にんにくの無農薬・無化学肥料栽培の証明


こんにちは!にんにく道 部員の渡部です。


先日、自社農場で栽培された“にんにく”の残留農薬の検査結果が届きました!



今回は537項目の農薬について検査をしました。

 

 

農薬が検出されないことが当たり前とはいえ、

 

結果が出るまでは毎年ドキドキします。

 

 

 

 

 

 

 

 

気になる結果は・・・

 

 


20130807_1.JPG

 

 

 

 

 

20130807_2.JPG

 

 

「全項目不検出」!!

 

日頃から手間を惜しまずに、一生懸命取り組んでいる成果がここでも証明されました!

 

 

 

 

 

 


ところで、

皆さんは残留農薬の「ポジティブリスト制度」という言葉をご存じですか?(◎o◎)/

 



以前の制度(ネガティブリスト制度)では、

 


特定の農薬にだけ基準値が設けてあり、

 


それ以外の農薬については規制がありませんでした。

 


つまり、基準値のない農薬がどれだけ残留していても見過ごされていたんです。

 

 

 

 

それに対して「ポジティブリスト制度」では、

 

 

基準値のある農薬については今までどおり規制され、

 

 

さらに、それ以外のものについては一律の基準(0.01ppm)が設けられています。

 

 

今まで検査されていなかった多くの農薬についてチェックすることになり、

 

 

全て検出されないということは、非常に安全な商品であることを証明しています!

 

 

 

 


今後も分析項目をどんどん増やし、お客様に安心・安全な商品をお届けできるように


一丸となって取り組んでまいります。

自社農場ゼロからの軌跡。
カレンダー
«  2013年08月  »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
過去の記事
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写、転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright(C)2012 KENKOUKAZOKU CO.LTD. All right reserved.