☆行事食とにんにく☆

 

 

皆さま、こんにちは!部員の射手園です。

 

 

 

梅のつぼみもふくらみはじめ、春の訪れが待ち遠しい時期になりましたね。

 

 

四季折々の花々を見ると、日本の四季の美しさをあらためて感じます。

 

 

 

 

 

 

ところで、皆さんは最近どんな“行事食”を召し上がりましたか?

 

 

“行事食”とは…

 

季節折々で自然の恵みに感謝し、伝統行事などの際にいただく食事のことです。

 

家族の幸せや健康を願う意味が込められているということもあり、

 

射手園家では、節目に合わせ欠かさず食べるようにしていて、

 

今年に入ってからは、おせち料理や七草粥、おしるこ、恵方巻きをいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

さて、今回は射手園家風にアレンジされた2種類の行事食をご紹介したいと思います☆

 

 

 

20130219_1.JPG

 

 

 

まずは、1月7日の七草の日に食べる七草粥です!(^O^)

 

 

 

一見、普通の七草粥にみえますよね?

 

 

でも実は、このお粥には刻みにんにくが少し入っています(*^_^*)

 

「えっ!?お粥ににんにくをいれるの!?」と思われるかもしれませんが、

 

にんにくを料理にプラスするだけで

 

香りや風味がアップしてより一層おいしさが増すんです(^o^)丿

 

 

 

また、無病息災を祈願して食べる七草粥に、

 

 元気パワーたっぷりのにんにくはピッタリですよね♪

 

 

 

 

 

20130219_2.JPG

 

 

 

もう一品は3月3日の桃の節句にいただく、ちらし寿司です(^O^)

 

 

 

射手園家では、

 

スライスしたにんにくをフライパンでカリカリに焼き、

 

ちらし寿司の上にトッピングします☆

 

ひと手間加えるだけで、にんにくの香ばしさとちらし寿司の酸味がマッチして

 

毎年大好評の一品です (*^^)

 

 

 

 

 

さらに健やかに過ごせること間違いなしの「にんにく入りの行事食」!!

 

 

皆さんもいつもの行事食に是非にんにくを添えてみられてはいかがでしょうか?(*^_^*

自社農場ゼロからの軌跡。
カレンダー
«  2013年02月  »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
過去の記事
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写、転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright(C)2012 KENKOUKAZOKU CO.LTD. All right reserved.