2012年04月27日アーカイブ

にんにく農場の春

こんにちは、にんにく道部員の鈴木です。

 

皆さん!

 120425-1.JPG

前回(4月11日記事) よりも立派になった「にんにくの芽」達を見てください!

▲ ▲ クリック♪ ▲  ▲

 

 

春の暖かい陽気に誘われて、しっかりと成長を遂げています。

 

そして先日から、農場ではにんにくの芽摘みがはじまりました。

 

 

 

 

 

 

いまの時季は、本当に休むヒマがないぐらい、いそがしいんです=3

 

なぜなら、約51町歩(東京ドーム約11個分) の圃場すべての「にんにくの芽」を

 

1本1本ていねいに手作業で摘みとっていくからです。

 

 

 

 

カゴを背負いながら中腰で作業しているため、腰痛とたたかっている日々ですが・・・

 

愛情を持ってにんにく達を育てているため、

 

 120425-2.JPG

今年も質の良い「にんにくの芽」が収穫できて、うれしさもひとしお

 

腰の痛みを忘れてしまうほどです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ところで皆さんは、

 

なぜ、にんにくの「芽摘み」をするか知っていますか?

 

 

 

 

「にんにくの芽」は、そのままにしておくとグングンと伸びて、やがて花を咲かせます。

 

植物が花を咲かせるには、たくさんのエネルギーを必要とします。

 

 

 

 

 

芽を摘み取ることで、すべて地中のにんにくに栄養がいき、質の良い「にんにく」ができる!

 

大きくて良質なにんにくを作るためには、

 

この「芽摘み」という作業は欠かせないわけです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

そのために私は今日も・・・・

 

 120425-3.JPG

「にんにくの芽」をたくさん摘んできました!

 

 

 

120425-4.JPG

収穫した「にんにくの芽」の断面からは、

 

 120425-5.JPG

大地から吸収した恵みの水が溢れてくるほど、みずみずしい

 

 

 

 

これこそが新鮮である事の証です

 

 

 

 

 

 

120425-6.JPG

今日の「にんにくの芽」の収穫も大満足。

 

 

 

この「にんにくの芽」

 

今年もお待ちいただいているお客さまのお手元へお届けしていきます!!


自社農場ゼロからの軌跡。
カレンダー
«  2012年04月  »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
過去の記事
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写、転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright(C)2012 KENKOUKAZOKU CO.LTD. All right reserved.