2014年03月26日アーカイブ

農場では、毎日コツコツと・・・

こんにちは、にんにく道 部員の野中です。

 

 

3月も終わりに近づき、農場がある宮崎県・えびの高原でも

 

いたる所で、春を感じさせる花や虫を見つけることができるようになりました。

 

 

20140326_1.jpg

【桜】

 

 

20140326_2.jpg

【水仙】

 

 

20140326_3.jpg

【てんとう虫】

 

 

 

暖かくなると、にんにくがグッと伸びるのですが

 

雑草も同じように伸びてしまうので、毎日、除草作業に汗を流しています(・_・;)

 

 

 

さて、今回は農場内にある【試験圃場】での取り組みについて

 

ご紹介したいと思います!

 

 

20140326_4.jpg

 

 

ここでは、「にんにく」の栽培について数十項目にも及ぶ試験に取り組んでいます。

 

 

 

試験圃場では、どれが高品質な“有機にんにく”づくりに最適なのかを見極めるため

 

いろんな条件のにんにくを育てています。

 

 

20140326_5.jpg 

 

 

このような特製の生育測定ボードを使って

 

その一つ一つの高さを測り記録をとっています。

 

 

20140326_6.jpg

 

 

他にもこのような温度計を使って、土の中の温度を定期的に測定!

 

 

地温を測定することで、温度とにんにくの生育との関係性を調べています。

 

 

 

 

一見、同じように見えるにんにくも、茎の太さ、葉の色・ツヤなどが異なります。 

 

 

 

 

自然を相手にしているので、思うような結果を得られないときもありますが

 

にんにくたちをよく観察し、コツコツとデータを記録していくことで

 

よりよい栽培方法の発見につながっていくと確信しています!

 

 

 

 

これからも、お客さまに質の良い “有機にんにく”をお届けできるよう

 

農場担当としてベストを尽くしていきます!! (^O^)/

自社農場ゼロからの軌跡。
カレンダー
«  2014年03月  »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
過去の記事
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写、転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright(C)2012 KENKOUKAZOKU CO.LTD. All right reserved.