にんにく初心者講座 収穫編

 

皆さん、こんにちは!

 

 

にんにく道部員の町野です。

 

 

 

 

 

 

5月に入りだんだんと暖かくなってきました。

 

 

 

 

宮崎県自社農場「オーガニックファーム 」では

 

日中の気温が30℃近くあります。

※宮崎県にある自社農場の総称。東京ドーム約11個分の面積を保有し、自社農場はすべて有機JAS認定を取得している。農薬を使わない自然農法で安心・安全なオーガニックにんにくを育てている。 

 

 

 

 

 

照り付ける日差しの中でにんにくの【芽摘み】を行い、汗だくになることもありましたが

 

〈伝統にんにく卵黄〉のにんにくパワーで乗り切ることが出来ました!(笑)

 

 

 

 

 

芽摘み風景~

 

普段は農場にいない社員も【芽摘み】のヘルプに来てくれました!

 

20170523_01.jpg

 

 

 

今年は冬の寒さが長引き、2月、3月の日中の平均気温が例年より2℃ほど低く

 

にんにくの芽が出るのがやや遅めでしたが、にんにくは順調に生長しています

 

 

 

 

 

 

現在、「オーガニックファーム」は、にんにくの芽摘み作業を終えて

 

待ちに待った「収穫期」に入りました!

 

 

 

 

 

 

にんにくは梅雨に入る前に全て収穫を済ませないといけないので、今が繁忙期です。

 

 

 

 

 

\これが今年のにんにくです!/

 

20170523_02.jpg

 

 

 

 

立派です。

 

 

 

 

 

すごく立派です。

 

(右上に私の指が写ってしまいましたがお気になさらずに・・・)

 

 

 

 

 

 

 

前回のブログ(にんにく初心者講座 http://www.kenkoukazoku.co.jp/ninnikudou/2017/03/post_62/index.html

 

でご紹介したように、


 

 

自社農場では<伝統にんにく卵黄>の原料となっている暖地系にんにく【嘉定種】

 

寒地系にんにく【ホワイト6片】を試験的に栽培しています。

 

 

 

 

 

 

あれからすくすくと生長していった2種のにんにく。

 

5月になり収穫してみたので、暖地系にんにく【嘉定種】

 

寒地系にんにく【ホワイト6片】を見比べてみましょう!

 

 

 

 

20170523_03.jpg

※(上:嘉定種 下:ホワイト6片)

 

 

 

 

 

草丈は【嘉定種】100cm、【ホワイト6片】90cmと、

 

 

【嘉定種】がやや大きかったです。

 

 

 

 

 

の部分を比較してみると・・・

 

20170523_04.jpg

※(左:嘉定種 右:ホワイト6片)

 

 

 

 

 

【嘉定種】の皮は少し赤みがかっており、

 

【ホワイト6片】は文字通り真っ白です。

 

 

 

 

 

 

【嘉定種】の方は球が肥大していて、1片1片の形がくっきりしているのが

 

見て分かります。

 

 

 

 

 

皮を剥いてみると・・・

 

 

 

 

 

20170523_05.jpg

※(左:嘉定種 右:ホワイト6片)

 

 

 

 

 

【嘉定種】はしっかり分球していて、1片1片も肥大していましたが、

 

【ホワイト6片】はまだ球が肥大途中といった感じでした。

 

 

 

 

 

 

球の重量は【嘉定種】105g、【ホワイト6片】75gでした。

 

その差はなんと\30g

 

 

 

 

 

 

本来は【ホワイト6片】の方が大きく生長する品種なのですが、十分に

 

生長しきれていませんでした。

 

 

 

 

やはり、暖地系にんにくの嘉定種の方が宮崎暖かい気候に適していて、生育速度が

 

早いということが分かりました。

 

 

 

 

 

ん~ にんにくって非常に奥が深いですね!

 

 

 

 

まだまだにんにく博士への道のりは遠いようです(笑)

 

 

 

今後もにんにくの生長を見守りつつ、

 

また面白い発見があったらブログで報告させて頂きます!

自社農場ゼロからの軌跡。
カレンダー
«  2017年05月  »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
過去の記事
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写、転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright(C)2012 KENKOUKAZOKU CO.LTD. All right reserved.