Let'sアレンジ★

 

 

こんにちは!

 

にんにく道部員の鹿島です。

 

 

 

 

 

 

皆さま、今年も発売になった<梅にんにく>

 

もうお試しになられましたか?

 

 

 

 

 

私は、毎年この時期しか味わえない「新漬け」の大ファン♪

 

家族へのお裾分けも含めて、いつも大量買いしています(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな<梅にんにく>

 

 

やっぱり「丸ごと・そのまま」食べるのが一番好きですが

 

 

今年はアレンジ料理にもチャレンジ中です!

 

 

 

そこで、作ってみて美味しかったレシピをご紹介しますね★

 

 

 

 

 

注)分量は基本、適量です(*_*;

 

いつも人数や冷蔵庫にある食材の量にあわせて

調味料や<梅にんにく>の量を調整しています。

 

ズボラな鹿島をお許しください…。

 

 

 

 

 

 

◆大根の梅にんにく和え(2人分)

 

160810_01.jpg

 

 

① 梅にんにく(4粒)をビニール袋に入れて軽くたたいておく

 

② そこへ半月・薄切りにした大根(1/4本)と小さくカットした塩昆布(適量)を加える

 

③ 味をなじませるように軽く揉み、冷蔵庫で冷やせば、できあがり♪

 

※甘めが好きな方は、はちみつを加えるのもオススメです!

 

 

 

 

 

 

 

 

◆タコマリネ(2人分)

 

160810_02.jpg

 

 

①梅にんにく(1/4袋…漬けダレもたっぷり絞り出すのがオススメ!)を細かく刻み

オリーブオイル(大さじ1)レモン汁(小さじ1)ブラックペッパー(適量)と

混ぜあわせ、ソースを作る

 

②ゆでタコ(足1本分)は食べやすい大きさに、たっぷりの大葉は千切りにする

 

③お皿にタコと大葉を盛り、冷やしたソースをかければ、できあがり♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆せせりのカリカリ炒め(2人分)

 

160810_03.jpg

 

 

①塩コショウ(適量)で下味をつけたせせり(200g)にフライパン(中火)でじっくり火を通す

 

②せせりがカリカリになったら、余分な油をペーパーで取り除き

そこへ食べやすい長さに切って下茹でしたアスパラ(適量)を加える

 

③炒め合わせたら酒・みりん・醤油を各大さじ1ずつ加え、味をなじませる

 

④最後に粗めに刻んだ梅にんにく(1/4袋)を混ぜ合わせたら、できあがり♪

 

 

 

 

 

この他にも<梅にんにく>を粒のまま豚肉で巻き、塩コショウで焼くだけという

 

簡単レシピも美味しかったです( *´艸`)

 

 

 

 

<梅にんにく>自体にしっかりとした味がついているので

 

簡単にアレンジしやすいですよ♪

 

 

 

 

気になるレシピがあった方は

 

ぜひ<梅にんにく>をお買い求めのうえ

 

お試しください!

 

▼<梅にんにく>商品ページ▼

http://www.kenkoukazoku.co.jp/food/umeninniku/index.html

 

 

P.S. 調理中のつまみ食いは、ついつい食べ過ぎちゃうのでご注意くださいませ★

自社農場ゼロからの軌跡。
カレンダー
«  2016年08月  »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
過去の記事
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写、転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright(C)2012 KENKOUKAZOKU CO.LTD. All right reserved.