★うがい、手洗い、にんにく卵黄★

 

少し遅くなりましたが、

 

皆さま、明けましておめでとうございます!!

 

道場長の坂本です!

 

 

 

2017年に入り、初めての「にんにく道」登場です。

 

皆さんは年末年始、どんな風にして過ごされましたか?

 

私は実家がある佐賀に子供達と里帰り。

 

 

 

子供達といっても、皆社会人となり、

 

帰省はバラバラ。

 

年末ぎりぎりまで夜勤の息子や元旦から仕事のなど

 

一同が顔を合わせる機会はなかなか無いのですが

 

仕事が出来るということは「健康」であることの証。

 

 

ただ、体調を崩さないために

 

毎日の〈にんにく卵黄〉は家族皆、欠かせません。

 

 170112_01.jpg

 

 

それにしても、今年の年末年始は

 

ポカポカ陽気で過ごしやすい所が多かったようですね。

 

しかし、寒さもまだこれからが本番。

 

 

風邪を引かないためにも、「うがい」「手洗い」そして〈にんにく卵黄〉

 

 

 

伝統にんにく卵黄〉のテレビCMでも

 

「♪ かあさんの口癖 うがい、手洗い、にんにく卵黄

 

というフレーズを歌っていますが、

 

耳にされたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

 

 

 

ちなみに〈伝統にんにく卵黄〉のテレビCMは以下のURLをクリック!↓

 

 170112_02.jpg

▼オンライン通販「健康家族」公式サイト/TVCMのご紹介

http://www.kenkoukazoku.co.jp/cm/index.html

 

 

 

実際に、

 

〈伝統にんにく卵黄〉を飲み始めてから、こじらせなくなった

 

季節の変わり目も怖くありません

 

私の家でも『うがい、手洗い、にんにく卵黄』が毎日の習慣です

 

といったお声もたくさん頂戴しているのです。

 

 

 

 

 

 

ここで、少し、正しい【うがい】【手洗い】の方法をお話しします!

 

 

【うがい編】

 

170112_03.jpg

 

 

①まずは、を口に含み、口全体をゆすぐことが大事です。

(口の中の菌をきれいにするために)

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

※いきなり、「ガラガラ」と音を立てないように!※

 

 

 

②口をゆすぎ終わってからうがいをする。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

水を口に含んで上を向く。「オ~」と発音しながらうがいするのがポイント!

声を震わせることで喉の奥にまで、うがいが出来ます。

(あまりに多くの水を口に含まないよう注意)

 

 

 

③口に含んだ水の冷たさを感じなくなったら吐き出す

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

 

④うがいを3回以上繰り返す

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

 

 

【手洗い編】 

 

 170112_04.jpg

 

 

手を洗う前に、大事なポイント!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

「爪は短く切っていますか?」

 

「時計や指輪をはずしていますか?」

 

爪の間や時計、指輪の間に汚れが残りがち。

 

汚れを残さないためにも、ここのポイントは確認しておいてください!

 

 

 

②手を水でよく濡らし、石鹸をつけて手のひらをこするように洗う

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

 

手の甲もこするように洗う

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

 

指先、爪の間も丁寧に洗う

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

 

指の間を洗う

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

 

手首も忘れずに洗う

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

 

⑦最後は水でよく洗い流し、乾いた清潔なタオルできちんと拭く

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

 

以上を徹底的に実践すれば、

 

手についた菌やウイルスも怖くありませんね!

 

 

 

 

いかがでしょうか?

 

 

こうしてしっかりうがい、手洗いをしたら、

 

あとは〈伝統にんにく卵黄〉

 

 

 

〈伝統にんにく卵黄〉にも飲むおススメのタイミングというのがあるんです。

 

それは「食直後」!

 170112_05.jpg

 

食事のすぐ後に飲むことでにんにく卵黄が食べ物と一緒に消化吸収されます。

 

そうするとにんにく卵黄の栄養が体に効率良く吸収されるんですよ!

 

 

また「いつも〈伝統にんにく卵黄〉を飲んでいる」

 

という方は、普段より1粒多く飲むのもおススメ!

 

 

例えば1日1粒飲んでいる方は2粒、

 

1日2粒飲んでいる方は3粒、といった風に

 

増量して飲むことで、より〈伝統にんにく卵黄〉の力をご実感いただけるかと思います。

 

 

 

今からの時期、

 

是非「うがい、手洗い、にんにく卵黄」を

 

習慣として、健康な毎日をお過ごしください!

自社農場ゼロからの軌跡。
カレンダー
«  2017年01月  »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
過去の記事
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写、転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright(C)2012 KENKOUKAZOKU CO.LTD. All right reserved.