2014年10月01日アーカイブ

あの!"におい"と上手につきあう方法とは?

 

こんにちは!!

 

にんにく道 部員の田中麻希です。

 

 

 

先週末、行きつけのラーメン屋さんに行ってきました。

 

家では、ヘルシーな料理を作るように心がけている分

その反動で、外食をする日は

何だか高カロリーなものを食べたくなっちゃうんです(^-^)♪笑

 

 

 

 

とはいえ、年齢も30代半ば・・・

代謝も落ちて、蓄えやすい体になってきました(=_=)

 

 

 

 

だから、ラーメンを食べるときは

なるべく汁は残し、チャーシューは旦那様へ(笑)

 

その分、野菜をたっぷりトッピングすることで

ヘルシーになるように工夫しているんですよ★

 

 

 

20141001_1.jpg

 

そして、もうひとつトッピングして食べたい!!

でも、この後外出するし「におい」が気になる!!!(>_<)

 

・・・と、いつも葛藤を繰り返してしまうのが、大好きな『にんにく』 

 

 

 

 

 

 

食欲そそるにんにくの香り♪

 

料理にスパイスを加えて一層おいしさを引き立たせて

さらに、元気パワーも与えてくれるスーパー野菜!

 

 

いいこと尽くめなのに

一つだけ敬遠してしまう原因は、あの独特なにおい!!!

 

 

翌日を気にして食べるのを控えた経験は

皆さんもあるのではないでしょうか?(+o+)

 


 

******★田中のにんにく豆知識★******

にんにくは、皮をむいただけの状態で鼻を近づけてみても

においはしません。

 

 

ところが、包丁を入れたりすりおろしたりすると

たちどころに、においがしてきます。

 

 

 

そもそも、にんにくにとってこの「におい」は非常に大切。

 

 

微生物や昆虫、ほかの動物などの外敵に食べられないように

あみだされた自衛手段なんです。

 

 

たとえば、虫が一口歯をたてると、組織や細胞が破壊されて

【アリイン】という成分と酵素が反応。

 

 

数秒以内に刺激の強い臭気を放出して

虫を撃退するようにできているんだそうです。

 

************************

 

 

 

とはいえ、にんにく料理を食べる私たちにとっては

やっぱり、“におい”は気になりますよね・・・

 

 

もし、食べた後に口臭が気になるときはリンゴがおすすめ★

 

リンゴに含まれる食物繊維が

におい成分の働きをやわらげてくれます。

 

 

 

 

また、緑茶もカテキンなどのタンニンが

におい成分を吸着してくれますよ★ 

 

私は、ラーメンを食べる前と食べた後に

必ず緑茶を飲んで、におい対策をしています!

 

 

 

 

それから、調理時のワンポイントアドバイス

 

にんにくの皮をむかずに、まるごと電子レンジで

約1分間加熱してから調理すれば、ある程度においは抑えられます。

 

 

におい対策として、調理前のこのひと手間もオススメです★

 

 

 

 

においと上手に付き合って、にんにく料理を味わい

こじらせやすいこれからの季節も、パワフルに過ごしてくださいね((´∀`*))★

自社農場ゼロからの軌跡。
カレンダー
«  2014年10月  »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
過去の記事
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写、転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright(C)2012 KENKOUKAZOKU CO.LTD. All right reserved.