2015年07月アーカイブ

にんにく注射の秘密

こんにちは!にんにく道 道場長の村田です。

 

 

 

こちら鹿児島では、先週まで続いていた雨が嘘のように

 

今週は、ジリジリと太陽が照りつける日が続いています・・・。

 

 

 

これからの季節は、蒸し暑い日が続き体調を崩してしまいがち。

 

 

 

食欲が落ちたり、体がだるかったり・・・

 

すでに不調を感じている方も多いのではないでしょうか?

 

 

 

 

でも私は大丈夫!!!

 

 

なぜなら・・・強い味方がいるから。

 

 

それはもちろん「にんにく」!!

 

 

 

20160717_2.jpg

 

 

毎日飲んでいる<伝統にんにく卵黄>

 

いつもより1粒増量し、この嫌な時期も

 

体調だけは万全に、過ごしています。

 

 

 

 

やはり、「にんにく」のパワーは凄いですね♪

 

 

 

 

 

さて、“にんにく”と言えば、先日テレビで

 

少し面白い内容が取り上げられていました。

 

 

 

それは、「にんにく注射」について。

 

 

 

 

ご覧になられた方もいらっしゃるかもしれませんが

 

「にんにく注射には、実は “にんにくのエキス”が

 

入っている訳ではない」ということ。

 

 

 

 

「にんにく注射」と言えば、疲労回復等に効果があると

 

一時、アスリートや芸能人の間でも、話題になった注射。

 

 

 

 

かくいう私も、ブームになった当時、東京まで

 

わざわざ「にんにく注射」を打ちに行ったことがありました(笑)

 

 

 

 

にんにく注射を体験したことがある方は分かると思いますが

 

注射を打つと、口の中に「にんにく」のような匂いが

 

広がり、「効いた~!!」という感覚になります。

 

 

 

 

しかし、それは「ビタミンB1」に含まれる


硫黄成分の匂いなんだそう。

 

 

 

 

実際ににんにくが入っていないものの

 

にんにくのような匂いがするため

 

その名がついたということです。

 

 

 

 

 

ちなみに、「ビタミンB1」といえば

 

にんにくと相性の良い成分。

 

 

 

 

 

にんにくの「アリシン」という成分とくっつき

 

「アリチアミン」に変化し、体内で優れた働きをするんです。

 

 

 

 

豚肉やうなぎに多く含まれることで有名ですが

 

卵黄にも、このビタミンB1は比較的多く含まれます。

 

 

20160717_4.jpg

 

 

【にんにく卵黄】は、ビタミンB1を効果的に摂る

 

という観点から見ても、非常に優れた食品だと

 

いうことが分かりますね!

 

 

 

 

にんにくビタミンB1

 

ダブルのチカラを摂れる【にんにく卵黄】。

 

 

20160717_5.jpg

 

 

「にんにく注射」もいいですが、手軽に続けられる

 

<伝統にんにく卵黄>も是非、お試しくださいね♪

北の大地(*゜θ゜*)つ))

こんにちは!

 

にんにく道部員・田中幸子です(*・∀・)ノ

 

 

 

突然ですが…

 

150703_1.jpg

 

私は先日、雨の九州を脱出し、北の大地“北海道”へ行ってきました。

 

滞在中は、お天気に恵まれ、初夏の心地よい風と雄大な自然

 

そして、美味しい食材を満喫 

 

 

 

 

 

 

今回の旅は、北海道を東から西へと移動しながらの観光だったのですが

 

道中、とっても素晴らしい景色が!!

 

 

150703_2.jpg

 

どこまでも続くまっすぐな道!!!

 

こんなにもまっすぐで長い道を見たのは初めてだったので

 

感動しっぱなしでした\(^o^)/

 

 

 

 

 

また、ドラマ「北の国から」のロケ地がある「富良野」へ行ってきました!

 

 

主人公が住んでいた家がコチラ♪

 

150703_3.jpg

 

 

おうちの中には、実際に使っていたものが置いてあって

 

台所には、なんと“にんにく”が!!

 

 

150703_4.jpg

 

 

「北の国から」の主人公、ごろうさんも

 

北海道の寒い冬を“にんにく”で乗り切っていたのかな(^^)

 

 

 

 

 

 

さらに、映画「鉄道員」のロケ地では

 

私どものCMにご出演いただいた高倉健さんを偲びました。

 

 

150703_5.jpg

 

 

 

 

 

さて、話は変わりますが

 

実は私、今回の旅で捜していたものがあったんです!

 

 

 

それは、「行者にんにく」

 

 

 

以前、北海道のお客さまが栽培されているとお聞きしてから

 

ずっと気になっていたんです。

 

 

 

 

 

 

行者にんにくは、「アイヌネギ」とも呼ばれる北海道特産の山菜で

 

にんにくやネギなどと同じユリ科ネギ属の多年草です。

 

 

 

 

“にんにく”と名がつきますが

 

厳密には、いわゆる“にんにく”とは別の種類だそうです。

 

150703_6.jpg

 

 

行者にんにくという名前は、山にこもって修業をする行者たちが食べていたことに

 

由来していて、にんにくに似た強いにおいがするそう。

 

(「行者にんにく味」のお菓子は、確かににんにくを思わせる味がして

 

美味しかったなぁ(*^_^*))

 

 

 

 

 

調べてみたら、「春の山菜」で旬は4月~5月。

 

成長が遅くて食用になるには5年以上かかるらしい!?

 

 

 

 

ぜひ一度、本物を見てみたいと

 

物産館や市場ではキョロキョロしてみましたが、遭遇叶わず。

 

 

 

 

 

うーん。

 

6月初旬まで出回っているみたいなので、出会えるかなーと期待していたけど

 

やっぱり時期は終わってしまっていたのかもしれません。

 

 

 

 

 

にんにく同様、美味しい上に健康に良いと言われている「行者にんにく」。

 

また次の機会の楽しみにしたいと思います(*´ω*)

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は久しぶりの遠出でしたが、やはり旅って良いものですね!

 

とってもリフレッシュできました。

 

梅雨の時期は憂鬱になりがちですが、元気に乗り切れそうです。

 

 

 

皆さまもお体には十分にお気をつけくださいね!


自社農場ゼロからの軌跡。
カレンダー
«  2015年07月  »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
過去の記事
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写、転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright(C)2012 KENKOUKAZOKU CO.LTD. All right reserved.