2014年05月アーカイブ

あのビックイベントが今年も!

皆さま、こんにちは!(^^)!

 

 

にんにく道部員の藤武です♪

 

 

 

 

前回のブログでもちょこっと予告していましたが

 

 

先週5月18日(日)、記念すべき10回目を迎えた

 

 

『にんにく収穫祭』が開催されました~~☆★

 

 

 

 

 140528_1.jpg

 

 

 

当日は雨の予報でしたが、ふたを開けてみると、絶好の収穫日和!

 

 

全国から51組102名のご愛用者さまにお越しいただきました (^o^)/

 

 

 

 

私がご一緒させていただいたのは

 

 

東京からご友人同士で参加してくださった、田中様と中島様★

 

 

よく2人でお出かけしたり、旅行にも行かれるとのことで

 

 

仲の良い様子が伝わってきました♪

 

 

 

 

 

 

 

 

見渡す限り広がるにんにく畑をご覧になり

 

 

『自宅で花を育てているんだけど、これだけの広さでにんにくを育てるのは大変でしょう。』

 

 

と仰いながらも『今日はたくさん収穫するぞ~』と気合い十分!

 

 

 

 140528_2.JPG

 

 

前日の雨の影響で、いつもはフカフカの土も固くなっていたため

 

 

にんにくを抜く時に少し力がいりましたが

 

 

お二人とも初めてとは思えないスピードで、にんにくを収穫してくださいました\(◎o◎)/!

 

 

 

 

140528_3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

収穫後は新鮮なうちに乾燥させるため“にんにくの茎切り”を行います。

 

 

今年はこの作業までお客さまに体験していただきました♪

 

 

 

 

 

 

 

 140528_4.jpg

 

 

『収穫した数、おそらく本日一!!』

 


『自分たちの手でお手伝いできて、最高に楽しかった!』

 

 

と収穫を終えた二人は満面の笑み(●^o^●)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『有機にんにくづくりの現場を実際にご覧いただきたい』

 

 

『毎日安心してお飲みいただきたい』

 

 

そんな想いのもと始めた【にんにく収穫祭】。

 

 

 

 

私は3回目の参加だったのですが

 

 

今回も、お客さまの優しさやたくさんの笑顔に触れて

 

 

改めて全国のご愛用者さまに支えられていることを実感しました。

 

 

 

 


 

 

 


最後に・・・

 

 

今回参加してくださった3組のお客さまに、感想を伺いましたっ(^O^)/

 

 

 

 

 

 140528_5.jpg

 

<新潟県からお越しの内山様ご夫婦>

 

 

「農場が広くてびっくり!品質管理が行き届いているのがわかりました」

 

「社員の方とも楽しくお話をしながら、時間があっという間でした」

 

 

 


 

 


 

 

140528_6.jpg

 

<和歌山県からお越しの小山様ご夫婦>

 

 

「土が黒くてホカホカで、私たちのところの土と全然違います」

                                                  

「安心して<伝統にんにく卵黄>をみんなに勧められます」

 

 

 

 

 

 

140528_7.jpg

 

<兵庫県からお越しの石塚様ご夫婦>

 

 

「我が家の小さな畑でも次々と草が生えて困っているのに


大きな草がなくて、よく手入れされていると感心しました」

 

「にんにくを抜くのは簡単だと思っていましたが、ちょっと大変でした」

 

 

 

 

 

作業は例年よりも少し大変でしたが(+o+)

 

 

参加された皆さまに満足していただき、私たちもほっとひと安心♪

 

 

今年のにんにく収穫祭も大成功に終わりました\(^o^)/

 

 

 

 

 

10月には『にんにく植え付け祭』もあります!

 

 

また、皆さまにお会いできるのが楽しみっ♪

 

 

次はどんな素敵な出会いがあるかな~(*^_^*)    

色で見る!農場の1年

皆さま、こんにちは♪

 

 

にんにく道部員のです!

 

 

農場では現在、収穫期を迎えており、活気にあふれています\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

さて、今回はちょっと変わった視点から

 

 

農場での1年を振り返ってみようと思います。

 

 

その視点とはズバリ・・・「畑の色」!

 

 

時期によって、実にさまざまな色を見せてくれるんです(^v^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  140523_1.jpg

 

 

 

【5~6月:茶色

 

 

収穫を終え、耕した畑。

 

 

これからのにんにく栽培に向け、まっさらな状態です。

 

 

 

 

 

 

 

 

140523_2.jpg

 

 

 

140523_3.jpg

 

 

 

【7月~8月:いろいろ

 


土をフカフカにするための緑肥という植物を植えます。

 

 

植物によって、黄色緑色オレンジ色など

 

 

その年によって違う表情を見せます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

140523_4.jpg

 

 

【10月:

 

 

緑肥や堆肥などをすき込み、畑の耕運を繰り返したあと

 

 

植え付けに向けて、黒いビニールのマルチを一面に張ります。

 

 

この黒が、いっそう気を引き締めてくれますね!

 

 

 

 

 

 

 


140523_5.jpg

 

 

 

【12月~2月:

 


にんにくが土の中で、小さいうちに冬を迎えます。

 

 

この時季は雪、霜に覆われることも(+o+)

 

 

作業は過酷ですが、とってもキレイです。

 

 

 

 

 

 

 


 

140523_6.jpg

 

 

【3月~4月:

 

 

気温の上昇とともに、にんにくの成長が急激に早まります。

 

 

エネルギーにあふれ、イキイキとした姿に元気をもらえます!

 

 

 

 

 

 

 


 

140523_7.jpg

 

 

【現在5月~6月:黄金色

 

 

にんにくの葉の枯れが、収穫の合図。

 

 

現在、黄金色の絨毯が敷かれたような

 

 

幻想的な光景が広がっています。

 

 

 

 

 

 

先日は、【にんにく収穫祭】も開催し

 


大成功で終えることができました!

 


その模様は次回、ご紹介しますのでお楽しみに♪

 

 

 

 

 

 

そして、収穫を終えた畑では、息をつく間もなく(というより同時進行で)畑を耕します(TT)

 

 

そうしないと、次の植え付けのために良い土ができないんです!!

 

 

 

 

というわけで、今日も耕運作業に行ってきまーす!!

★祝★2014年モンドセレクションにて16商品が受賞!

こんにちは♪



にんにく道部員の有留です(○´∀`)ノ゙



さわやかな風が心地よい季節になりましたね!



皆さんは、いかがお過ごしでしょうか?

 

 

140515_1.jpg


我が家では、庭に植えているバラの花が一輪だけ咲きました!



満開になって、花壇がにぎやかになるのを



今か今かと楽しみにしているところです♪


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、本日はいつもにんにく道をお読みくださっている皆さまに



とっておきの【ビッグニュース】が!O(≧∇≦)O



なんと・・・

 

 

 

 


この度、国際品評会『2014年モンドセレクション』において

 


当社の商品が優秀品質賞を受賞しましたヽ(´▽`)ノヽ( ´▽)ノ

 

 


●モンドセレクションとは?
…………………………………


世界の優れた商品の評価や品質向上を目的とした、国際的な品評機関。
モンドセレクションの優秀品質賞は、世界的に高く評価されています。

 



今年は、当社において歴代最多の【16商品】での受賞となりました!

 


そこで、今回は有留イチオシの受賞商品をご紹介します♪

 

 


                                 \\★最高金賞受賞★//
                                 <毎日ビタミン実感プラス>


140515_2.jpg

 

 

<毎日ビタミン実感プラス>は、体にうれしいビタミンを

 

 

1包でなんと【9種類】も補うことができる優れもの!



体の中からキレイで健やかな毎日をサポートします(^O^)/

 

 

私も毎日飲んでいますが

 

 

レモン風味の顆粒タイプだから、飲みやすくてオススメですよ♪

 



▼<毎日ビタミン実感プラス>詳しくはコチラ▼
http://www.kenkoukazoku.co.jp/health/vitamin/index.html



 

 

 

 

 

 

                             \\★2年連続金賞受賞★//
                                        <熟成黒酢にんにく>

 

140515_3.jpg
 


本場・鹿児島県でも希少な「有機発芽玄米黒酢」と



宮崎県の自社農場で栽培した「有機にんにく」を使用しているため安心♪

 

さらに、にんにくを黒酢に漬け込み、壺の中で約3ヵ月間熟成させる

 

【独自製法】で、素材がもつ健康パワーをまるごと活かした商品です!



黒酢とにんにくのWパワーが“健康”と“美容”をサポートしますo(^▽^)o



▼<熟成黒酢にんにく>詳しくはコチラ▼
http://www.kenkoukazoku.co.jp/health/kurozuninniku/index.html



 

 

 

 

その他にも<植物生まれのグルコサミン>

 


<40歳からのブルーベリー><ブルーベリー>など

 


計9商品において、【金賞】を受賞することができました(ノ゚▽゚)ノ

 

 

私たちはこれからも現状に満足することなく

 

 

全国のお客さまが安心して口にできる“高品質な商品”を

 

 

お届けできるよう努めてまいります!

 


▼受賞商品について詳しくはコチラ▼
http://corporate.kenkoukazoku.co.jp/news/2014/index.html#20140416

【初!芽摘み体験!】


皆さま、こんにちは!


 
この度、にんにく道に入部しました入社二年目の田実です♪


 
まだまだ未熟者の私ですが、ここ鹿児島から全国の皆さまに



にんにくの最新情報や私たちの取り組みについて



ジャンジャン紹介していきたいと思います\(^o^)/



どうぞ、よろしくお願いします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、先日にんにくの芽摘みを行うため



社員全員で、自社農場のある宮崎県・えびの高原に行ってきました★




140512_1.jpg 

 

 

昨年の10月に行われた『にんにく植え付け祭』以来、6ヵ月ぶりに訪れた農場!



植えつけたにんにくたちは、その葉を私たちの膝上まで伸ばしていました(◎o◎)

 

 

 

 

あと少しでにんにくの収穫も始まるため



“今年も元気なにんにくがたくさん採れますように★”



と願いを込めながら、作業にも気合いが入りました!

 

 

 

 

 

140512_2.jpg

 
にんにくの球太りを良くするために必要な芽摘みですが



私たちは、日頃なかなか体験することができないということもあり



芽を一本ずつ手で摘みとる作業はとても新鮮でした♪


 
 

 

腰を曲げて、指先をひねりながら「ポキッ」と折っていくのは意外と大変(+o+)!

 

たった一畝(ひとうね)の芽を摘んだだけで



「腰がいたい~」と思わず声が漏れてしまいました(笑)


 

 

実際に芽摘みを体験したことで、農場スタッフの苦労や想いを身をもって感じ



にんにくへの思いがさらに深まった田実でした(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




140512_3.jpg
 

芽摘みの終了したにんにくは、今頃土の中で成長し大きくなっていることでしょう。



イラストで表現するならこんな感じでしょうか?




つたない絵で申し訳ありません(笑)

 

 

 

 

 

5月18日(日)にはお客さまをお招きしての収穫祭が開催されますヽ(^。^)ノ



芽摘み同様、収穫も一つ一つ手作業です。



丸々と大きく育ったにんにくたちに会えるのが楽しみ♪


 

 

 

健康家族自慢の有機にんにくを



今年もさまざまな商品で皆さまにお届けいたしますので



ぜひ楽しみにお待ちください♪

有機にんにくの芽摘み作業

こんにちは、にんにく道 部員の野中です!(^^)!

 

 

5月に入り、鹿児島では桜の花が散り、桜並木は葉桜となりました。

 

 

 

 

140502_1.jpg

 

そんな中、先日、鹿児島市内で開催されている『春の木市』に出かけてきました!

 

 

 

 

 

この『春の木市』は、鹿児島市で有名な“甲突川”という河畔で

 

明治中ごろから続く、春の訪れを感じさせてくれるイベントです。

 

 

 

 

 

木市では、苗木や花、観葉植物などが販売され

 

お祭りのような雰囲気で、毎年多くの人で賑わっています☆

 

 

 

 

 

140502_2.jpg

 

実際に歩いてみると、色とりどりの花や珍しい果物の苗木がところせましと並んでおり

 

 

桜が散った今でも春を感じることができました♪ 

 

 

 

秋にも開催されるので、また出かけてみたいと思います!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、宮崎県の自社農場では、昨年10月に開催された『にんにく植付祭』

 

 

全国のお客さまに植付けていただいた“にんにく達”が元気に成長中!

 


 140502_4.jpg

 

 

 

 

そして、『にんにくの芽』

 

 

140502_5.jpg

 

 

 

“にんにくの芽が出る”ということは生育が順調な証拠なのですが

 

 

地中のにんにくを大きくするためには、この芽を摘まなければなりません。

 

 

 

 

この作業を『芽摘み』といいます。

 

 

 

 

 

健康家族の自社農場の広さは東京ドーム約11個分!!!

 

 

その広大な自社農場に植え付けた“にんにくの種”は、なんと約850万個!!

 

 

 

 

 

 

当然ですがその1つ1つから芽がでてきます。

 

 

 

 

すべての芽を摘むのは、気の遠くなるような作業ですが・・・

 

 

 

高品質な有機にんにくを作るためには欠かせません!!!

 

 

 

農場スタッフも総出で毎日作業を行っています。

 

 

 

 

 

 

今月中旬には、全国からお客さまを招いて『にんにく収穫祭』が開催されます。

 

 

 

 

全国からお越しくださるお客さまに、最高の有機にんにくを収穫していただけるよう

 

 

しっかりと『芽摘み』に汗を流したいと思います。

 

 

 

 

収穫の様子は、また次回 お伝えしますのでお楽しみに☆

自社農場ゼロからの軌跡。
カレンダー
«  2014年05月  »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
過去の記事
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写、転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright(C)2012 KENKOUKAZOKU CO.LTD. All right reserved.