にんにくレシピクラブTOP

管理栄養士の新提案カラダにやさしいにんにく活用法│栄養や調理方法についてなど元気で役に立つ情報を定期的にお届けします。

  • にんにくについて
  • おすすめへるしー食堂レシピ
『カラダにやさしいほっこりにんにくレシピ』2012年5月のレシピ:素材のおいしさを引き立てる和食メニュー!春野菜をたっぷり使ったヘルシーでほっとするにんにく料理をご紹介★

鶏肉のまろやか味噌にんにく焼き

 

イメージ:鶏肉のまろやか味噌にんにく焼き

調理時間:90

カロリー:321kcal
にんにくと鶏肉の栄養ポイント
鶏肉のたんぱく質は必須アミノ酸を豊富に含んでいるため、疲労回復に役立つ食品です。にんにくも同じように、体の疲れを改善する働きがあるので、季節の変わり目で疲れやすいこの時期にはおすすめです。

つくりかた

  1. 鶏むね肉はフォークで全体に穴をあける。調味料Aはよく混ぜて鶏むね肉を漬け込み、1時間程冷蔵庫でねかせる。アスパラガスは2等分に切る。レタスは手で一口大にちぎる。ミニトマトは縦半分に切る。
  2. フライパンに油を敷き、鶏むね肉と調味料Aを入れ、ふたをして弱火で10~15分程焼く。フライパンの脇でアスパラガスも一緒に焼く。
  3. 添えのレタスはごま油と塩で味を調えておく。
  4. 器に2を盛り、3とミニトマトを添え、刻みのりをのせて完成。

材料(2人分)

鶏むね肉 240g(2枚)
レタス 80g
刻みのり 1g
ごま油 適量
適量
ミニトマト 20g
アスパラガス 20g
適量
【調味料 A】
味噌
ヨーグルト
みりん
砂糖
すりおろしにんにく
【各材料】
110g
70g
18g
9g
10g
60cc

  • 大平

    鶏のむね肉を使っているので、油っぽくなく、さっぱりヘルシー♪
    味噌ににんにくを加えるだけで旨み、香りが格段にアップしてとてもおいしかったです!
    白いご飯に良く合いました♪(大平)

かぶのとろとろ生姜煮

 

イメージ:かぶのとろとろ生姜煮

調理時間:20

カロリー:88kcal

つくりかた

  1. かぶは葉と根を分ける。かぶの根は皮をむいて4等分にし、人参は乱切りにする。
  2. 鍋に調味料Aと1を入れ、10分程煮る。かぶと人参に火が通ったら、鶏ひき肉を入れる。
  3. 鶏ひき肉の色が変わったら水溶き片栗粉を入れとろみをつけ、器に盛って完成。

材料(2人分)

かぶ 100g
人参 40g
鶏ひき肉 40g
水溶き片栗粉 適量
【調味料 A】
だし汁
砂糖
薄口醤油

みりん
生姜
【各材料】
250cc
1.5g
12g
15g
18g
5g

  • 福山

    かぶは、煮込むと口のなかで溶けていくぐらい柔らかくなります!
    シンプルですが、かぶが持っているやさしい甘みと風味がおいしく味わえる料理です★ (福山)

若竹汁

 

イメージ:若竹汁

調理時間:10

カロリー:15kcal

つくりかた

  1. 茹でた筍は、扇形にスライスする。わかめは水で戻しておく。
  2. 鍋に調味料Aを入れ沸騰させたら、筍を加える。一煮立ちしたら、わかめを入れ弱火にする。
  3. 器に盛り、小ねぎを散らして完成。

材料(2人分)

茹で筍 40g
わかめ(乾)
0.5g
小ねぎ 1g
【調味料 A】
だし汁
薄口醤油
みりん
【各材料】
360cc
4g
2.5g

  • 澄まし汁はなによりだしと素材をシンプルに味わう料理ですよね。
    やわらかなわかめと淡白な筍を、春を感じながらしみじみと味わえます★(岩下)

白ご飯

 

イメージ:白ご飯

カロリー:202kcal(1人前120g)

▲このページのトップへ

ご利用ガイド

  • ご注文方法インターネットで年中無休・24時間ご注文承ります。
  • お支払い方法振込(郵便局/コンビニ)
    ・クレジットカード
  • お届け・送料ご注文後、2~5日でお届け
  • 返品商品到着後8日以内にお電話でお問い合わせください。
  • ポイント200円で1ポイント付与
  • プライバシーマークプライバシーマーク制度に基づき、個人情報を安全に管理していきます。
  • JDMA(株)健康家族は、社団法人日本通信販売協会の会員です。
  • 当サイトはSSLにより情報を暗号化して通信しています。安心してご利用ください。
  • ご注文・お問い合わせはこちら お気軽にご連絡ください。