◎みりん・・・大さじ3

 

 

【つくり方】

 

1.にんにくは皮を剥いて、ばらしておく。

 

2.油は敷かずに、なんこつを鍋で炒めて、表面に焼き目をつける。

 

20181212-3.JPG

 

 

3.下茹で用の水・酒を加え、アクがでてきたら一旦なんこつをとりあげる。

 

4.鍋を洗い、再び水・酒でなんこつを20分煮たら、砂糖を加えて10分煮る。

 

5.4に、にんにく・醤油・みりんを加え、弱火~中火で2時間程煮込む。

 

 

20181212-4.JPG

 

 

※煮込んでいる時に、なんこつの脂がでてくるので

さっぱり系が好きな方はアクと一緒に取り除くといいですよ

 

 

6.途中でアクをとりながら、煮汁が少なくなってきたら完成

 

 

出来上がりがコチラ↓↓

 

 

20181212-5.JPG 

 

 

じっくりコトコト煮込んだなんこつは、身がやわらかく

 

 

鹿児島風の甘めの味付けで、大人から子どもまで大好きな一品。

 

 

また、にんにくは粒ごと煮込むことで、においが抑えられ

 

 

ホクホク食感を楽しめますよ♪

 

 

 

 

 

寒くなるこれからの時季は、体調を崩す方が多くなりますが

 

 

にんにくを継続的に食べることで、にんにくに含まれるスルフィド類

 

 

免疫力を高めて、こじらせない体づくりをサポートしてくれます。 

 

 

 

 

 

ぜひ皆さまも毎日の食卓に≪にんにくパワー≫を取り入れて

 

 

あったかほっこり料理で、元気をチャージしてくださいね!

 

 

 

 

\自分たちの手で、愛情込めてつくっています/ 

宮崎県・有機JAS認定の自社農場で栽培した 

▼オリジナルブランド<にんにく王>を販売中▼ 

http://www.kenkoukazoku.co.jp/food/ninnikuou/index.html

自社農場ゼロからの軌跡。
カレンダー
«  2018年12月  »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
過去の記事
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写、転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright(C)2012 KENKOUKAZOKU CO.LTD. All right reserved.