2018年07月11日アーカイブ

今年のにんにく収穫も無事に終了しました!

 

皆さま、こんにちは!

 

 

7月に入り、こんがりと日焼けしてきた農場スタッフの町野です。

 

 

 

 

宮崎県にある自社農場【オーガニックファーム】では

 

 

にんにく収穫に追われる日々が続いていましたが

 

 

無事に、今年も収穫作業を終えることが出来ました!

 

 

 

 

先輩方の御指導の下、私も汗を流しながら収穫作業を行いました。

 

 

 

 

~作業風景~

 

 

20180711_3.jpg

 

 

照り付ける日差しの中で、作業を行ったり・・・

 

 

 20180711_4.jpg

 

 

暗くなるまで収穫作業を続けたり・・・

 

 

 20180711_7.jpg

 

 

 

と約2週間に渡り、にんにくと大奮闘してきました!!

 

 

 

今回のにんにく収穫を通して

 

 

改めて、収穫作業の大変さを実感することが出来ました。

 

 

 

 

5月中旬から収穫作業を始めましたが

 

 

日中は28℃近くまで気温が上がり、暑さが一番の強敵でした(^_^;)

 

 

 

 

今後は、10月の植え付け作業に向けて土づくりを進めていきます。

 

 

 

ちなみに今年のにんにくはこちらです。

 

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 

 

20180711_2.jpg

 

 

収穫後は、根切り⇒茎切り⇒乾燥⇒洗い作業を経て

 

 

市販されている姿へとなります。

 

 

20180711_5.jpg 

 

 

このにんにくたちが<伝統にんにく卵黄+アマニ>

 

 

<熟成黒酢にんにく>などの原料となり

 

 

お客さまの元に届くかと思うと、収穫作業を頑張った甲斐があります!

 

 

 

 

 

また、【オーガニックファーム】では、今年の3月より

 

 

<有機黒にんにく 黒琥珀>の製造を開始しました。

 

 

 

すでに販売していますが、初回は大好評につき、完売!!!

 

 

 

現在、急ピッチで製造を行っています。

 

 

 

もちろんこちらの<有機黒にんにく 黒琥珀>

 

 

【オーガニックファーム】で収穫した有機にんにくを使用♪

 

 

 20180711_6.jpg

 

 

 

<有機黒にんにく 黒琥珀>は、何度も試行錯誤を重ねた上

 

 

ようやく商品化することが出来たので

 

 

私にとっては、可愛い息子のような存在です(笑)

 

 

 

 

黒にんにく市場は、アジアを中心とした世界各国でも広がってきており

 

 

アメリカ、ヨーロッパのスーパーでも販売されているほど。

 

 

 

 

最近では、日本のスーパーや物産館などでも販売され、注目を集めています!

 

 

 

 

しかし、“黒にんにくを一度も食べたことがない”という方も

 

 

きっと多いのではないでしょうか。

 

 

 

 

私が初めて黒にんにくを食べたときは

 

 

辛味が全くない、甘酸っぱいプルーンのような味

 

 

衝撃を受けた記憶があります!

 

 

 

 

また、通常の白にんにくと比べて

 

 

黒にんにくは「S-アリルシステイン」「ポリフェノール」

 

 

豊富に含んでいるため、健康志向の方には、大変おすすめの商品です。

 

 

 

 

ぜひ、機会がありましたら<有機黒にんにく 黒琥珀>をご賞味ください!

自社農場ゼロからの軌跡。
カレンダー
«  2018年07月  »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
過去の記事
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写、転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright(C)2012 KENKOUKAZOKU CO.LTD. All right reserved.