2013年09月18日アーカイブ

☆マイにんにく栽培記☆

 

お久しぶりです♪

 

にんにく道 部員の鹿島です。

 

 

 

吹く風の涼しさや空を飛ぶ赤とんぼの姿に秋の訪れを感じ、

 

早くもセンチメンタルな鹿島です。(笑)

 

 

 

そんな秋の入口、宮崎県・えびの高原の自社農場では、

 

にんにくの植え付けの準備が着々と進んでおります。

 

 

 

私も自宅で「マイにんにく」を育てようと先日プランターを買ったんですよ★

 

美味しくて大きなにんにくを収穫できるよう

 

土や堆肥をベストバランスにするため格闘中です!

 

 

 

 

でも実際は分からないことだらけ…。

 

 

というわけで、同じにんにく道部員で同期の鈴木(農場担当)に

 

いろいろなコツを教えてもらっています(^^ゞ

 

 

20130918_1.JPG

 

 

 

 

その中でよく出てくるのが「にんにくの母球」という言葉なのですが、

 

 

皆さんは耳にしたことがありますか?

 

 

 

 

母球とは、植え付けに使う<種にんにく>のこと。

 

なぜ『母』という文字が使われるかというと、

 

その理由は、にんにくの繁殖方法にあるそうです。

 

 

 

 

植え付けた<種にんにく>は、

 

芽を出して根を張るという成長の過程で、一旦消えます。

 

その後、葉や土から得た栄養をもとに

 

いくつもの粒ができ、それが成長して集合体となったものが<にんにく球>です。

 

これが、にんにくの繁殖方法。 

 

 

 

 

つまり、母球(=お母さん)が分裂して、

 

 

にんにく球(=娘たち)になるという訳です。

 

 

 

 

 

20130918_2.png

 

 

にんにくって女系なんですね(o^_^o

 


同じ女性だと思うと、植える「マイにんにく」がより愛おしく思えてきます。 

 

 

 

 

「ステキだね~」「ツヤツヤだね~」

 

にんにく娘が喜びそうな誉め言葉をかけながら、

 

大切に大切に育てようと思います♪

 

 

 

収穫の頃には、またご報告しますので

 

皆さま楽しみに待っていてくださいね!!

自社農場ゼロからの軌跡。
カレンダー
«  2013年09月  »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
過去の記事
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写、転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright(C)2012 KENKOUKAZOKU CO.LTD. All right reserved.