2012年07月アーカイブ

手作り資料「元気だより」

こんにちは\(◎▽◎)/

 

にんにく道 部員の鹿島です。

 

 

 

さて、私がこの“にんにく道ブログ”を始めて数ヵ月。

 

 

 

これまで、あまり自分の仕事についてお話していませんでしたので

 

今日は、私の所属する「企画資材課」をご紹介してみようと思います。

 

 

 

 

 

というのも、私・・・



2012.7.31-1.jpg


今回、『元気だより』の8月号を担当させていただきました♪


これは毎月、企画資材課の課員が交代で作成している手作り資料なんですよ(・∀・)ノ

 

 

 

 

 

 

少し、見栄えは悪いかもしれませんが、

 

 

「いつも楽しく読ませてもらっています」

 

「社員の方の真心が伝わります」

 

 

など、嬉しいお言葉をいただくことも!

 

 

 

会員さまの中に多くのファンを持つ‘味のある’資料です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな元気だより、8月号のメインテーマは

 

<私と「伝統にんにく卵黄」のエッセイ募集>です。

 

 

 

 

季刊誌『だいちから28号』『健康家族ホームページ』で告知して以来、

 

多くの反響と応募をいただいています!

 

そこで今回、期間を☆★1ヵ月延長★☆し、

 

さらに多くの方からのエッセイを募集することになりました。

 

 

 

 

 

 

 

すでにお送りいただいたエッセイでは、

 

 

<伝統にんにく卵黄>が日頃、どのように役立てられているか

 

お客さまの生活の中に溶け込む<伝統にんにく卵黄>の様子など

2012.7.31-2.jpg


私たちの手元を離れた<伝統にんにく卵黄>の【その後】

 

いろいろな角度から知ることができ、感謝感動の毎日です(人・∀・)

 

 

 

 

 

 

 

『元気だより』8月号でも詳しくご紹介していますので、

 

ぜひ、ご一読の上、ご応募ください!!!

 

 

 

ちなみに、このホームページ上からも応募できるんですよ♪

 

 

▼詳しくはコチラ▼

http://www.kenkoukazoku.co.jp/campaign/watashitoninniku_120601/index.html

 

 

 

 

 

 

 

 

毎月、担当社員が趣向を凝らして作成している『元気だより』

 

A3サイズいっぱいに込めた担当社員の熱い想いが

 

皆さまにも伝わると嬉しいです♪

 

 

 


土づくりの秘策\('へ'*)

こんにちは! にんにく道 部員の野中です★

 

 


梅雨も明け、いよいよ夏本番ですが、いかがお過ごしですか?

 

 

先月「にんにく収穫」が終了したばかりの農場では、

 

早くも、にんにくの植え付けに向けて準備が始まっています!

 

 

 

 

 

今取り組んでいるのは、

 

にんにくづくりの基盤となる≪土づくり≫

 

 

今回は、この≪土づくり≫に欠かせないあるモノについてご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

それはコチラ!

 

 

 

2012.7.27-1.jpg

 

ん?・・・葉っぱ?

 

 

 

 

 

 

いえいえ!

 

これは花が咲く前の「ひまわり」の写真です!

 

実は、この「ひまわり」などの植物が

 

【緑肥】と呼ばれる土づくりの肥料になるのです。

 

 

 

 

 

 

 

にんにくは、土の栄養分を吸収しながら育つため、

 

収穫後の土は養分が低下しています。

 

 

そのため、次の植付けまでに【緑肥】を育て、細かく刻んだものを土にまぜていきます。

 

 

そうすることで、 土壌のチカラを回復させ、良い土をつくることが出来るんです!

 

 

 

緑のチカラは、偉大なんですよ(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

梅雨も明け、これからにんにくの植え付けに向けて忙しい日々が続きます!

 

 

ひまわりの生育を確認しながら、

 

より良いにんにくを育てるのためにも、まずは≪土づくり≫から頑張ります!

<熟成黒酢にんにく>の魅力に迫る!

こんにちは!にんにく道 部員の吉原です (o^▽^o)

 

 

 

2012年2月29日に【解禁】した大好評の<熟成黒酢にんにく>

 

 

 

実はこの商品、

 

「有機発芽玄米黒酢」「有機にんにく」を漬け込み、

 

さらに3ヵ月熟成させる”という独自の製法でつくる

 

世界で初めての黒酢にんにくなんです!

 

 

 

 

にんにくを酢漬けすることで、有用成分の吸収率もアップ★

 

「酢漬け」は、<熟成黒酢にんにく>をつくるのに欠かせない作業です!

 

 

 

 

 

今回は、私が実際に体験した「にんにくの酢漬け」の様子をご紹介します(・∀・)ゝ

 

 

 

 


********************************



鹿児島県・福山町にある「かめ壺畑」。

 

2012.7.23-1.jpg


この壺すべてに、美しい琥珀色の「有機玄米黒酢」がたっぷり入っているんですよ♪

 

 

 

 

さあ!この「有機発芽玄米黒酢」「有機にんにく」

 

どのようにして漬け込まれていくのでしょうか!

 

 

 

 

 

 

 

2012.7.23-2.jpg

 

まず、1壺あたり10kgもの「有機にんにく」を入れていきます。

 

 

 

 

 

 

 

2012.7.23-3.jpg

 

「にんにく」を入れた瞬間、

 

壺の底に沈んでいた「もろみ」が混ざり、白く濁るんです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2012.7.23-4.jpg

 

その後、虫やゴミなどが入らないよう、表面をビニールで覆います

 

 

 

フタを閉め、にんにくの漬け込み作業が終了!

私も実際にいくつかの作業を体験しましたが、見た目よりも難しく大苦戦でした(´Д`;)



 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に、黒酢職人の「久米村 義行さん」にお話を伺いました!

 

2012.7.23-5.jpg

 

「黒酢にんにくづくりは、まさに“子育て”ですね。

 

1壺1壺しっかり顔(壺内の黒酢表面)を見て、

 

“良い黒酢にんにくになってね”と語りかけながら作業をしています。

 

かめ壺が大切に守ってくれた黒酢にんにくを、

 

出荷までに1人前に育てることが、私たちの使命ですね。」




そう話してくださった久米村さんのとびっきりの笑顔に、

 

生産者の【こだわり】【愛情】を感じた1日でした!(´▽`*)

 

********************************

 

 

 

▼健康家族と生産者の【こだわり・愛情】がたっぷり詰まった<熟成黒酢にんにく>▼
http://www.kenkoukazoku.co.jp/health/kurozuninniku/index.html

にんにく料理にコレ1本★

こんにちは!!にんにく道 部員の田中香代です。

 

 


皆さん!!!!暑いからといって、

最近あっさりしたものばかり食べてはいませんか!?

 

 

 


女子力をアップさせようと、近ごろ料理に目覚めた私・・・( ̄ー ̄)ニヤリッ


ぺペロンチーノに、ミネストローネ、野菜炒め、カレーなどなど

気付けばにんにく料理のオンパレードです!笑

 

 

 

 

 

 

しかし、にんにくを調理するときに困るのが・・・


“「にんにくのにおい」が手や、まな板に移ること!!”


 

 

そんな悩みを一気に解消してくれる商品がコチラ★


2012.7.18-1.jpg

 

今年度、モンドセレクションを受賞した「ガーリックオイル」


 

原料が「米油」「にんにく」とシンプルなら、使い方も実にシンプル!

 

いつもの油を「ガーリックオイル」に変えるだけ♪

 

 

 

 

これさえあれば、にんにくを刻んだり、スライスしなくてもいいから、

におい移りの心配が一切ありません!

 

しかも、いろんな料理に使って、仕上げの香りづけとして大活躍★










ちなみに、私のお気に入りレシピは、

 

2012.7.18-2.jpg

 

.。゚:;。+゚+。:.。゚:;。+゚+。:.。゚:;。+゚.。゚:;。+゚+。:.。゚:;。+゚+。:.。゚:;。+゚

「ガーリックオイル」と「ハーブソルト」で作る

ガーリックトースト♪

.。゚:;。+゚+。:.。゚:;。+゚+。:.。゚:;。+゚.。゚:;。+゚+。:.。゚:;。+゚+。:.。゚:;。+゚

 

友人にも大好評の一品なんですよ(*‘∀’)/~

 

 

 

 

簡単な上に、おいしくつくれちゃうので、ついつい食べ過ぎてしまいます(笑)

 

 

 

皆さまも、ぜひ「ガーリックオイル」を使って

簡単でおいしい「にんにく料理」にチャレンジしてみてください!




▼【ガーリックオイル】を使ったアレンジレシピをご紹介▼
http://www.kenkoukazoku.co.jp/arrange/item/3010/index.html

ワンポイントアドバイス♪

こんにちは(・∀・)♪ にんにく道 部員の射手園です。

 

 

 

梅雨明け間近、いよいよ夏本番ですね!!!

 

季節の変わり目で、体調など崩されていませんか?

 

そんな時こそ、「にんにくパワー」で元気を補給ですよ♪〃

 

 

 

 

 

 

 

 

ところで皆さんは、にんにくを使って料理をする時・・・

 

 

2012.7.13-1.jpg

 

この部分はどうされていますか(・∀・?

 

 

 

 

「にんにくの芯」と呼ばれるこの部分。

 

実は、火のとおりが早く焦げやすいんです!

 

 

料理に焦げカスが混ざってしまわないよう、

 

調理をする際は、この芯の部分を取り除くことをオススメします★

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

芯の取り方として・・・

 

にんにくを輪切りにする時は、先にスライスしておき、

 

 

2012.7.13-2.jpg

 

 

写真のように竹串などで芽を落とします

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みじん切りなど、それ以外の切り方の場合は、まずにんにく一片を縦半分に切ります。

 

すると、断面に白い縦筋(芯)が見えるので、

 

 

2012.7.13-3.jpg

 

それを写真のように包丁で切り取ってください。

 

 

 

 

 

 

 

小さなことでも、ひと手間かけることが

 

料理をおいしく仕上げるポイントです★

 

 

 

 

 

 

 

 

これからやってくる暑~い夏を元気に乗り切るためにも、

 

ぜひ、ご家庭のにんにく料理でお試しくださいd(・ε・*)

今しか味わえない"絶品にんにく"

こんにちは!にんにく道 部員の志々目です!

 

今回も、夏の暑さに負けないHOTな情報をお届けしてまいります(^-^*)♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

既に多くの部員が紹介してきた通り、

 

宮崎県の自社農場では、にんにくの収穫が終了しました☆

 

 

 

収穫の喜びはもちろんですが、私にはもう一つの喜びが・・・(人*゜v゜)♪

 

 

 

 

 

 

実はこれから、今年収穫したばかりの新にんにくを使った

 

あの『期間限定のにんにく商品』が登場するんです!!

 

 

 

 

 

それは・・・

 

 

2012.7.10-1.jpg

 

健康家族の〈梅にんにく〉!!

 

 

 

とれたてのフレッシュなにんにくを、

 

鹿児島県産の「薩摩南高梅」と「鰹節」でしょうゆ漬けした、

 

この時季しか味わえない逸品なんです!

 

 

 

 

 

 

 

一粒口に入れると、

 

カリカリ・シャキシャキとした食感、

 

「にんにく」「梅」「鰹節」が奏でる風味豊かな味わい・・・

 

 

 

 

 

ん~~、もう箸が止まりませんっ!!!!

 

 

 

 

 

白いご飯のお供はもちろん、

 

お茶うけにもピッタリ!

 

しかも、夏を元気に乗り切る「にんにくパワー」がたっぷりなんです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎年この時期になると、多くのお客さまより「発売はまだ?」

 

お問い合わせがくるほど大人気!

 

私の家族も、みんな<梅にんにく>の大ファン☆

 

 

2012.7.10-2.jpg

 

7月9日から【期間限定】で販売スタートです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「毎年食べる!」という方、「まだ食べたことない・・・」という方、

 

どなたでもご満足いただけること間違いナシ!!(*・ω<)-☆

 

 

こだわりがいっぱい詰まった新漬の<梅にんにく>

 

ぜひ皆さんご堪能ください!!

 

 

 

 

 

 

数量限定なので、ご注文はお早めに・・・ヾ(・ω・´) 

 

≫≫≫梅にんにくご購入はコチラ≪≪≪

※クリックすると買い物かごに移ります

フレッシュ!乾燥にんにくできあがり!

こんにちは!

 

にんにく道 部員の鈴木です。

 

 

 

 

 

 

蒸し暑い日が続いていますが、皆さんいかがお過ごしですか?

 

 

 

湿気は私たちにとってもベタベタといやなものですが、

 

にんにくにとっても大敵!

 

 

 

 

 

そのため、6月に収穫を終えたにんにくは今、「乾燥」という工程に入っています。 

 

 

そのままにんにくを保管してしまうと、気温の上昇や湿気によって、 

 

にんにくが煮えた状態になってしまうからなんです(;´Д`A ``

 

 

 

 

 

 

その作業をちょっとご紹介!

 

 

 

 

 

 

20120706-1.JPG

 

農場から運ばれたにんにくは、切れ味抜群のマイ・ハサミで 

 

根と茎をひとつひとつ手作業で切り落とします

 

 

 

 

 

 

 20120706-2.JPG

 

根と茎を切り落としたにんにくは、コンテナに入れ、

 

重さを計ったらいざ乾燥施設へ♪

 

 

 

にんにくはとても繊細なので、小さな環境の変化も敏感に察知します。

 

そのため夜中も定期的に見回りをし、つきっきりで

 

温度・湿度の管理を行います。

 

 

 

 

 

 

そして、大切に大切に乾燥させたにんにくがこちら! 

 

 


20120706-3.JPG

 

真っ白できれいな乾燥にんにくの出来上がりです!

 

 

 

 

 

 

 

さて、このように私たちが手塩にかけて育てた自慢の有機にんにく「にんにく王」を 

 

皆さまにお届けできる時期になりました!!

 

 

 

小ぶりですが、味よし香りよし有機栽培の安心・安全な自信作です。

 

にんにくは、健康維持に大変おすすめの食材ですので、

 

この機会にぜひご賞味ください!

 


≫≫≫にんにく王ご購入はコチラ≪≪≪

※クリックすると買い物かごに移ります

自社農場ゼロからの軌跡。
カレンダー
«  2012年07月  »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
過去の記事
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写、転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright(C)2012 KENKOUKAZOKU CO.LTD. All right reserved.