上手な梅雨の乗り切り方♪

 

こんにちは!にんにく道 部員の丸山です。

 

 

鹿児島では先月末から梅雨入りし、ぐずついた天気が続いています。

 

梅雨の時期は、体がだるく食欲がないという方も多いのではないでしょうか。

 

その原因は、気温や湿度の大きな変化に体が対応できないからだそうです。

 

 

 

 

そこで今回は、梅雨を上手に乗り切るための工夫を紹介します♪

 

 

 

(1)晴れている日は外出する

 

太陽の光にあたると体内時計が整い、睡眠の質を良くする効果があります。 

 

また、太陽の光を浴びると脳内物質のセロトニンが分泌されます。

 

セロトニンには、人を穏やかな気持ちにさせる働きがあるので 

 

憂鬱になりがちな気分をリセットすることができます! 

 

 

 

(2)お風呂に入って汗を出す

 

湿度の高い日は体内の水分量が増え、むくみやだるさを感じやすくなります。

 

また、冷房の効いた部屋に長時間いると血行が悪くなり汗をかきにくくなります。

 

梅雨の時期こそゆっくりと湯船に入り汗をかき、血行を良くしましょう。

 

 

 

 梅雨の時期は、気分が憂鬱になりがちですが

 

外出やお風呂などで気持ちをリフレッシュさせ

 

元気に梅雨を乗り切りましょう!!

 


 

▼梅雨にオススメの商品はコチラ▼

\《にんにく》と《生姜》で元気な毎日を応援/

http://www.kenkoukazoku.co.jp/health/yume/index.html

自社農場ゼロからの軌跡。
カレンダー
«  2013年06月  »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
過去の記事
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写、転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright(C)2012 KENKOUKAZOKU CO.LTD. All right reserved.